2005-11-24 21:37:18

明日は今日の生まれ変わりー。

テーマ:1st season

11月23日は勤労感謝の日。
ということで水曜日だけど仕事もお休み。
ウィークデーの真ん中の水曜日が休みになることって滅多にないから
なんだかすごく嬉しい。
そしてー。
水曜日はレディースデーで、女の子は1000円で映画が見れちゃう日なのでーす。
というわけで、通常料金の相方を引きずり一路映画館へ。



以前より相方と「観たいかもね。でもDVDでもいいかもね。でも機会があったら観たいかもね。」
と話していた「カスタムメイド10.30」 (ジュッテンサンゼロと読む)を観に行く。
二人ともユニコーン世代(とか言うのか?)なので、民生が嫌いということはない。
むしろ好きな方だと思う。というかいいオヤジになってからの、あの飄々とした感じは
むしろ大好きかもしれない。ああいう年の取り方はいいなぁ。


更に二人とも無類のサクサカー である。ていうかはっきり言ってシャアサク である。

(って言い切ってもいいのか!?)なのでカエラも全然OKだ。

なんだかんだいいながらも、多分好きなのだ。


そんなわけでお天気の良い中、足取りも軽くおでかけ。
映画の内容は、民生&カエラ好きには良いですね、非常に、きっと。
まぁ、元々が民生さんが広島市民球場で行った一人きりのアコースティックライブをまとめた
映画なので、ファンなら非常に楽しめると思う。
いつもの映画の感覚で、ストーリー重視とかで行ってはいけない。
ライブのノリか、お茶の間でくつろぐノリで観るのがベストな感じ。


地元への凱旋ライブだからなのかな。1対多、しかもその多は球場のスタンドをすべて埋め尽くす程
大勢の「多」であるにも関わらず、ほぉーんとぉーにアットホームなライブで、
あったかい空気がスクリーン越しにもまったりと届いた。
民生の行動といい言動といい、姿形からしても、とてもスタジアムでライブを行う
アーティストのそれじゃないもんね。
「近所の広場でライブやるっていうからさー、風呂上りにちょっと来ちゃったよ」
みたいな、そんな感じで、非常にリラックス!
お昼ごはん食べた後だったし、ポップコーンもあらかた独り占めしちゃったあたしは
ライブシーンであるにも関わらず、眠くなっちゃってなっちゃって困った!!
でもね、要はそのくらい平和ムード満点な作品でした。


個人的には神様役のミッキーカーチスと、妹のミナモ役の子がお気に入り♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-21 19:15:34

いつものざわめき 新しい風

テーマ:1st season

つい先日、「チケット取れた!」 とノタマッタ
Yohito Teraoka Presents Golden Circle Vol.08
に、昨日行ってまいりました。@品川ステラボール



実質的にこのライブが私にとってスキマスイッチ初体験。
やっぱイントロがすっごくいいね~スキマの曲は。
流れてきただけで会場が「わっ!」と沸く音っていうのは
とっても気分がいい。
「螺旋」から「全力少年」へ続いたときなんて
嬉しくてぴょんぴょんしてたよ、おねいさんは。


歌声も、テレビの歌番なんかでお見かけすると、稀に「あらら?」
って思ったりすることがあったけれど(ってプロに失礼な・・・)、
生歌はそんなこと全然なくて、むしろ水を得た魚、翼を得た鳥(?)、
聴いてるこっちも笑顔になっちゃうくらいイキイキとしてるのが
伝わってきて、これまた気分が良かったー。



しかし。
この日の主役はやっぱりこの方でした。



スペシャルゲストの小田和正
小田さんの姿を生で見るのも、歌声を生で聴くのも初めてだったんだけど、
第一声から凄かった・・・。
人の歌声だけでこんなに感動するものだとは思いませんでした。
聞けば御年58歳とのこと。ほぼうちの親やん!!
それなのに、歌声は誰よりもパワフル。
誰しもが耳にしたことのある小田さんの声は、綺麗で優しさがあって
あったかくって、ってそういう印象だと思う。
そしてそれらはもちろん全部感じられたし、
「ああ、今までCDやメディアで聴いてきた通りの声だなぁ」とも思った。
でも、それだけで聴いてると、いきなりビビビーン!とやられる。
事実、一曲、ピアノの弾き語りで聴かせてくれた「言葉にできない」
聴き終えた後の会場の空気がそれを感じさせた。
そこらかしこで「ビビビーン!」の直撃を受けた人達は
演奏が終わった一瞬、息を飲むのも忘れていたように静まり、
次の瞬間、拍手がぶわぁーー!っと起こった。
もちろん、その「ぶわぁーー!っと」の中に、私の小さな手のパチパチも
含まれていたのは言うまでもございません。



そこから先は小田さんの独壇場。
後輩アーティスト達のガチガチぶりと言ったらもう!!
特に、ステージ上でたった3人で歌った時の小田さん以外の2名
(ヨヒト氏&大橋くん)の緊張振りといったら、
こっちにまで伝わってくるようでいやいやあたしも力が入ったよ。
実際、2人も「居残り特訓をした」と言ってたので、かなり力が入ってた様で。
でも小田さんの声と綺麗にハモった時にはすっごい気分良さそうだったし、
聴いていてもすごい綺麗なハーモニーになっていた。
正直言うと、小田さんの声とじゃ負けちゃうだろうなと思っていたけど、
そんなことなかったよ。ごめんなさい。



初めてのハコや、初めての人達のライブは、
いつものワクワクドキドキアドレナリン放出な感じにプラスして、
たくさんの出会いや発見もあるから、ほんとにお得感いっぱいに感じる。
この品川ステラボールはなんとびっくり、上に水族館もついてるから
遊ぼうと思えば昼から夜まで遊べちゃうところが気に入った。
事実、あたしは午後からいって、ペンギンのお食事を見て、
イルカがびゅんびゅん飛んでるのを見て、エイとサメの違いをお勉強して、
それからライブ会場へ突入しました。
これはこれで楽しかった!
オススメです。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。