懲りないどんぶりの中

麺食いなもんで(;#^ω^)ゞポリポリ!


テーマ:
             DSCF0582-1200.jpg DSCF0584-1200.jpg

 あれ、まぁ!、また大きい鯵を買うてきたもんや 工エェ((゚゚Д゚゚p マヂ!? q゚゚Д゚゚))ェエ工  体長が40cm超えてんがな、鯖(さば)かと思うたわΣ(・ω・ノ)ノ! さて、煮て食うか、焼いて食うか?
 これ、お刺身用よん。デパ地下で高かったんだから。
 "<(""O"")>"ワオー! またデパ地下かいな~(_゜_)~ピクピク… これだけ大きいと大味とちゃいまっか!と、ブツブツ言いながら三枚におろしてみると、なんやねん、この鯵めっちゃ脂のってまんがな。こ、これ、鮨にしまひょ!鮨に(≡ 'ノェ')ヒソヒソ
 にぎり鮨にするの?。
 ちゃいまんがな、これだけ脂のってれば、塩と酢で〆て棒鮨やろ!しかも、おこわの五目シャリで棒鮨!(#`▽´)y-゚゚゚ハッキリイッテ!
 鯖鮨じゃなく、鯵鮨になるのね。でも~、五目おこわの棒鮨なんて聞いたことないよん。
 ま、ま・か・せ・な・さーい(#`▽´)y-゚゚゚キッパリ! 発明は常識の彼方にあるのよ(#`▽´)y-゚゚゚ハッキリイッテ!
 てなわけで三枚におろして95分の塩〆ですがね。そして47分の酢入れをしまんのよ。さらに三時間ほど冷蔵庫で熟成させてから鮨にしますんで(#`▽´)y-゚゚゚キッパリ!
しかし大きな鯵(あじ)でんな。カレースプーンが小さく見えるで、まんま鯖(さば)の大きさに負けとらんわ、ほんまに(# ̄З ̄)フーッ! で、これ、どこの鯵(あじ)なんや?。
 五島産て書いてあったよん。
 工エェ((゚゚Д゚゚p マヂ!? q゚゚Д゚゚))ェエ工 五島産やて!、めっちゃブランドもんやないけ!、なんぼしはったん?。
 ひ・み・つ!
 ~(_゜_)~ピクピク…また秘密かいな(≡゚エ゚;Aアセアセ

DSCF0586-30.jpg DSCF0590-1200.jpg DSCF0595-30.jpg
塩〆で出た水分       水洗いで身の塩を落とし、水気を取る  生酢に浸して47分の酢〆をする

             DSCF0597-30.jpg DSCF0600-30.jpg
            生酢から上げて酢切りする パックに入れ冷蔵庫で三時間以上熟成する

 (# ̄З ̄)フーッ! てなわけで、今夜(4月15日)の夕食には間に合いませんでした(≡゚エ゚;Aアセアセ 続きは、明日に更新します。


 注意
 魚の〆時間は、種類や大きさにより変わります。今回の鯵は、身も太ってたし、大きさも鯖に近かったのでこの〆時間になりました。
 小魚の場合は、塩30分酢15分なんてこともあります。

 さてさて今日は4月16日の朝。昨日に仕込んだ〆鯵で、五目おこわの棒鮨を作ります。

DSCF0602こぴー1200 DSCF0647b30.jpg DSCF0650b30.jpg

 身に残った中骨は骨抜きで取ります。皮は、肩口から指で尾へ向けて引けば取れます。さらに巻き簾にラップを敷き、皮目を下に鯵を置き、その上におにぎり大強の酢飯おこわを二つ並べ、ラップごと巻き簾で形に成形して作ります。

             DSCF0654b30.jpg

 で、完成したので切り揃えて朝食だす(# ̄З ̄)フーッ!ヤットデキタヨ!
 でもね、一般家庭で酢〆だけでも三時間近くは大変よね。料理好きやないと出来ない苦労だす。なんやかんや四時間以上はかかりまんな(●´ノω`)コッチョリン♪ 美味しいもんは、それなりに時間がかかりまんのよΣ(*`∧´)σポコペン!
 では、朝からごっそぉをいただきまーす(* ̄▽ ̄)σ//ハシ、ポンポン!(≡≧人≦)ゴチデヤンス!
 ヾ(*≧∇≦)σ 鯵の芯はまだ酢が到達してなくて最高やで~ヾ(*≧∇≦)/こんな状態の〆鯵が食えるなんて、ほんま幸せ♪。高級料亭と同じやがな ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪
 てなわけで贅沢な朝食でしたわい( ̄^ ̄)エヘン!

DSCF0639b30.jpg


 そして本日の夕食です。
 〆鯵も熟れて食べごろだす。やはり市販の酢〆より、手作りは旨いですがね。家人全員での夕食ですから、〆鯵(あじ)はこれで終わり。作る時間は数時間でも、食べる時は十数分で終わってしまいます。調理て、なんや虚しさもありまんな(# ̄З ̄)フーッ!
 さてさて、明日は何を食べようか?。

             IMG_1770b1200.jpg


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

麺々ジッジさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。