癒しクマー娘のブログ

現在審神者見習い中 ゲームゲーム&ゲームLIFE満喫中
あれ・・・・【Lineage2】は??

気ままなクマのブログ


テーマ:

で、ここからが【偽りの仮面】のお話になるんですが、(長い前置きだったわ)


「このままヤマトがトゥスクルの属国になるという話になるのは何か嫌だ」と言っている方もいたので、私の意見も少し。


誤解を恐れずに言うと、今回【偽りの仮面】というゲームでは、前作程戦闘ステージが無かった為、私はあまり新キャラに対し感情移入ができていないんです。


どうしてもクオン側に感情移入してしまうというか・・・。

だから属国というか友好国とかで何とかして欲しいというか何というか。

「あの」人が戻ってきたら問答無用で何とかなりそうなんだけどなぁ。


私にとっての前作キャラは、建国から仲間を集めるイベントから、全て苦しい戦闘をしながら共に頑張ってきた「戦友」なんです。


だからこそのラスボス戦のあの特殊セリフに泣いたわけです。


シミュレーションRPGの「駒」ではなく、「仲間」なんです。

何度も何度も一緒に闘ってきた仲間なんです。


今作は、完結編の前に出た「つなぎ」のお話というせいもあり、戦闘ステージはかなり少なく感じました。

中でも、この物語の核心と思われている「オシュトル」という人間は着けている仮面やその素性までミステリアス(前作ファンホイホイ)、しかも強いというアドバンテージがありながら、実際に一緒に戦える(動かせる)のは最後のステージくらいでした。(それも特殊な条件下だったので、共に戦った、とは言いきれないかも)


・・・だもんだから、これからはオシュトルと一緒に頑張るぞー!って思う前に

「ああ、クオンがアアアアああああああああああああああああああ」

って呆然とした2015年秋でした。

仕事に身がはいらなかった。


ハクも、クオンも、自らの生い立ちについてお互いに隠しています。

でもそれは、「教えたくない」からじゃなくて「教えられない」というもどかしい、言えたら楽になるのにってこっちが心配になるくらい重たい秘密なんです。


「話せる時がきたら聞かせて欲しい」とクオンは言います。


その時にはクオンも自分の立場をきっと嘘偽り無くハクにだけは教えるつもりだったのでしょう。

運命のいたずらで、この話は完結編へと持ち越しになったわけですが。


あと、美少女ゲームでありながら、メインヒロインのクオンがハクと恋仲になるような描写は皆無ですよね。

ルルティエからは好意を持たれていた様ですが。

(アニメではまるっとカットされていますが、ルルティエはハクの事を慕っています。ハクがルルティエにいろいろと機転きかせて助け舟出したり、ねぎらいの言葉をかけたりしているので好意を持つのはまあ当然というか納得ですよね)


対して、クオンはあくまでハクについて「保護者」として常に側にいます。

これについてのクオンの心情はゲームのラストに描写されています。

もしくはアニメの最終回でにくい演出でもってくるのではないかと期待しています。

ハクはどうなんでしょう。

今のところアニメでは描写されていませんが、ハクには想いを寄せている(寄せていた?)女性がいたようです。

クオンを好いている描写が無かったのはこのせいですかね。

だけどラストのハクは・・・。

ああ見てらんないよう!!!!



完結編【二人の白皇】が今から楽しみでならないです。

ハクが皇(オウルォ)になって「ハクオロ」になるんでしょ、って偽りプレイしながらずっと思ってたけど、どうも本当になりそうですね。それともミスリードかな?


願わくばハッピーエンドでお願いします。

ドロドロは見たくないです。WA2で十分です。


クオンの笑顔見たいです。

エルルゥ見たいです。

ハクオロさんに会いたいです。



最後に


【偽りの仮面】後期OP良かったです。

もうこれだけで泣けます。



うたわれるもの 偽りの仮面 Blu-ray BOX 上巻/キングレコード
¥36,720
Amazon.co.jp


うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版)/アクアプラス
¥7,344
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここで、前作【うたわれるもの】について。

【偽りの仮面】クリア後、CS版(PSP版・アーカイブでvitaプレイ)を再度プレイしました。


やっぱり何回やっても神ゲーだなぁと・・・。


トゥスクル建国のあたりとかは何回やっても震えるし、

これ、所謂美少女ゲームなんですが、各ヒロインとのエンディングとか無くって、一本道なんです。

ハーレム状態なんだけど、決してそれが嫌味じゃない。

よくある「やる気ないけど、何故かヒロインにモテモテ」っていうキャラじゃなくて、大人の男性。


ゲームが進むにつれて成長していく主人公ではなくて、彼は初めから冷静で器の大きな人物。

まさに男も女も惚れる人間なんです。


プレイヤーも例外ではなく、男性プレイヤー。女性プレイヤー皆彼に惹かれてしまうんですよね。


ギャルゲーなのに、ハクオロさんってば独白部分まで全部しゃべりまくってるし、そして誰もそれを鬱陶しいと思わないっていうw


で、私が勝手に思ってるんだけど、敢えて言うなれば

【ナ・トゥンク】編がカルラ√であり、

【フミルィル】編、または最終章がウルトリィ√であり、

【オリカカン皇】編、そして人形事件はトウカ√だと思うんです。


あとは、カミュとかユズハとかはかなり重要な役割を持っているのと、

エルルゥとアルルゥ、特にエルルゥは物語の核心にせまる部分があるので

各ヒロイン見せ場はふんだんにあります。


そしてそのヒロインの見せ場を奪う勢いで漢どもも熱いです。

敵から仲間になるイベントも、ハクオロの為に魂レベルで全て捧げちゃってる愛すべき部下達。


ラストバトル、何回やっても泣ける。

曲も悲しいし。

凄く悲しい。最後がどうなったのか分からない。

製作陣は「想像にお任せします」とだけ言いました。

何にせよ、どんなに辛いラスボス戦だったとしても、どんなにつらいエンディングだったとしても、

そこにカタルシスがあったんです。


そう、そんなゲームを私は10年待っていたんです。


うたわれるもの Blu-ray Disc BOX/バップ
¥54,000
Amazon.co.jp

うたわれるもの ポータブル(通常版)/アクアプラス
¥5,184
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【うたわれるもの 偽りの仮面】のアニメからのファンもいらっしゃると思います。

人気の声優さんが出演されている事や、キャラデザが可愛いので萌えアニメとして視聴されている方もいるかもしれません。


何せ初代うたわれのアニメが10年も前の事ですから、

若い方は当時のアニメや、色々な意味で伝説を残した【うたわれるもの】を知らなくて当然です。

(ラジオとか凄かったんですってば!)


初代うたわれのアニメは、原作から主にシリアスな場面を抜粋し、アニメオリジナル展開も入れつつ成功した化け物アニメでした。

現に、この【偽りの仮面】放送に先駆けて昨年春から再放送された際、

「今期のアニメよりも面白い、本当にこれはアダルトゲームが原作なのか?」という感想も良くみたくらいなので。



逆に、初代うたわれからのファンだと、戦乱モノを期待して視ていたらなぜか姫様が腐っていたり、毎回お風呂が出てくる謎のアニメになっていてガッカリしているかもしれません。

(良いか悪いかは別として)


この辺りはまぁ・・・後期から期待してくださいとしか言えないな(汗)


ただ!アニメオリジナルでとってもよかった回があったのも事実です。

ゲーム前半で少し食傷気味になってきていた部分はあっさりカットしていたのと、あとクオンの生い立ちがゲームより120%くらいは分かりやすく描かれていましたね。


私が、アニメを視聴して良いと思ったところは


①動いているとハクがかっこよく見える!!(藤原さんの演技凄い!)

②BGMの使い方上手い!さすがAQUAPLUS

③作画が安定しているさすが白狐!

④意外とアニメオリジナル良くない・・・?いいじゃんよ!?(モズヌ)

⑤【偽りの仮面】から、【うたわれるもの】を知った視聴者に対して大変配慮をしている構成


このあたりです。


①、これはゲームの立ち絵で「記憶喪失で倒れていた青年」の声が藤原さん・・・

  藤原さんに罪があるんでなくて、声に対して立ち絵が若すぎたって事なんですけど、ちょっと違   

  和感感じてました。ごめんなさい。でもハクかっこいいよ!!

  アニメのハクだと本当に違和感もなくってかっこよくって好きになりました。


②、OP、EDともに信頼と実績のSuaraさん、そしてゲームで流れたあの曲やあの曲。

  今回はハリウッド映画御用達のコンポーザーまで引っ張ってきて拘ったBGMが素晴らしいです。


③、前作から言わずもがな、いい仕事しています。「皇女の火遊び」の回の殺陣はさすがでした。


④、ゲーム準拠で話は進んでいく訳ですが、上手いことアレンジしてあります。

  原作ありきのアニメにおいて、どうしても「アレない、コレない」言ってたらキリは無いですが、間 

  延びしそうなイベントはカット、その代わりどうしても張り巡らせなくてはいけない伏線というも 

  のがあるので、それは上手くばら撒いています。


  あと、ファンは前作キャラ出してくれると、(例え声がなかったとしても、顔が隠れていたとして 

  も)それだけで胸がいっぱいになるんです。


⑤、④番と多少かぶる部分ではありますが、ゲームの偽りの仮面を購入する層は7~8割が

  前作【うたわれるもの】プレイ済み、もしくはアニメで視聴済みであろうと仮定した上で、ゲーム

  の【偽りの仮面】は始まります。いきなり主人公の回想場面とか出てきます。


  前作やってる人間は「ああ、これはアレか」って思うんだけど、知らなかったら知らないままで話は進める事ができる程度の些細なバックボーンです。前作知ってるのと知らないのとではまた違う切り口で楽しめるのでゲーム上では特に問題はないです。


 ただ、これをアニメでやってしまうと【偽りの仮面】からの視聴者はオイデゲー置いてけぼりになってしまうので、スッパリカットして正解だったと思います。


うたわれるもの 偽りの仮面 Blu-ray BOX 上巻/キングレコード
¥36,720
Amazon.co.jp

天かける星【初回限定盤】/キングレコード
¥1,944
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。