熊さんの農業日誌

宮崎県の農業青年の熊さんが、食と農業のことを
中心に、好き放題、書き綴っているブログです。

1日2食の玄米食を8年ほど実践。その後、低炭水化物食と出会い10ヶ月、そしてケトン食の実践へと最終移行しました。

体脂肪と自律神経の完全支配を目指しています。

☆ 2016年5月6日更新

現在は、わが農園で生産している農作物の、個人販売におけるあらゆる宣伝活動を停止しております。

テーマ:

かれこれもう、1ヶ月程度も前の話になる。

私が普段、健康志向的な食生活を目指して毎日の実践を繰り返していく一方で、我が家の食卓には、実は野菜サラダが登場する機会はそれほど多くは無い。

 

家族の大多数が、白ご飯を食べるためのオカズの充実を主に重要視していて、野菜を食べることは健康維持をはかる上で結構大切であるものの、白ご飯を美味しく食べることと比較すると、かなり軽んじる傾向にある。

 

当時の私は、筋肉を多く付けるために動物食や大豆発酵食品を中心に、タンパク質の摂取量を増やしたことによって、間接的に食物繊維の摂取量が増加したと思い込み、その結果、それまで毎日続けていた米ぬかを食べる習慣を、ストップしていた。

 

 

するとどうだろう、2週間ほどの時が経過したところで、なんと便秘にかかってしまったのである。

ここで、米ぬかが含んでいる栄養素について触れてみる。


米ぬか100グラムあたりに含まれる糖質の量は約38グラム。

 

タンパク質は13グラムで、脂質は18グラム、

そして最後に、食物繊維は7.8グラムほど含まれているとのことである。

確か私は、当時以前の時であれば、毎日60グラム程度は米ぬかを食べていた。それに含まれる不溶性の食物繊維の量であれば、およそ4.6グラム程度は摂取出来ていたことになる。あのときは、相当にお通じが良かった。


それで、米ぬかを食べる習慣を止めてしまった後の影響は、それなりに大きかったのだ。

 

大きなトイレの回数は、2週間ほどで一気に減少し、最低2日は便秘にかかることが目立ってきたからである。

現在の私は、糖質制限食の実践の観点から摂取量を見直した上で、毎日33グラム程度の米ぬかを摂取している。(詳しくは後半に記述する)

実際、これだけでも充分に、お通じを向上させる効果が実感できている。

それは、前日に飲み会があったりしてお腹が緩くならない限りは、毎日決まった時間に大きなトイレに見舞われるといった様子だ。


さてここで、そのままでは食べにくいであろう米ぬかを、美味しく食べられる方法について紹介させていただこうと思う。

レシピは以下の通り。


まず最初に、お茶碗に米ぬかを大さじ山盛り一杯分、約11グラムを入れる。

次に、水を大さじ一杯と、プロセスチーズ2個を加えて、最後に、スチームオーブンを使って1分ほどチンする。

電子レンジの場合には、多分半分の時間で充分だと思う。また、冷蔵庫から取り出したばかりのチーズを使用する場合には、水の代わりに熱湯を使うと良い。

すると、お茶碗の中には、米ぬかと、蒸発したお湯の水分と自前の脂の加熱によりドロドロにさせられたチーズが、上からかぶさった状態で調理が完了する。

後は、お箸でそれらをかき混ぜて食べると、最高に美味しく米ぬかを味わえることこの上ない。チーズ好きな人には、毎日飽きることなく食べられることと思う。ただし、レンジから出して直後は結構熱いのでやけどに注意する必要がある。





これを1日に3回食べると効果的。また、分量さえ変えれば、1回でも2回でも調整が可能であるため、食事のタイミング次第で工夫できる。

1日合計の3食分あたりの栄養素の目安については、下記の通りとなる。
(キロカロリーのうちキロは省略、アメリカスタイルで表記)

・米ぬか1日分、約33グラム、合計114カロリー
タンパク質:4.4グラム:18カロリー
脂質:6.1グラム:55カロリー
糖質:10グラム:41カロリー

・ブロックチーズ1日分、6個、合計306カロリー
タンパク質:18.3グラム:73カロリー
脂質:25グラム:226カロリー
糖質:1.7グラム:7カロリー

・合計420カロリー

タンパク質合計:22.7グラム

脂質合計:31.1グラム

糖質合計:11.7グラム

 

※筆者が糖質制限食の実践中である関係上、脂質の摂取量が充実しています。米ぬかやチーズに含まれる脂質=リン脂質は、脳や細胞膜、骨の健康維持に大変役立ちます。

 

摂取量の合計が420カロリーあるため、これをただお通じを良くしようと、何も考えすに普段の食事に加えて上記のレシピ通りの内容で食事をした場合には、確実に太ってしまうので注意が必要。



普段からよく野菜を食べる習慣が身についておられる方の場合には、

 

お通じの向上、又は改善、のために食べる米ぬかの量は、これ以下でも全然良いかもしれない。チーズの使用分量についても、米ぬかを食べ慣れ次第減らす方が、ダイエット向きではある。

取り組みはじめのうちは、小腸の中で米ぬかが馴染むまでに2日程度の日数がかかるかもしれないが、それさえ我慢してもらえれば、個人の体質によっては、その後は一生便秘にかかる心配がなくなるので、米ぬかを食べる習慣の取り組みを超オススメするのである。





最後に。

 

米ぬかを食べる習慣によって、もしもお通じの状態がちっとも改善されなかった場合には、何か別の 原因があるかもしれない。


腸閉塞、はないと思うが腸のねじれ、癒着、宿便の蓄積過剰など。
 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんだかアフィリエイトっぽい記事名になってしまった。

えー、数日前の記事で買いたホエイプロテイン3袋セットについて

これを私本人も早速注文していて、その到着を確認したので、開封の場面を記事にしてみた次第である。

お写真の様なダンボールをまず、アマゾンショップお馴染みのダンボールの中から取り出すことができる。

このダンボールには注意書きがされており、カッターで開けないでくださいとのこと。


{7FC7179D-A42B-4806-BD3A-A5F9019E6B0D}

{BFEC1AD5-B871-4C97-878A-5738A986DB4C}

仕方がないので、ボールペンの先っぽでプスリと切れ目を入れてみて、その後は素手で引き裂いて開封。

このような感じに、ボディウイング製のホエイプロテイン3袋が中から顔を出した。

単品を3袋買うよりも、まとめて買った方が、1袋あたり500円程度安くなる。

ただし、単品購入したときとは異なるマイナスな点が一つだけあった。

それは、1袋に必ず1本ついてきていた付属のスプーンが、3袋で1本のみの付属であったということだ。

衛生面において気難しい方にとっては、この1点だけは注意が必要かもしれない。

{35B3FE14-F8AA-485B-A548-00BB99A3752E}



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{A56DA34B-FF20-4B5D-8952-80B6CAE8C31E}

今年は2月1日にスイートコーンの種をまいた。

品種はゴールドラッシュのまま。

トンネルハウス自体は、前日にビニールをかぶせて完成させておいた。

今年は栽培面積を前年度の7分の2まで縮小、トンネルハウス2幌分のみ。

種まきの作業を行った次の日である今日は、朝から体のあちこちが筋肉痛となった。

理屈上は7分の2の疲労で済むはずだったのだが。。これは力仕事がだるくなる。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。