バーニー・ソルトバーグ 作

 おがわやすこ 訳 

   大日本図書

 

かどがおれちゃった うらがえしたら

ペンギンのおやこがいたよ

 

字を書きそんじたよ

あら 紙が破けちゃった!

 そしたら 大きなわにのくちに なったよ
カップの底のコーヒーで染みがついちゃった

あ カエルが いたんだ


よくある、よくある。「あ~あ、やっちゃった・・・」の瞬間。

「失敗!」と、紙を丸めてポイする前に。
ちょっと待って、ほら、こんなに楽しいものが隠れてるんですね。

ほんとうに紙が破けていたり角が折れていたりするのが、

このしかけ絵本のすごーーく 楽しいところです。

 

紙の絵本だから表現できる、ちょっとリアルな失敗のシーン。
それが いろいろなしかけで、愉快で可愛い何かになって現れるのです。
ページごとにしかけがちがうので ページをめくるたびにドキドキですね。。

「みかたを かえてみると、いろいろなものが みえてくるよ・・・ たのしいね!」

 

 ほんとうに 絵本の中の言葉通りですね。

 

   

   さて、実は 昨日の第二教室での仕事中の夜 8時47分に携帯が鳴りました。

   父のお世話になっている施設からです。

 

   嫌な予感・・・。

 

   ベッドから 独歩で 転倒したという知らせ (ずっと車いすで生活しています)

   職員さんがあわてて駆け付けたけれど 間に合わず あちゃーーー。

 

    左足の大腿部を強打して 痛がっている。。

    明日 整形外科に家族の付き添いで受診してほしいということ。

    この間も 転倒で股関節にひびが入ったんです。

 

    はい もちろんと返事をして

    もしかして 入院 手術もと思うので 12時前まで残って

    次回の準備をして帰宅し

    そして そのあと 今日の自宅教室の準備に散りかかりました。

    深夜2時半までして 2時間仮眠、

    また 5時前から 再開して父のもとに 駆け付けました。

    

    レントゲンとCTの結果 2か所にひびができたようです。

    でも、安静加療で大丈夫でしょうという診断でした。

 

    2月の脳こうそくの入院で すっかり 混乱してしまったので

    入院は避けたいところでしたので よかったと胸をなでおろしました。

 

     痛いのも 日にちで薄らいでくるといわれました。

 

      1時前には 妹とバトンタッチして

      教室の始まりには 間に合いました。 セーフ。

      昨日は 心配でしたが またも 助けていただけました。

 

       神様、ありがとうございます。

  

        なんどもそうつぶやきました。

 

        さすがに 今夜は もう おやすみなさい。

        ブログもなんとか 今日中にアップできました。

 

        今日は ほんとうに いろんなものに いっそう

         感謝の気持ちが わいてきます。

 

        ノンアルコールカクテルを飲んで いま すっかり 出来上がってしまいました。

 

          

 

 

 

        

       

 

AD