• 31 Oct
    • ハブラシくん

         岡田よしたか  作 ひかりのくに 持ち主のさとし君がいつも歯磨きをさぼるので、 家を飛び出したハブラシくん。 「たまには歯みがき粉以外のもんものせてみたいなあ」 ソフトクリームやらキャンディをただでもらいます。 いたずらしてねこにおいかけられたり、 捨てられたおなべを磨いてあげたり。 でも、虫歯になってしまい、歯医者さんに。 あら、そこで、さとし君とばったり。 岡田よしたかワールドです。  ハロウィンなので、この絵本も含めてあと、数冊   お菓子やら、何やらをもって  Rちゃんに会いに行きましたよ。  ハミガキくん めちゃくちゃ 気に入ってくれて  もっかい もっかい と 何度もせがまれました。  よかった。  11月には、岡田さんにも会えるので楽しみです。 気さくな素敵な方ですよ。  大阪出身で、今、奈良在住で、一緒なんです。   

      テーマ:
  • 30 Oct
    • まじょまつりにいこう

        せなけいこ 作 ねこさんしか参加できないまじょまつりに いきたくてしかたないのはうさぎさん。 かわいそうにおもったねこちゃんたちが 考えました。 へんそうすればいいんだ。 みみとたばねてぼうしをかぶって、 おひげをつけて、しっぽもつけて でも、かぜがふいてきて へんそうがばれてしまうのです・・・・。 助けてくれたのは 月のうさぎさんたち。  さいごに、ねこちゃんたちへの  お礼の手紙をかくうさぎさん。  こんどは、ぼくがおつきみに招待すると。   ハロウィンとお月見との要素があって   今頃の読み聞かせにいいです。   そんなわけで、昨日の集中学習で   よみました。      『5分で落語のよみきかせ 』も よみました。   練習不足で本を持ってよみましたが、   みんな おもしろそうに聞いてました。   『 まんじゅうこわい』 のおちの    おちゃがこわい のくだりを    わかった子もわからん子もいましたが    読むほうも楽しかったです。   『 まわりねこ』 もうけましたよ。       ちゃんと覚えて落語できたらいいですよね。    がんばりましょうかね。

      テーマ:
  • 29 Oct
    • いぬがかいたーい!

        ボブ・グラハム 作 木坂 涼 訳   評論社    ケイトはとっても いぬが飼いたい。   なぜならば、いつもいっしょに寝ていた   ねこのタイガ―が死んでしまったからです。   朝おきて すぐにパパとママにおねだり。   すると、新聞の犬救済センターの記事を   みて、早速、みんなで行くことに。   まあ、すむ家のないひとりぼっちの犬が   たくさん。   その中で、ひとなつっこそうな小型の   ディブを連れて帰ることにしました。   その時に、大きくて年とったロージーが   目に入りました。   気立てのいい犬なんだけど、今回は   ごめんねとふりかえりふりかえり帰宅しました。     なんか落ち着かない一晩を過ごした3人と   一匹でした。   やっぱり、犬救済センターに行くことに。   そうです、ロージーも家族の仲間入りです。   そんな、心温まる素敵なお話です。   心優しいパパさんとママさんですが、   パパさんの耳にピアスはまあいいとして   ママさん、腕にタトゥーに鼻ピアスです。   でも、素敵な両親です。   さすが、海外の絵本ですわ。     我が家の愛犬 ナツは、ときどき     私のきまぐれよみきかせを受けます。     反応はないけど、じっとしているから     いやでもないのでしょう。     よっしゃ、今日も、読むから、おいで。       

      テーマ:
  • 28 Oct
    • ともだち

          太田大八 作     講談社 ぼく やまぐちよしはる 組でいちばん 小さい いちばんののっぽは かなもりくん でも、目は、とってもちっこい。 喧嘩が強い いしまる君。 計算の得意な けいこちゃん。 国語算数理科社会何でも出来て、 サッカーの選手でもある きしもと君。 図画が得意なのは・・・よく笑うのは・・・ あれから 20年・・・・・。 かなもり君は相変わらずちっこい目だけど、 大型トラックの運転手。 いしまる君は、落語家でテレビによく出ている。 けいこちゃんは・・・ きしもと君は・・・ ところで、僕 やまぐちよしはる28歳は、 今 小学校で先生をしている。 クラスの生徒たちを見ていると みんなのことをおもいだす。   いいですね。   同級生って。   土曜日は 高校の同窓会でした。   卒業してから 20年の何倍でしょう。   20名足らずのちっちゃな規模ではありましたが   楽しく語らいましたよ。  弁護士、歯科医、中学校の校長 2名   東京の会社で活躍の人も来てました。   家業を継いで、がんばっている人たち、   その他いろいろ。   実は、もう あちらに一足先にいってはる   7名の偲ぶ会でありました。   あっちにいったら、また ワイワイしゃべりましょな。   来年、○暦ゆえ、盛大に集まろうって   幹事は、もう 日時、場所も決めてはります。   100人規模にするんですって。   これは、ぜひとも協力せなあかん。   バスケの仲間はぜひ、来てもらいましょうか。   来年の事を言うたら、鬼が笑うそうですが   おおいに笑ってもらいましょう。   笑って、笑って、生きていきましょう。   今日も、もちろんね。   笑うネタがない。   いや、楽しい事を思い出してみましょう。   思い出せへんかったら、   you tube 開いて お笑い動画でも、いかが。   落語の名人芸で、文化の秋を満喫しましょう。      

      テーマ:
  • 27 Oct
    • 5分で落語の読み聞かせ

        小佐田 定夫 PHP研究所   落語は江戸時代の日本が生んだ素敵な文化です。   たった、一人で、   あほなひとや賢いひと、男女だってきっちり   演じ分けて、まくらがあり、本題、そして おちと   観客を笑いの世界に連れて行ってくれます。   漫才もいいんだけど、どちらかと言うと。   落語は伝統芸能的な要素がいっぱいあります。   話芸、この人間に与えられた能力ってすごいと   いまさらながら 感心します。   今から、落語の道に入るのも 大分   出遅れてますので、この本で   また、子どもたちと一緒に楽しみたいです。   昨日の天満天神繁盛亭も、楽しかったです。   トリは、桂小枝さん。   探偵ナイトスクープの初期のころからの   探偵さんです。   最近、探偵さんのメンバーチェンジがあり   もう、見れないのがさびしかったですが   高座でが、元気に、我々を楽しませてくれました。       今日は、近所の造り酒屋さんの蔵開きです。    いかなきゃ。  

      1
      1
      テーマ:
  • 26 Oct
    • さんぱつやきょうこさん

         長谷川義史 作     光村図書       コマ割り漫画で 4ページで一話となってます。   内容は 子どもでは少し意味不明だと思われる 大人向きです。いや、中年向きかもしれません。   児童文学総合誌 「 飛ぶ教室」の2005年4月から   2012年10月まで掲載されたものにかきおろしも   加えられたものです。   こてこての大阪人の感性満載です。    29号 2012年 春    特集 日本初!ファンタジー     これ、私のお気に入りです。    ファンタジーって言うてんのに、ファンタ( 清涼飲料水)が    でてきて、チェリオや プラッシー、が出てきて    わ――、懐かしいと叫びました。    部活帰りに グビグビ 飲んでたチェリオ。    わぁ―――――、私の青春時代だぁ。    今頃 青春などという若者はいないのかも。    24号 2011年 冬    特集 女性作家競作     ここで、あなたの子供のころ     たこ焼き 100円で いくつありましたと     いうのがあります。     私より 随分年下の長谷川さんは     10円で四個だと。     私の時は もう ちょっと あったような     忘れてしもたわ。                    

      テーマ:
  • 25 Oct
    • 1はゴリラ

         アンソニ―・ブラウン 作    さくま ゆみこ 訳    岩崎書店 ゴリラやオランウータン、 チンパンジーにマンドリル、 ページをめくるごとに、 さまざまなサルたちが、 じっとこちらを見つめてきます. 単純な数数えの絵本なのですが シンプルでいてまったく見あきることのない, その表情にみとれます。 「すきですゴリラ」でその迫力ある絵と 素敵なお話に魅了されてからのフアンです。 ケイト・グリーナウェイ賞や 国際アンデルセン賞画家賞などを受賞してますが ゴリラが秀逸です。 ぜひ 友だちになりたいと思わせてくれます。  居座っている台風さん、  これ以上被害をもたらなさいように  通り抜けていただいてよろしいでしょうか。  

      テーマ:
  • 24 Oct
    • ちきゅうがウンチだらけにならないわけ

        松岡たつひで 作   福音館書店       生きているものは 動物だって 鳥だって    虫だって みんな ウンチをしますよね。          ぼくは、犬なんだけど、ぼくのウンチは     人にひろってもらえるんだけど、     じゃあ、みんなのウンチがそのままだったら     地球上 臭くてきたないじゃない。     だから、ぼくは イヌとしょかんにいってみたの。     『イヌとしてこれだけはしっておきたい     せかいのいきもののウンチ』 (ながっ)     を、じっくりみてみたら、いろんなことがわかったよ。     おおきなウンチから、ちっちゃい虫のウンチ、     空からする鳥たち、木の上からするものたち、     ぼくみたいに地上でするもの。     こんなにたくさんしたら、地球がウンチだらけ。     ご心配なく、ウンチは地面にとけたり川や     海に流れて栄養になり     いろんなところで役に立つんだよ。     幼児の男の子たち、「ウンチ」って叫んで     めっちゃ はまる時期がありますが、     ぜひ、彼らと一緒に読みたいものです。         

      テーマ:
  • 23 Oct
    • てつぞうはね

          ミロコマチコ 作    ブロンズ新社   『 オオカミがとぶひ』 で   第18回日本絵本賞大賞を受賞した   ミロコマチコさんの愛猫との日々を   描いた作品です。     てつぞうはね、わたしのねこ しろくて ふかふかのねこ すわると おにぎりみたい すっごく でっかいおにぎり    ミロコマチコさんの愛読書    灰谷健次郎さんの「兎の眼」にでてくる    言葉少なく、乱暴な少年のイメージが重なり    その少年の名前の鉄三に    ちなんでつけたそうです。    独特のタッチの迫力ある絵が    てつぞうとのかけがえのない毎日を    表現していてぐいぐいひきこまれます。    「私が死んだら、また てつぞうと     一緒にくらすよ」 と 絵本の帯に。    そんなに愛すべきものがいるってすごい    事ですよね。       

      2
      2
      テーマ:
  • 22 Oct
    • ぼくは

         藤野可織 作 高畠純 絵     フレーベル館 ぼくは、きみがコップにそそいだきゅうにゅう。 あっ、のまないで!ぼくがいなくなっちゃう。 あれ?ほくはいる。きみのなかにいる。 大好きな牛乳を飲みほしたら、 コップの牛乳はいなくなる? いや、ぼくの中にはちゃんといる・・・みたい。 じゃあ、今朝食べたパンも。 ママが切ってくれたりんごも。 タマがびりびりにしてしまった。 ぼくのお気に入りの絵本も。 みんな かたちはなくなったけど、全部 ぼくの中にいる。 ぼくは、きみ。 きみはぼくじゃないけど、 ぼくは、きみ ぼくは、きみとずっといっしょ。 食べ物も絵本もみんな 体の中にちゃんと 入っている。 2013年の芥川賞受賞作家の 藤野可織さんの初めての絵本です。  絵本は心の栄養だよって  いつも 言ってますので  これもお勧め絵本となりました。  週末の台風が心配で  昨日 宿題を一週間分 渡しました。  警報がでたら教室お休みだから  お家でしてねと言いながら。(^_-)-☆        

      テーマ:
  • 21 Oct
    • まじょとねこどんほうきでゆくよ

       ジュリア・ドナルドソン 作  アクセル・シェフラ― 絵  久山太市 訳  評論社 魔女がほうきからいろいろな物を落としてしまい、 それを拾ってくれた仲間をほうきに乗せていきます。 ねこ、いぬ、とり、かえる……とほうきの上がとても にぎやかになった矢先、ポキンッ!とおれてしまい 事件が起きるのでした。 リズム感あふれる言葉のおもしろさ。 まるで歌を唱えているかのようにお話が進みます。 後半には、魔女を食べてしまおうとするドラゴンが でてきます。ピンチです。 でも、ねこやいぬたちのおかげで・・・・・・・・。  いいですね。ハロウイーンです。   秋の収穫の時期ですから、日本の秋祭りのような   意味もあり、かぼちゃのおばけを飾ったりもしますね。   悪霊を追い払うという意味もあり、お盆的な要素も   あるのでしょうかね。   トリックオアトリ―ト [Trick or treat !]   仮装した子どもたちが、村を回って   お菓子をもらう。日本でも仮装はしなくても   風習としてありますね。      土曜日、実家の大阪で、地下鉄を降りて地上にでると、   まあ、おもいおもいの仮装した親子連れが   たくさんいて、びっくり。その数、100人ぐらいか。   お菓子の入った袋もしっかり もってはりますよ。   何か、イベントがあったようです。   その数がすごくて、しばらく 見とれてました。   何でも、楽しんで取り入れる日本人らしい光景でした。   

      テーマ:
  • 20 Oct
    • こわがりうさぎホツベル

      こわがりうさぎホッペル/ひさかたチャイルド   アンティエ・グメルス 作・絵   ゆきのゆみこ 訳 うさぎのホッペルはとってもこわがり。 仲良しの動物達と集まって森で 一晩過ごすことになりましたが、 ホッペルはくまさんのいびきがうるさくて眠れません。 そんなときにモンスターが現れて魔法をかけて、 ホッペル以外の動物達を石に変えてしまうんです。 それで、一生懸命にがんばって、みんなを助けますが その事を信じてもらえません。 でも、自信を持つことが出来たから すばらしいです。 絵も可愛いです。 昨日、書店でのお話会で書店の方が 読んでくださいました。  他の人が選書した絵本を読んでもらうのを  聞くのが大好きです。   やなせたかしさんをしのんで   「 なぞなぞのくにのアンパンマン 」の紙芝居を   読みましたよ。   2,3歳児さんは 大喜びでした。   大きな子たちも なぞなぞ 考えてくれましたよ。   他にも 絵本や大型絵本を読んで楽しい時間を   一緒に過ごせて幸せでした。   ひさかたチャイルド

      1
      テーマ:
  • 19 Oct
    • うちのコロッケ

           谷口國博 文     村上康成 絵     世界文化社 三世代に犬と猫の大家族一家の物語。 お父さんが、朝ご飯の時、 「今日の晩ご飯は、コロッケに けってい!」といいました。 みんな大喜びで大賛成。 元気なおじいさんは 畑にいって、じゃがいもを掘ってます。 大はしゃぎしてるなんて、なんておしゃれなおじいさん! おとうさんも 仕事から早く帰ってきて ほくほくのジャガイモをつぶしてます。 若いお父さん おばあちゃんが  お肉とタマネギ炒めて お母さんはキャベツの千切り! さあ!おかあさんが 油で揚げます。 みんなで作ったコロッケを、 いただきます。 いいな、コロッケできたて あつあつ 気持ちは ほっこり。 痩せたいけど 油ものもたまには思い切り 食べたいです。    さあ、書店でのお話会に出かけてます。   今日は どんな風にできるでしょうか。  

      テーマ:
  • 18 Oct
    • 14ひきのあきまつり

       いわむらかずお 作  童心社  おなじみ14ひきリーズです。 秋の森でかくれんぼ。 さっちゃんがおに。 もういいかい、まあだだよ。 くんちゃん、おばあちゃんととっくん、 ごうくん、なっちゃん、よっちゃん、いっくん… 次々とみんな見つかるけど、ろっくんが見つからない。 みんなで森の中を探しますが。 そんな時に、“くりくり頭のくりたけ兄弟”に出会います。 くりたけ兄弟が急に走っていきます。 そのさきには、きのこのおみこし。 くりたけ兄弟が担いでいます。   わっしょい わっしょい   おりゃ おりゃ おりゃ   テン テテン テン、テン テテン 秋のまつりは、きのこのまつり。 森じゅうからきのこが集まり、 それを喜び祝うかのように祭りを楽しむみんな。 秋の森は、本当ににぎやかです。 祭りは風が吹いて一瞬にして 消えて行ってしまいますが、 残ったのは、探していたろっくん。 みんなできのこや木の実、 果実などを持って帰ります。 秋の豊かな実り、 森の恵みに感謝して、 みんなでいただきましょう。 秋を満喫できる素敵な物語です。 やっぱ 14ひきシリーズの魅力も満載です。 食欲の秋が到来です。 どうしましょう。  もちろん 恵みに感謝していただきます。  

      テーマ:
  • 17 Oct
    • まつり

          いせひでこ 作     講談社 「ルリユールおじさん」「大きな木のような人」に 続く第3弾で、舞台は日本です。 「日本人の心のふるさと」の原風景でもある 「まつり」の様子が いせさんの画風で 躍動感にあふれ、いきいきと感動的です。  昨日は、歩いて30秒の神社での秋祭でした。  順番でお祭りの準備を受け持ちます。  20代で最初 受け持ちました。  2年後には、また その順番が来ます。  お餅やその季節のみのりのものなどや、  お神酒、鯛、などお供えします。  1年にお正月の準備も含め、7回ぐらいあります。  縁があって この地に暮らすようになり、  いつも 見守っていただいているという  思いがあります。  お役目は大変だけど、20代で受けた時とは  違う思いでおります。  祭りにもいろんな形がありますが  どの祭りも生きていること、目には見えない  大きな力に感謝する日でもあるのでしょうか。

      テーマ:
  • 16 Oct
    • どんぐりぼうやのぼうけん

       エルサ・ペスコス 作・絵  石井登志子 訳  童話館 どんぐりぼうやのオッケとピレリルが、 かしわの葉でひこうきごっこをしていると、 森の外まで飛ばされてしまいます。 落ちたところは、せんたくしたばかりのひげの山の上。 お陰で、4人のおばあさんにしかられ、 お手伝いをすることになります。 さて、ゆくしれずのどんぐりぼうやたちを、 ハシバミのヌッタとリスのスバンスが、 さがしにでかけることになりますよ。 木々の妖精や小動物たちがでてきて、 いろんな冒険の物語が進みます。 繊細で素敵な絵が、よりいっそう 読者の想像力をかきたててくれて楽しいです。  台風かなり勢力が大きくて  あちこちに被害をもたらしているようです。  雨はやみましたが、風は、まだ ふいています。  念のため、講座は休みました。  Rちゃんの大好きなアンパンマンのやなせさん  子供たちに夢と希望と楽しさをありがとう。

      テーマ:
  • 15 Oct
    • おおやまさん

      おおやまさん (えほんのぼうけん57)/岩崎書店    川之上英子 川之上健 作・絵 岩崎書店 いかつい風貌の こわいかおした、しかめっつらのおじさん。 ようちえんバスの運転手さんなのです。 名前は「おおやまさん」。 いつもきびしいかおで運転席に座っていて、 「みぎよし!」「ひだりよし!」しか言わないおおやまさんです。 本当に怖い人なのでしょうか。 ところがこわいはずのおおやまさんが、 園児のいないところでチューリップににっこりしたり、 古い椅子の修理をしたりしているのでした。 豆まきの日には、鬼役です。 卒園式では、涙するおおやまさん。 もちろん、そのころには園児さんたちも おおやまさんが 大好きです。 次女の幼稚園の時の、運転手さんを思い出します。 3年間お世話になり、いつもニコニコ笑顔の優しい方でした。 卒園してからも、バスを見かけると笑顔でした。 しばらくして、違う運転手さんになり、 ご病気で亡くなったと聞いた時は、子どもも 私も大変ショックを受けました。 もう、20年以上前のことです。 この絵本でそれを思い出して感慨深いです。  台風がまた 近づいてます。  警戒していきましょう。

      テーマ:
  • 14 Oct
    • くっさいぞぉくまくん

         ブリッタ・テッケントラップ 作・絵    えもとくによ 訳    コクヨS&T くまくんはお風呂がだいっきらい。 なので、とってもくさいから、いつもひとりぼっち。 ある日、激しいかゆみがくまくんをおそいます。 「うぐぐぐわっ、かゆい!」背中をこすってみたり、 転がってみたりしてみたけれど、もっともっとかゆくなるだけ。 そんなくまくんのところへ、 いっぴきのふわふわのくまがやって来ました。 せなかをかいてくれるというのですが、そのくまがさいしょに おねがいしたことは、おふろにはいることだった。 それで、池のお風呂に入る事になりました。 それからというもの、もう池にはいかないよ~なんて いいながらも、きらわれないように、 こっそり池で体を洗うくまくんでした・・・。   この絵本を実家の父に読みたいものです。   なにしろ、お風呂嫌いでして。   毎回、入ってもらうのに説得ものです。    「 今日はお風呂に入りたいなあと思ったことが     今までどれぐらいあるの?」    という問いかけに、「うーーーーーん、ないな。」と    断言される始末です。    90年間、貫いてきたのはすごいけど、    入れば、気持ち良さそうにしてます。         

      テーマ:
  • 13 Oct
    • 酪カフェ

      英検終わりに 看板を発見して立ち寄りました。  お店のご主人が自ら酪農家を改造して  3か月前にオープンしたそうです。  もう、車で行きましたが  行き止まりかという所でした。  帰ろうかと一瞬ひるみましたが、勇気をだして  入りました。  ライダーの溜まり場的な感じだそうです。  ご主人お勧めの生乳でかためのプリンが  美味でした。  食べても食べても 自立して  たっておりました。    お客さんは私だけで、  人のよさそうなお若いご主人と  いっぱい おしゃべりして  里山の秋を満喫しました。

      テーマ:
    • いのちの木

      ブリッタ・テッケントラップ 作・絵 森山京 訳 ポプラ社 キツネが たびだった そのばしょから、 オレンジのめが でてきました。 もりの みんなの、キツネへのきもちが、 みずとなって おひさまのひかりとなって・・・・・・。 やがて おおきな おおきな 木となったのです。 もりに すむ ひとりひとりにとって、 キツネは とくべつでした。  キツネは たびだちましたが、 みんなにとっての とくべつな そんざいに なったのです。 いてくれたら あったかい。 いなくなっても あったかい。 キツネは ここに います。ずっと。  いつかだれでも命を終えるときが  きますね。  その時に、ずっとここにいますよと  思ってもらえることって 素敵なことですね。    絵本って なんて素晴らしいのでしょう。  

      テーマ:

プロフィール

kumachan

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
奈良県
自己紹介:
いつでも 遊びに来てね。 一週間に十日来てね。

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
291839 位
総合月間
231720 位
日々のできごと
21625 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。