• 31 Mar
    • みんなおおきくなった

       中川ひろたか 作  藤本のりひこ 絵  世界文化社   だれでもさいしょはあかちゃんだった。   みんなもせんせいも えんちょうせんせいも。  そして おおきくなった。  あかちゃんだったのに  いまは なんでも しゃべれる うるさいくらい。   おおきくなって みんなは   どんなことができるようになるんだろう   むずかしい けいさんが   できるようになるもしれない   がいこくのことばが しゃべれるようになるかも   しれない   すごくたかい ビルディングを   たてられるように なるかもしれない    昨日 教室で読みました。   みんな 真剣に聞いてくれました。    成果発表会のあとで    とても タイムリーな内容でした。     今日も 読むつもりです。    読むたびに 元気になれるから    不思議ですね。     絵本力に今日も感謝です。         

      テーマ:
  • 30 Mar
    • ねねねのねこ

        おおなり修司 作   北村裕花 絵   絵本館  ねこの生態をワイルドに  そして 短い文が  楽しく 笑えます。   ねこ好きさん 必須ですよ。   お話会でも盛り上がりそうです。   今日のお話会でも 読んでみます。   良いお天気です。   今日は、教室の子供たちが半年に一度、   楽しみしている   お買い物日です。   昨日 買い出しに行ってきましたよ。   今週もがんばります。

      3
      テーマ:
  • 29 Mar
    • はるのうたがきこえる

      春のうたがきこえる/偕成社 ¥1,512 Amazon.co.jp フランス在住の作者の市川里美さんが、 イースターの休暇を ブルゴーニュ地方のいなかで 過ごした折の思い出を、 一冊の絵本に仕上げたものです。 この絵本を手にとると、春の、 あのやわらかくまぶしい光が、 明るい未来の希望のように 体中に届くような気がします。 やわらかい色使いの、 タッチも郷愁に満ちています。 どの絵も、春の野原で、子どもたちが 楽しそうに遊び様子が、 あたたかく丁寧に描かれています。 額縁の中の絵を鑑賞できる気分です。 忙しい現代人のあわただしい時間の中、 春の光や風のにおいとともに、 しずかでゆっくりとした時間を与えてくれる、 そんな素敵な絵本です。 春の野原にピクニックに出かける気分で、 ページをめくると、春の来訪をじっくり感じれます。   雨、雨、雨です。   ひとあめごとに春らしくなっていきますね。  

      テーマ:
  • 28 Mar
    • あるひはるがきていました

      ¥1,296 Amazon.co.jp  小淵もも 作  アリス館 ふうちゃんがある朝をさますと、光のまぶしさで「春がきた」と 感じて飛び起きます。 お人形をつれて庭や池を見に行くと、そこここに春がきていて、 花も虫も、みんなににこにこ顔になっています。 春の訪れを五感で感じる絵ほんです。  ふうちゃんの気持ちがよくわかる今日の日でした。  公記念館に行ってきました。  私の第二の故郷と勝手に思っています。  「 来て下さると思ってましたよ。」   と M子さまにも 言っていただきました。  単純な性格なのでその言葉に喜んでいます。  

      テーマ:
  • 27 Mar
    • さよならぼくたちのようちえん

       坂元裕二 作  大島妙子 絵 ひなた幼稚園すみれ組のカンナ、タクミ、 ミコトたち5人組は、幼稚園を抜け出して、 新宿駅から高尾行きの中央線に乗りました。 5人は、幼稚園の卒園式を前に、大人にはないしょで、 自分たちの力だけで、見知らぬ土地に行こうとしています。 目的地は大切なお友達が入院しているところです。 5人で決めた約束、それは「なにがあっても、 ぜったいに、なかないこと」。 途中、次々起こるアクシデントで、 子どもたちは一人ずつ保護され、 主人公のカンナが最後まで残されてしまいます。 果たして5人の思いを実現することが できるのでしょうか。 そして、5人が決めた約束の向こうには なにがあるのでしょう。  読んでいる私たちをドキドキさせながら  物語は展開していきます。  芦田愛菜ちゃん主演で ドラマになっていたそうですね。  三月には 保育園 幼稚園を卒園の人。  小学校 中学校 高校 大学を卒業の人。  みんな サヨナラがあって  次のステップに行くのですね。   さて、昨日の成果発表会もとてもよかっ   たのです。   音読も態度もみんな素敵。   そして、あるご参加のお母さまに      メールをいただきました。   「 先生が子供たちのことをよく観察し、     気を配ってタイミングよく     教えてくださっていることがよくわかりました。     先生のおかげで長い間通えているんだと     改めて思いました。」   終了後、ほっとして すごく うれしかったのです。   なんだか これからも がんばっていけそうって   心より思わせていただきました。   人は人で伸びていくのですね。   感謝、感謝です。   さあ、今日もそんな気持ちいっぱいに頑張ります。        主婦の友社

      7
      2
      テーマ:
  • 26 Mar
    • うみキリン

        あきやまただし 作   金の星社 海に住んでいるキリン「うみキリン」です。 うみキリンの背の高さは1万メートルで、 海に浮かんでるものをなんでも食べて、 うみキリンが大きな声を出すと波が立って、 なぜか頭には花が咲いてます。 子供たちは このうみキリンが大好きです。  今月のおにぎり文庫に、入っていて  それが 火曜日からどこかにいってます。  成果発表会の時にも 読んでいる子がいたから  だいぶ 人気があるんですけど。   そろそろ 帰ってきてほしいな。   さて、夜なべもこなし   さあ、今日も成果発表会 行ってきます。  

      2
      テーマ:
  • 25 Mar
    • どんなかんじかな

        中山千夏 作   和田 誠 絵   自由国民社  ともだちのまりちゃんは めがみえない  それでかんがえたんだ  みえないって どんなかんじかなって  しばらく めをつぶっていたら わかるかもね    そしたら いろんなおとがきこえたきたんだ  だから まりちゃんにいったんだ  『みえないって すごいんだね   あんなにたくさん きこえるんだものね   みえるって そんだね   ちょっとしかきこえていないんだものね』   まりちゃんは わらって こういった。  「 ひろくんって かわってる。」  みみのきこえないともだちの さのくん。  みみせんをしてみたんだ。  「 きこえないってそんだね。   あんなにたくさんみえるんだものね。」 「 ひろくん。かんがえすぎー。」  ともだちのきみちゃんは 神戸の震災の時に  お父さん、お母さんを亡くしたんだ。  それって どんなかんじかな。    きみちゃんにきいてみた。  すごく さびしんだろうねって。  「そうでもないよ」  ほんとかな  「 ほんとだよ」  ほんとうかな。  うごけないって どんなことかな。   読者をびっくりさせるラストのページ。  何回読んでも 感動します。  そして 昨日の成果八表会でも読ませていただきました。  花粉症なのに  この時だけは 声がちゃんとでるから不思議。  成果発表会は大成功。  みんなの音読に感動しました。  表彰式でも みんなの笑顔が素敵でした。  さあ、明日の準備です。    なのに、PCトラブルで大変な事態に。  それで 時間を費やしてしまいました。    だから 多分 今日も 夜なべして やり切ります。  今夜は 大好きな 志の輔さん落語を聞いてがんばります。  時間が押しても ブログ更新はしないと  気持ちが落ち着きません。  なので 今日もこちらに きていただき  ありがとうございました。                 

      1
      テーマ:
  • 24 Mar
    • ぐりとぐらのえんそく

          中川李枝子 作   山脇百合子 絵   福音館書店 のねずみのぐりとぐらは、お弁当の入ったリュックと 水筒を持って野原へ出かけます。 林をぬけ、野原について、荷物を降ろして 「そろそろお昼かしら?」と持って来た 目覚まし時計は、まだ10時。 青空の下で体操をしたけれど、 まだまだ、お昼前です。 それならと今度はマラソンを始めたぐりとぐらなんです。 それが 突然転んでしまいます。 ぐりとぐらの足にからんだのはなんと『毛糸』でした。 「どこまでつながっているんだろう?」 どんどん大きくなる毛糸玉を転がしながら着いたのは、 森の中に住んでいるくまさんの家でした。 くまさんのチョッキの毛糸がほどけていたんです。 くまさんもマラソンに誘って一緒に野原に走って行くと、 ちょうど目覚まし時計がお昼の時間を 「リ~ン」と知らせてくれました。 そこで みんなでおいしいお弁当を一緒に食べました。    さてさて 今日は 一年に一回の成果発表会です。    まだまだ 一人ずつのコメントを書いている最中です。    間に合うのかな。    その前に 花粉症の薬も買いに行かないと。       あたふたの毎日が 今日は さらに    ヒートアップです。    よい会になるとうれしいのですが。

      5
      テーマ:
  • 23 Mar
    • そうべえごくらくへゆく

      そうべえごくらくへゆく (童心社の絵本)/童心社    田島征三 作    童心社 「じごくのそうべえ」 の続編で田島さんの ダイナミックな絵が面白い名作です。 鮮やかな色彩と関西弁の底抜けの明るさが モヤモヤした気分が吹き飛びます。 軽業師のそうべえと医者のちくあん、 山伏のふっかいがまたまた地獄で顔を合わせ、 3人まとめて「ふんにょう地獄」へ。 そこへえんまさまを引きずり込み、「極楽へ行かせろ!」とせまります。 無理やり(?)極楽へ行った3人はそこでもはちゃめちゃぶりを発揮し、 ついには極楽、地獄入り乱れ、酒を飲んで踊りまくります。 おおいにはめをはずした、あみださまとえんまさまと鬼達。 たまにはこんなことがあってもいいでしょうね。 痛快です。  昨日深夜に 夜なべしながら 桂米朝さんの  「 地獄八景亡戯 」 のノーカットの68分の放送をみました。   話芸の神髄ですね。   さすが 人間国宝の落語は 素晴らしいです。   聞き惚れました。   私たちに たくさんの笑いと人間っていいなと思わせて   いただいたことに深く感謝して   ご冥福をお祈りします。  

      4
      テーマ:
  • 22 Mar
    • ねずみがぱくっ

        西村敏雄 作   白泉社 はらぺこねずみが、フランスパンに見えたのかぱくっ と、思わずかみついたのは、ねこのしっぽ。 にゃお~。驚いたのはねこのほうです びっくりしたねこはいぬのしっぽをぱくっ。 わんわんと!びっくりおどろいたいぬが今度は ぶたのしっぽを。 そして、ぶたがうしのしっぽを。 みんなしっぽをかまれてびっくり仰天顔です。 うしが ねずみのしっぽを。 そして、最後には・・・・・。  成果発表会の準備が  例年以上に はかどっていない。  焦ってます。  今日は 婦人会の集まりと  面談予定。    夜を徹してやる所存ではありますが  花粉症で 体力が心配です。  でも、やり切ります。 リズムがとても楽しいよみきかせ絵本です

      1
      テーマ:
  • 21 Mar
    • でんしゃがいっぱい

            そく・ちょうるおん 作   アリス館 最初にかたんことん かたんことん、きいろい電車。 そして、ぐいぐい強い、くろ電車。 とびっきり速そうなびゅんびゅん電車は どこかで見たことあるよ、しんかんせんか。 それから ことことのんびり、ゆっくり電車もいい感じ。 さらに、雲まで届くビル電車、わお、何階建て。 コロコロまるまる だんごむし電車!? がらがらぽきぽき ほねほね電車、 氷の電車も 夏に乗りたいね。 何だか聞いたことも見たこともないような珍しいのが どんどん走っています。 みんなで走ろう、ゴーゴー! 最後には、それぞれの路線図も載っていますよ。 電車好きさんには たまりませんね。   今日のお話会に 相棒さんが読んでくださいました。   面白かったです。   そのあと、私、来た道をごろごろとカートを引きずって   帰りかけてました。      毎月 通る道沿いに 同じお仕事をしている方の   教室があります。   いつもはしまっていてシャッターが下りているのですが   今日は開いていましたので外に向けての掲示されている   ものを足を止めてみてしまいました。   すごく かわいいディスプレイだったのでね。   すると 中から先生が出てこられました。   あんまり じっと見ていたからでしょうね。   ごめんなさいねと 見ていたことをお詫びしてしばらく   お話してそのあと 教室の中にも入れていただき   仕事のこと いっぱい 情報交換しました。   すごく 素敵な先生でしたわ。   4年のキャリアですが とても 落ち着いてられます。   素晴らしい、きっと まだまだ伸びていかれますよと   言い切る私の話をうんうんと 聞いてくださる良い方でした。   長話をさせていただきましたが   私は すごく 学ばせていただきました。   感謝感謝です。       

      1
      テーマ:
  • 20 Mar
    • なにができるでしょーか

        大森裕子 作   白泉社   前作の「なにからできているでしょーか?」も   すごく 斬新でした。   これも 面白いです。    動物たちが ミニカー、ぬいぐるみ  サッカーボール、もっきん さいごは おうちまで。  読んでいてふと 思いました。  子供たちは この絵本から  好きなこと 好きな職業などを  おぼろげながらにでも  イメージして これからの可能性ある  将来をおくれるもとになるのではないのと。   おおげさなようだけど そんな役割も   果たしてくれています。   絵本さん 今日もありがとうございます。    

      1
      テーマ:
  • 19 Mar
    • センシュちゃんとウオットちゃんのおやつのくに

      ¥1,404 Amazon.co.jp    工藤ノリコ 作    小学館  工藤さんのこのシリーズも人気がありますね。   たくさんのおいしそうなおやつが   出てきますよ。 四季折々のおやつにまつわるお話が   いっぱいです。   おやつ好きゆえ 楽しく読ませてもらいます。   雨が結構 ふりました。   卒園 卒業 シーズンです。    旅立ちの時でもありますね。    新しい次のステージが待ってますよ。     

      1
      テーマ:
  • 18 Mar
    • しんかんせんでビューン

       くにすえたくし 作   視覚デザイン研究所 主人公は犬のケンタです。。 祖父母のいる秋田駅から東北新幹線に乗り 盛岡はやぶさと連結し 東京駅で東海道新幹線に乗り換え、 新大阪で山陽・九州新幹線さくらに乗り換え、 熊本駅の自宅に戻るん旅です。 おじいちゃん、変装してついてきてしまったのですね。 東京駅の観音開きの4ページ分の見開きは、 迫力があり、駅の地下も再現されています。 新幹線好きには最高の絵本です。 とにかく新幹線がたくさん登場します。 最新のから古いものまで。 北海道新幹線、北陸新幹線、 そしてE3系のリゾート列車とれいゆつばさと 新しいつばさとまで。 普通の人気の電車たちもたくさん載っています。 新旧のドクターイエローの他に、イーストアイまで 登場です。 新幹線好きには最高の絵本です。 いや、誰でも 楽しめます。  どこかに行きたくなりますよ。  昨日の夕方、携帯にメールが。  まかせっきりでごねんね、ところで23日の集まりの場所  どこにしたの?  という内容なんですが  だれだか 相手がわかりません。  アドレスだけ出ますが  登録していない人なんですね。 すみませんが どなたですか?と返すと ○○です。と 返信が来たのです。  それにも覚えがなくて  どちらの?ともう一度送ると    間違いでしたときました。   ??????   パソコンには 時々   変なのがくるけど 携帯には 久しぶり。     そして 今日は講座に出て   お友達と昼食後 仕事場で仕事して   予約していた美容室に行きました。   後から来た人が どこかで見たことある人なんだけど   思いだせない。   先に帰られたあと、私も帰りしなに   美容師さんに 気になるので   こそっと 上のお名前 聞いてみました。      そうだったんや、去年、夏に一度だけお話した   生徒のお父さんでした。   すごく いい子たちなんです。   あーーーー、カットした頭も   もやもやもすっとしました。        

      3
      テーマ:
  • 17 Mar
    • パンの王さま

        えぐちりか 作   小学館 パンが大好きな王さまがつくったパンの国のお話。 パンが大好きな王さまが、国じゅうのものを 「パンにしてしまいなさい」とおふれを出します。 自分の願いがかない、王さまは大満足です。 けれど、身の回りのものすべてをパンにしてしまった。 子どももおとなも大好きなパンのお話。 本の形がパンそっくりな、見て楽しい、 読んで楽しい、絵本です。 書店でおいしそうに並んでいました。  かぶりつきたくなりましたよ。  パン大好きです。  花粉がすごい。  くしゃみと目の痒さ。  あーーーー、しばらくつらいです。

      2
      テーマ:
  • 16 Mar
    • きょうのおやつは

      きょうの おやつは かがみのえほん (福音館の単行本)/福音館書店     わたなべ ちなつ 作     福音館書店    すごいです。    しかけ絵本です。    3Dみたいになります。    つくるところから、出来上がりまで。    実際に作りたくなりますよ。    そして 食べたくなります。    絵本の世界って どんどん進化しますね。      めっちゃ 楽しいです。        地区会に行きます。    お地蔵さんになったつもりでね。    意味がよく 分からないでしょう。    そんな心境だってあるのですわ。    長い人生 いろいろあります。    あの島倉さんの「 人生いろいろ 」 って    やっぱり 名曲ですわ。    唄っていきましょう。            

      4
      テーマ:
  • 15 Mar
    • りゆうがあります

      りゆうがあります (PHPわたしのえほん)/PHP研究所 ヨシタケシンスケ 作  PHP研究所 はなをほじってはいけません。  ママに言われて りゆうがあると反論します。  まあ、つぎからつぎに すごいです。  飲み物を飲むときに ストローをぶくぶくする理由が  いちばん 気にいりました。  いろいろあるけど 元気にやってますと  神様に報告している世界共通  のサインなんだという理由。  いいじゃん、最高。  ぶくぶく やり倒したいですわ。   私がジュースのストローを   ぶくぶくしていたら いろいろあっても   なんとか がんばっていると   ほめてやってくださいな。   ラッスンゴレライ。    ぶくぶくストロー 楽しいな。    ちょっとまって ちょっとまって    お兄さん。    それ 行儀わるいんとちゃいますのん。    いやいや 神様に元気でやってるって    いうんてんねん。    世界どこいっても通じるねんで。      

      3
      テーマ:
  • 14 Mar
    • だるまさんの

        かがくいひろし 作   ブロンズ新社   いいですね。   このシリーズに癒されます。   かがくいさん 名作をありがとうございます。   今朝は もう お出かけです。   頑張って検定受けてきます。  

      2
      テーマ:
  • 13 Mar
    • おおきくなりたいの

       マーガリーター・エングル 作  ディビッド・ウォーカー 絵  岩崎書店 「大きくなりたい」と願うウサギの子。 でも、キリンみたいにも、ゴリラみたいにもなれません。 ちょっとずつ大きくなることに喜ぶウサギの子。 でも、最後は「小さくてよかった」と言うウサギの子。  「おめでとうくまちゃん」のディビッド・ウォーカーさんの  絵が可愛くて、もう 癒されます。  前にサイン会で  「私のニックネームがくまちゃんだとわかって」  すごく ワオって 喜んでくれたディビッド・ウォーカーさん。  もう その時から 大ファンです。  どうしたら あんなかわいい絵が描けるんでしょう。  優しい笑顔が素敵でした。 この絵本は昨日のおにぎり文庫の炊き出し会で  メンバーの先生が持参され みんなによんで  いただきました。  読み聞かせって やっぱり 至福の時間です。    

      3
      テーマ:
  • 12 Mar
    • おにぎりくん

        村上康成 作   小学館 「おこめさん ごはんつぶになって あつまれ あつまれ」 という書き出しでスタート。 握って、梅干入れて、最後に海苔を 巻いて「じゃん」と出来あがります。 他の「いただきまーす!」シリーズのたまごやきくん、 からあげくんと一緒にピクニックに行くと いうエンディングもおもしろいですね。  日本人はおにぎりが大好きです。  中の具材を考えてみるだけで  楽しいですね。  さて、今日はおにぎり文庫の炊き出し会です。  グッド情報が出ますように。

      テーマ:

プロフィール

kumachan

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
奈良県
自己紹介:
いつでも 遊びに来てね。 一週間に十日来てね。

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
229298 位
総合月間
231720 位
日々のできごと
16427 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。