• 30 Jun
    • りんごがひとつ

        いわむらかずお 作    銀河社  なっちゃんは だいすきなおかのうえで  りんごを たべようとしたら  ころころ こがしてしまいました  うさぎさん りすさん ひろって  くるくる ころがって くまさんの   せなかに どすん  みんなで りんごをわけて  たべました  のこった たねを おかのうえにまきました  きっと まっかな りんごがなるよ   ほのぼの優しい絵本です。   これも おひさまゆうびんしゃさんで   みつけて  お持ち帰りです。   ありがとうございました。(*^_^*)   くまさんが出てくる絵本は 即ですね。   昨日 朝かかってきた電話で懐かしい声を聞いて   じゃあ またねと一旦は さよならしたのに   かけ直して 奈良に来てくれるFちゃんとOさんと   ご対面しました。せっかく北海道から   近くまできてくれるのにね。チャンスです。   短い時間に お昼をいただきながら   弾丸トークが飛び交いましたね。   関空までも バスでご一緒しましたよ。   私が待ち合わせ場所に行く電車の座席に   化粧ポーチを忘れたよっていったら   さっさと K電車のセンターを調べて   問い合わせてくれたFちゃんでした。   京都まで旅したポーチは ちゃんと6時には   K駅まで届いてました。   有能なコンシェルジュぶりはさらに磨かれてます。   今のお仕事のお話も興味深く   近くのお店をのぞいて見ようかと思わせてくれます。   今も昔も 有能な人材です。ありがとう。Fちゃん。   そんな関空で シアワセ二ナ―ルを探すも見つけられず。   どこへでもいいから 飛び立ちたいなと思いつつ   関空を満喫して帰りましたよ。   今日は一年も半分終わっての6月30日で   アインシュタイン記念日です。               

      4
      テーマ:
  • 29 Jun
    • ありとすいか

          たむらしげる 作   ポプラ社   大型絵本     ありたちがすいかをみつけて 運ぼうとしますが   重たくて 無理でしたので   みんなで力を合わせて 工事現場みたいに   して 巣の中に運びますよ。   そしえt、お腹 いっぱい食べた後は   そのスイカのかわで ウォ―タ―シュ―ト   で遊びます。     夏にぴったりの大型絵本です。   えっちらおっちら 草津の書店まで   運んで 読ませてもらって   みんなに喜んでもらえて本当によかったです。   今日は星の王子様の日です。     『星の王子さま』で知られるフランスの  作家・飛行士のアントワーヌ・ド・サンテグジュペリ  の誕生日だそうです。  何回も読んで 楽しませてもらってます。  この作品もいくつになっても  読みたいです。

      5
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 絵本

          お誕生日に 名前入りの絵本を三歳の孫に     プレゼントしました。     ディズニーのプーさんがでてきます。     りっかちゃんの誕生日をお祝いする     設定です。          ちゃんと ラッピングしてあったので     昨日 一緒に開けて何回も よみました。     ほかに アンパンマンのバースディカードやら     大きなシャボン玉が出来るセットやら     へアアクセサリーやらをいろいろと・・・・・。     本当は バーバ手づくりの世界に一冊の絵本が     作りたかったのですが・・・・・・・。            時間も技もアイディアもない状況でした。     いつか Rちゃんのために絵と文章で     絵本をつくりたいという気持ちだけは     持っておきましょうっと。     で、今日は りっかちゃんのたんじょうびです。     パフェの日でもあるらしいです。         1950(昭和25)年、巨人の藤本英雄投手が     日本プロ野球史上初のパーフェクトゲーム     (完全試合)を達成したことに因み、     「パフェ(parfait)」がフランス語で     「完全な(パーフェクト)」という意味で あることからだそうです。                    全部 食べたい、本気で。     

      3
      1
      テーマ:
  • 27 Jun
    • かぶとむしランドセル

          ふくべあきひろ 作  おおのこうへい 絵  PHP研究所  おじいちゃんから、入学のお祝いがとどきました。 みっちゃんが喜んで箱を空けると、なかからでてきたのは、 なんと“かぶとむしランドセル”でした。  その夜、みっちゃんが寝ていると、 「ガサゴソガサゴソ」と音がします。 夜行性のかぶとむしランドセルは、 みっちゃんの明日の持ち物に忘れ物がないか調べていたのです。 おかげで、みっちゃんは寝不足です。 入学式の日、みっちゃんはかぶとむしランドセルを背負って 学校に向かいました。 ところが、かぶとむしのツノが頭の上からでているので、 チョンマゲをつけた「とのさま」みたいだと、 みんなから笑われてしまいました。 それからも、かぶとむしランドセルは、こまったことばかりするのです。 算数の時間にウンチをしたり、給食のゼリーを食べたり、 くわがた先生を天敵だと思って威嚇したり……。 おこったみっちゃんですが みっちゃんのピンチを 助けてくれたのは かぶとむしランドセルでした。 次の日 学校の友だちも  ランドセル 貸してーーーーっと 頼みましたよ。    今日は 女性雑誌の日です。 1693(元禄6)年に、ロンドンで世界初の女性向けの 週刊誌『ザ・レディース・マーキュリー』が 創刊されたことによるそうです。 ところで、日本初の女性雑誌は 平塚らいてう、本名平塚明(はる)等が、 1911(明治44)年に創刊した 『青鞜(せいとう)』のようです。 私は高校の時に 書店で 「アンアン」を手にしました。 購入して自宅でじっくり読んで 東京にはこんなにおシャレで素敵な人や お店がいっぱいなんやなと衝撃を受けたものです。

      2
      テーマ:
  • 26 Jun
    • くものうえのたいこくらべ

      鈴木義則 作  小林与志 絵  学研 やすけというじいさんがやひこやまにすんでいて たいこをたたくのが 大好きで まつりになると むらへでかけては たいこのきょうそうをしていたんだと。 いちども まけたことのなかった やすけでした。 そのやすけじいさんに さどのかみなりのごんくろうが ちょうせんじょうをよこしました。 みっかみばん たいこをたたいてのたたかいは さいごに こころにしみいる しすかなたいこをたたいたやすけのかちだった。 つかれはてて たおれて ねむってしまったごんくろうのいびきは にほんかいのおおなみのおとより おおきかったと。 心にしみ入るたいこの音聞いてみたいものです。 このところ ハードな毎日です。 で、月曜日の教室中 右耳に違和感が。 火曜日にも感じる。 なので、午後からびっしり 懇談予定の水曜日の午前中に やっぱ 耳鼻科に行きましょと 始めての耳鼻科を探して行きました。 突発性難聴だったら いけないということで いろいろ 検査しましたが 今のところ 異常はないということで ビタミン剤いただいて帰宅ししました。 でも、今日もすっきりはしてませんが。 年齢の事やオーバーワークが原因かもと 思う次第です。 若くて きれいな女医さんでした。 静養してくださいなんて いわれてもね。(*^_^*) きょうはスティッチの日です。  2002年に公開されたアニメーション映画 『リロ・アンド・スティッチ 』の主人公「スティッチ」の記念日。 ウォルト・ディズニー・ジャパン 株式会社が制定。 作中でスティッチが「エイリアンの試作品626号」 とされていることから6月26日を記念日とした。

      2
      テーマ:
  • 25 Jun
    • あたまのなか

      高橋 悠治 作   柳生 弦一郎 絵   福音館書店 頭の中はどうなっているのか、 知りたいと思いませんか?  頭の中を開けてみると脳はありますが、 何を考えているかと言うことは見えません。 私たちの日常の行動と脳がおこなっている 活動がどのように結びついているのか、 考えれば考えるほど 不思議な世界ですよね。 転んだら いたいとのうが感じる おもわず わーーーーんと なきそうになる でも のうが かんがえなおして がまんがまん    ぼくのあたまのなかを うたであらわしてみると。  いらないことを いっぱい おぼえ  だいじなことは どんどん わすれ  ぼくのあたまは いいあたま  からっぽあたまにしっぽが はえて・・・・・・。    私もしりたーーーい。  どうして 物忘ればっかりするのか。  で、どうでも いい事はしっかりおぼえてるし。(-_-) 今日は天覧試合の日です。 1959(昭和34)年6月25日、 昭和天皇・皇后両陛下が 初めてプロ野球の試合を球場でご覧になった日。 試合は後楽園球場で行われた巨人対阪神戦。 2転3転し、4対4の同点で迎えた9回裏、 巨人の長嶋茂雄が阪神の村山実投手から サヨナラ・ホームランを放ち、初の天覧試合は 巨人軍が5対4で勝利を収め、劇的な幕を閉じた。 歴史に残るいい試合だったそうです。   そうそう、昨日の教室の外の掲示に   今日は UFOの日です。   宇宙人っているのかな、   UFOをみたことある?   って 書いておいたら   入ってきた子たちが    その話題に食いついてましたよ。    そうか、今日も 暑かったね とか    元気に来てくれてありがとうより    そんな話題が いいんだね。    ようし、と思ったわけでした。  

      2
      テーマ:
  • 24 Jun
    • てんぐちゃんとかみなりちゃん

        加古里子 作   福音館書店  だるまちゃんが 遊びにいこうとしたら  雨がふってきたので かさをさして出たら  へんなものが おちてきました。  そのうえ ぴかぴか ごろごろ  がらがら どしん と  ちいさなかみなりちゃんがおちてきました。  かみなりちゃん へんなまるいものを  おとして 泣いてたので  傘をとばして とろうして 失敗。  でも おいかけてきたかみなりどんが  二つともとってくれたばかりでなく  くものにのって かみなりこうえんのぷーるや  かみなりちゃんのいえにつれていってくれました。  ごちそうで おもてなしを受けた上に  おみやげまで もらってかえってきましたよ。  だるまちゃん シリーズ 大好きです。   細かい描写も 出てくるものもみんな   かわいいので じっくり よんじゃいますよね。  今日は 林檎忌麦の日  歌手・美空ひばりの1989(平成元)年の忌日。  ヒット曲『りんご追分』から「林檎忌」、  「ひばり」という名前に因み「麦の日」と  呼ばれています。   昭和の歌姫ですよね。   あんな歌手は そうそう 現れないでしょね。

      3
      テーマ:
  • 23 Jun
    • こぐまのぼうけん

               よしざき まさみ 作      ポプラ社  元気でちょっぴりいたずらな  きょうだいがこぐまが おかあさんが眼を離した  すきに 遊びにでかけてしまいます。  ひやっとしたり こわい場面にも遭遇しますが、  元気に 「おかあさん ごめんなさい」と  無事に帰りつきます。   ずいぶんまえの課題図書にも選ばれていますね。   古本屋さんだから  もう 絶版になったこの絵本も   見つけることが出来ました。  かわいいくまちゃんの主人公になっている絵本に  出会ったら 即 欲しくなりますので。 (*^_^*)  おひさまゆうびん舎さん ありがとうございました。  今日は オリンピックデ―です。 1894年の今日、パリで開催された 国際会議において、オリンピック復興と、 国際オリンピック委員会 (IOC)創設が 決議されたことを記念し、IOCが、 今日を世界共通のオリンピックデー と定めたそうです。  先日のお話会 1回目と2回目の間に  敷き詰めたタイルカーペットの上で  側転やら倒立を見事に決めてくれる  双子の小学生がいました。  「 東京オリンピックでれるんちゃうん」  おもわず 拍手でした。  TV観戦でいろんな競技を応援いたします。  いや、実際 東京さにいくべか。  

      3
      1
      テーマ:
  • 22 Jun
    • おさんぽさんぽ

        かどた りつこ 作   ひかりのくに   くまくんが おさんぽにでかけてると   どこからか 「ぶん」と 音がします。   それは ハチの音だったり   ねずみさんたちが 演奏している音だったりします。   でも、気にしないで 歩いていこうって   散歩を続けます。   おさんぽさんぽ にほでも さんぽ さんぽは さんぽ   島本町の古本市の   おひさまゆうびんしゃの可愛い箱の中から   見つけました。   くまちゃんの絵があれば すぐ 欲しくなりますね。   他にも 4冊いろいろ 選んで 嬉しいです。   午後一番でのお話会が控えていて   ゆっくりはできなかったのですが   いって よかったです。   長谷川書店さん 奈良のとほんさん   みんな 素敵な方ばかりでした。   島本町に高校時代の恩師が住んでおられますので   長谷川書店さんには お客さんとして   来ておられるかもしれませんね。   今度 お聞きしてみたいです。   おひさまゆうびんしゃの窪田さんの   素敵なお知らせに、ワクワクして   ごろごろを転がしながら行って大正解でしたよ。   ありがとうございました。   また、今度、長谷川書店さんと とほんさんに   時間をたっぷり取って いきたいと思ってます。   

      5
      1
      テーマ:
  • 21 Jun
    • かんぱーい

       山岡 ひかる 作  アリス館    私のジュースとお母さんのコーヒーで 「かんぱーい!」ぞうさんは、 バナナで「かんぱーい!」 ラッコさんは何でかんぱいするのかな?  いろいろな動物たちがおいしいものを 「かんぱい」して遊びます。楽しく遊べますよ。  ちっちゃい子たちは 「かんぱーい」  が、大好きです。  あ、私も 好きです。  お酒だけでなく、なんでも  「 カンパーイ 」 楽しくなりますもの。  今日は フルーツカ―ビングの日です。 日本フルーツ&ソープカービング協会が制定。 果物に彫刻を施すフルーツカービングの普及を目指す。

      4
      テーマ:
  • 20 Jun
    • ながぐつをかいに

        星野イクミ 作   フレーベル館  ながぐつ屋さんに 最初にやってきたお客さんはねこ。 「ねこの ながぐつは こちらです。」 ところがこのねこさん、隣にかざってあった しましまのながぐつが気に入って「ぴったりでしょ。」 と、はいて喜んで帰ります。 続いてやってきたのはしまうまです。 でも、しまうまのながぐつは売れてしまったところですから。 「おや、そうかい。こっちの ながぐつも すてきだね。」 しまうまが買ったのは・・・ピンクのちいさなながぐつ。 うさぎのながぐつです! そして、続いてやってきたのは、うさぎの老夫婦です。  こんな風にながぐつショップには  次から次へとお客さんがやってきます。  最初のお客さんのおかげで、  みんなは思っていたのとちょっとずつ  違うながぐつを選んでいきます。   だけど、これが面白い!  最後には たこさんが  残った長靴を全部、買い占めましたよ。  雨の日には みんな  思い思いの長くつで 楽しそうです。  このながぐつ屋さん 売る長靴がなくなったので  しばらく お休みだそうですよ。  さて、 今日は「ペパーミントデー」です。  ハッカ(ハッカ)と20日(はつか)の語呂合わせから、  北海道北見市まちづくり研究会が  1987年に制定しました。  一般に「ミント」というとペ パーミントを指し、  ハーブ類のなかでも  最も有名で香りもよいとされています。  ちなみにペパーミントの主成分は  「メントール」と呼ばれるものです。    子供のころに、キャンデイの袋の中に  しろいハッカが苦手でしたね。  食べられなかったです。  今は ミントティが大好きです。

      3
      テーマ:
  • 19 Jun
    • ころがりおちた神さま

        岡信子 作    石倉欣二 絵   旺文社 なりこは、うれしいことがあるときまっておばあちゃんに一番に話します。 「おばあちゃんはね、いい話、うれしい話をきくのが何よりもすきなの、 年とったらよけいにねえ…だからなりちゃん、 いいことがあったら、おばあちゃんにきかせてね。」 約束をまもっていつもそうしていたら、 「ああ、いいねえ。そういうはなしをきくと おばあちゃんの むねのおくに みかん色のあかりが ぽちっとともるのよ。」って。 でも、3年後におばあちゃんは 亡くなってしまいました。 でも、いいことがあれば 手紙をかいて 風船につけて お空にとばしました。 今日も 弟ができたことを手紙に書いてふうせんをとばしたら、 おみやさんの神殿の前に すごーーーーく 太ったおじいさんがいて  「なりこちゃん きょうも いいしらせだね」 って言うんです。 「なんで?」 きけば おばあちゃんのともだちだって。 「おばあちゃんがうらやましいよ、わしは お金持ちになりたいとか いい学校にはいれますようにとか ばかりきくから こんなに 太ってしまったんだよ。 いい話をきくと 体重が軽くなるんだがな。」 なりこは おじいさんにもいいことをしらせるって約束します。 そこへ、いつもいたずらなわんぱく3人組がきて、 なりこもおじいさんも 前にあんなことした子たちだから 苦手だなと敬遠していると、おじいさんが石段から 転げおちてしまいました。 だいじょうぶ、駆け寄ったのはなりこだけではなく 3人組もでした。みずでおでこを冷やしたり、 影をつくって おじいさんに日があたらないようにしたり・・・。 3人はおじいさんが元気になると どこかにいってしまいました。 おじいさんは 今日は なりこちゃんより 早く いい事をおばあちゃんにしらせてあげられると神殿に 消えていきました。 その日の一番星はいつもより明るく みかん色に輝きました。  1992年に出てますが 絶版です。(-_-)   バーバとしても 大変共感しますが、色眼鏡で   人を見ないで、いいところ探しをしないといけないなって   思わせてもらえる素敵なお話です。  今日は 元号の日です。    645(大化元)年のこの日、蘇我氏を倒した中大兄皇子が、 日本初の元号「大化」を定めた。 以来「平成」まで247の元号が定められている。 大正生まれの父は 平成生まれのひ孫たちを  可愛いねといつも 言ってくれます。  なかなか 実際にあえなくて  写真だけを毎週みせてますが、生後一ヶ月と  91歳の男同士の対面はいつになるでしょうね。  

      3
      テーマ:
  • 18 Jun
    • アルジャーノンに花束を

         ダニエル・キイス 作   15日作者のダニエルさんが86歳で亡くなったそうです。      知的障害を持つチャ―リ―が   実験的手術によって 天才となり   短期間でその効果が消えてしまった経過を書いた物語です。   本編はヒューゴー賞や ネピュラ賞を受賞しています。   映画化では クリフ・ロバートソンが アカデミー主演男優賞を   受賞してます。   日本でも ユ―スケ・サンタマリア主演でTV化されましたね。  始めて 読んだのはいつだったでしょう。  一気に涙しながら 読みました。  読み終わって 人にも勧めまくりました。    久しぶりに また 読みたいです。   ダニエルさん ありがとうございました。    安らかにお眠りください。   今日は おにぎりの日です。   日本最古の「おにぎりの化石」が発見された 石川県鹿西町(現 中能登町)が、 「おにぎりの里」として町起こしをするために   制定したそうです。   持ち運びに便利で 好きな具材をいれての   おにぎりは 日本人でよかったと思うことの   一つであります。   握った人の愛情を感じて 今日も   いただきます。   おにぎり文庫にも いつも 大変   お世話になってます。   こちらも 愛情たっぷりの心の栄養です。  

      5
      テーマ:
  • 17 Jun
    • くものこくーとそらのなかまたち

         さとうめぐみ 作    教育画劇 くもの子くーが青い空の上をふわりふわりとうかんでいると 赤い風船がやってきて、中から、風の子、ふーがでてきました。 仲良くなった二人は空のなかで遊びます。 空の中にはいろんなかたちの雲がいます。 どのくももみんな かわいいです。 そこへ あばれんぼうのくろくもがやってきました。 わーーー。天気がぐちゃぐちゃ。 でも、ちゃんと おひさまを呼んできましたよ。 空の上のいろんな形の雲さんもみているだけで 楽しいですし、その下の街の様子もおもしろいです。  梅雨のこの時期に読んでみたい絵本です。  今日は おまわりさんの日です。  こどものなりたい職業で常に上位に入る  「お巡りさん(警察官)」は、1874(明治7)年のこの日、  日本で初めて巡査制度と共に誕生しました。  同じ年に東京では交番制度も生まれましたが、  当時は交番の建物がなく、雨の日や風の日は  大変だったといいます。    おまわりさんと言う呼び方が  警察官より親近感があっていいいですね。  でも、運転中にパトカーや白バイをみると  なんもしてなくとも 緊張する私です。(*^_^*)  

      4
      1
      テーマ:
  • 16 Jun
    • あめのひのくまちゃん

             高橋和枝 作      アリス館  くまちゃんは あめのふる 午後遅くに  外の様子がみたくて 出かけていきました。   ぽつぽつぽつぽつ。 カエルやミミズが集まっている野原、 ぽたぽたぽたたん ぽったんとん。 雨のわっかが生まれては消える池。 かにさんの親子がわっかを数えてます。 いつもと違う匂いのする、雨の林。 ぼんやり霞む、雨のお山。 くまちゃんは いつも遊んでいる場所が、 いつもより少し違った感じになっているのを しっかり 感じました。 ドドポッポー ドドポッポー はやく お家にお帰りとやまばとに 教えられて くまちゃんはおうちに帰ります。 暖かいお風呂に入れてもらって ご飯も食べて おかあさんと 窓越しに 雨のふるのを眺めました。 ベッドに入ったくまちゃん 雨の音の中 いつのまにか 眠ってしまいました。  土曜日に原画展をみて すっかり 癒されてきました。 どうして こんなに くまちゃんが 愛らしいのでしょう。 純粋なまっすぐなくまちゃんのこと みんな 大好きになります。 高橋さん 素敵な絵本をありがとうございます。       今日は 和菓子の日です。 田植えの終わった今頃、ここ大和で食べる習慣の あるさなぶりもちがあります。 大体「さなぶり」というのは 「“早苗振る舞い”がサナブリになったと言われ、 忙しい田植えが終わって一息つく、 古くは農家の最も楽しい行事の一つ。 田の神様へお供え物をし、手伝ってくれた 人々を招待して盛大な酒宴が行われました。 今までの苦労の労いと「来年もお願いします」 という意味が込められています。」と言う言葉らしいです。  同封の紙にも「古来つつがなく田植えを終わった 大和の農家ではさなぶり餅をまいて 田の神に供えともどもに畦道で 食して喜んだ習慣がありました。」とあります。 餅自体は、小麦を使った半夏生餅です。   くろ蜜やきな粉でいただきます。     今は 田んぼを休耕していますが この時期に田植えをしていたころが 懐かしいです。

      2
      テーマ:
  • 15 Jun
    • ぴょんたのたいそう

        ルース・ティルデン 作   かがわけいこ 訳  つまみひきしかけえほんの紹介です。 主人公のかえるのぴょんたくんが各ページで、 体を左右に動かしたり、前後に倒したり、体操をする絵本です。 ぴょんたくんの動きは、各ページについてある取っ手を、 読み手が動かす仕組みになっています。 取っ手を左に動かせば、ぴょんたくんの体は右に倒れ、 右に動かせば、ぴょんたくんの体は左に倒れます。 つくりがシンプルですが、動かす回数やスピードは、 読み手が自在に操作できるのでいいですね。 最後に がんばったぴょんたくん ジュースをいただきます。 これも 仕掛けになっていて 楽しいです。  昨日の書店のお話会でお相手の方が  上手に 読んでくださいました。  子どもたち みんな 頑張って体操してました。  盛り上がる絵本です。  毎日 楽しく体操を続けるためにも  いいですよね。  私も 大変 気に入りました。   昨日は 本をたくさん持って   難波の書店の高橋和枝さんの原画展に   立ち寄りました。   花月の前の本屋と早合点して行ったものだから   JRの方のお店だと聞いてあせりました。   急がないと お話会に間に合わなくなる。   頼みのアイパッドは お家で充電したまま   忘れてるし・・・・。   でも、花月の前は 着ぐるみさんたちでにぎわってます。                     あの噺家さんは だれ?    辻本さんはわかるけど。    すっちーさん 座長襲名でグッズコーナーも    にぎわってます。   奈良の大和高田からも ご当地キャラさんきてます。   あら、蓮花ちゃんも ご苦労様です。   いかんいかん、お目当てに急がなくては。   原画展は 壁にレイアウトされていて   優しい絵や言葉にゆっくり 癒されました。           心地よい時間を過ごしたあと、また   ダッシュしたのでありました。      

      2
      1
      テーマ:
  • 14 Jun
    • ぼくとおとうさん

         宮本忠夫 作    くもん出版   ぼくをうんだのが おかあさんでしょう。   おとうさんは どうして ぼくのおとうさんなの?   それは・・・・・。   おとうさんと おまえのかおが   にているからだよ。   そんなやりとりで 始まる素敵なお話です。   おおきなおとうさんと ちっちゃなぼくとの会話が   楽しいです。   ほっこりします。   明日は父の日なので 今日は   平田さんの「おとん」 と この絵本も持って   書店に行ってきます。   ワクワクです。   早起きのRちゃんとお散歩してきました。   気持ちのよい風がふいてました。   田植えの済んだあとは 風が   そよそよと心地よいです。    今日は フラッグデ―です。     1777年、「星条旗」を正式にアメリカ合衆国の国旗と定めました。  アメリカが独立宣言を行った頃の旗には  イギリスの国旗が入っていました。  しかし、独立戦争で戦った相手の国の国旗が  旗に入っていては国民の士気に影響するということで、  ワシントンらがフィラデルフィアの旗作り職人  ベッツイ・ロスに依頼し、星条旗を完成させました。  第28代大統領ウィルソンがこの日を国民の祝日としました。  また、1914(大正3)年にオリンピック大会旗が  制定されたのもこの日でした。     

      2
      テーマ:
  • 13 Jun
    • スパゲッティのぼうけん

        クレーン謙 作   絵本塾出版 とってもコシのつよいのが自慢のスパゲッティ。 その特徴を生かしてレストランで働いています。 ペスカトーレやカルボナーラなど、色々と料理され、 たくさんのお客を喜ばせていました。 ところがある日、テレビで外国の事を知り 「ぼく、旅に出たい」と言いだします。 知らない国をこの目で見てみたいと。 お店の人には 「困るんだけど、でもそれならと」 おくりだしてもらいます。 細長くてコシのつよいスパゲッティ、 どんな旅行をするのでしょう。 やっとの思いで外国についたスパゲッティは、紙テープの仕事 ある時は靴のひも、ある時はソバに。 さまざまな仕事につきますが、なかなか上手くいきません。 更にコシを強くしようとして姿が変わって ションボリしてしまったスパゲッティは、故郷にかえります。 でも、「フィットチ―ネ」になって 大活躍です。 職を求めて履歴書を書く場面がいいです。 長所は こしの強さで 好きなものは すいかです。      絵本では 「フィットチ―ネ」とありますが   「フェットチ―ネ」のともいいます。  さて、今日はFMの日です。 「F」がアルファベットの6番目、「M」が 13番目であることから、6月13日が 「FMの日」に決まったそうです。 語呂合わせなどで決められる記念日も多いので このチョイス いいですね。  いつも 車では FMのお世話になってます。

      4
      テーマ:
  • 12 Jun
    • ねばらねばなっとう

        林木林 作     たかおかゆうこ  絵    ひかりのくに 『ねばらねばなっとう』は替え歌絵本です。 童謡「静かな湖畔」のリズムで 歌いながら読むことが出来ます。  なっとう 一粒一粒がつなひきや  なわとび たまいれなど運動会をする様子が  とても可愛いのです。  お話会で歌って読むと楽しいですね。  納豆を生まれて始めて食べた時は  これは 苦手と思ったものでしたが  今や 毎日 お世話になってます。  粘り気のあるものを食べるのは  体に良いということで お手軽に買えて  助かります。  昨日は 8時ごろから京都に自主研  ででかけてきました。  あちこち観光客でいっぱいでした。    その後 Rちゃんの家に行きました。  いっぱい遊んでもらったバーバは  市のいきいき体操教室に滑り込みました。  二人ペアでするのですが 人数の加減で  先生と組むことになりました。  ストレッチが主な内容ですが  かなりきついのです。  それに 先生がお相手ですから ぐいぐいと  ひっぱられたり 押されたりきつかったです。  これはこうして、ちがうわよ こうよ。  夜 9時までの教室ですが  帰宅すると毎回へろへろです。  でも、先生は みんなに 「体が柔らかいよ」とか  「そうそう」 とか ほめて回られてます。  私には 「 姿勢がよいわよ。」 と。  あんまり言われたことなかった言葉だけど  うれしいし、姿勢に気をつけようと思うから  ほめることって 大事ですよね。  今更ながら、痛感しました。    今日は日記の日です。  1942(昭和17)年、ユダヤ人の少女アンネ・フランク  によって「アンネの日記」が書き始められた日。  アンネの家族は、ナチス・ドイツの ユダヤ人迫害を逃れて、  アムステルダムの隠れ家に身を隠した。  日記は隠れ家に入る少し前の13歳の誕生日に  父から贈られたものと言われる。  1944(昭和19)年8月1日、アンネらは 隠れ家から連れ出されて、  ポーランドのアウシュビッツに送られたため、  日記はこの日で終わっている。 アンネの死は 1945(昭和20)年3月31日。  ドイツの強制収容所で、病死とされている。    アンネの日記 何回も読んで今でも  文庫に入れてます。  私は 5年日記を2冊書きおわり  今は 10年日記で書いてます。  去年は 4年前はこの日にこんなことが  あったんだなとわかります。  毎日書けずに まとめて日記ですが  続けていくことに意義を持ってます。(*^_^*)    

      3
      テーマ:
  • 11 Jun
    • しゅくだい さかあがり

               福田岩緒 作     PHP研究所 夏休みに、さかあがりが出来ない子に 練習の宿題がでた。 友達のさとしと一緒にさかあがりの練習をしたけれど、 一度もできなくてさとしに八つ当たりしてしまった。 もうさかあがりなんて、どうでもいいやって思った。 練習なんかするもんかって思った。 次の日、友達がプールに行こうと誘ってくれたけど、 行かなかった。お父さんが心配して 「さかあがりはできた?」と聞いてきたけど。 さかあがりなんてどうでもいいはずなのに、 気がついたらぼくは公園に向かって走っていた。 公園のてつぼうを見たら、 もう一度さかあがりの練習をしようと思った。 すると、そこにさとしが来てくれた。 さとしのお兄ちゃんから言われたコツを 頭に入れながら、 必死に何度も何度も地面をけって練習をした。 すると、重かったおしりがすっと軽くなって。   私の小学生時代です。   さかあがりができなくて   ずる休みしたいくらいでした。   くるくる連続できる子もいましたね。   で、ある日、公園でえいっと   回ったら 出来たんです。   その日の事 いまだに覚えてます。 今日は国立銀行設立の日です。 1873年のこの日、日本初の銀行、 第一国立銀行(後の第一銀行、 現在のみずほ銀行)が設立された。 その後の5年間に153もの国立銀行が発足した。 「国立」という名前がついているが、 これはアメリカのNational Bankを直訳したもので、 実際には民間の銀行だった。 国立銀行はすべて第○国立銀行の ような名前になっていて、ナンバー銀行と呼ばれた。 第四銀行、七十七銀行等、現在もそのままの名称を 使っている銀行が残っている。

      3
      テーマ:

プロフィール

kumachan

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
奈良県
自己紹介:
いつでも 遊びに来てね。 一週間に十日来てね。

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
244532 位
総合月間
231720 位
日々のできごと
17552 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。