ポーチもミニバッグも作れる!手作り大好きさんのためのがま口教室

東京・千葉・通信講座で、小物入れからバッグまで作れるがま口教室。
講師の星野が1から10までサポートをいたしますので、がま口作りが初めてのあなたも安心してご参加いただけます。
さあ、あなたのがま口に「パチン」というあの小気味よい音を奏でさせましょう。


テーマ:


宝石緑 10月10日(土)1dayレッスン 募集受付開始は8月1日メルマガから
宝石赤 miwaがま口教室 がま口作りの基礎コース5期生の募集は
   
10月頃、メルマガからの募集となります。
宝石ブルーメルマガ登録はこちらから。


◆ 夏休み企画第二弾 百円ショップの材料でがま口作り6




おはようございます。


miwaがま口教室の星野美和子です。


早速参ります。




昨日は この部分の縫製で終わっていますね。


(きのうは あかせんのぶぶんをぬうところまでおわりましたね。)





今日は、最初に 青線の部分に切り込みをいれます。


(きょうは、まず、あおいせんのところをハサミできります。)


せっかく縫った糸を切らないように気を付けましょう。


(あかせんのいとをきらないようにきをつけてね)





こんなふうになりますよ。




この部分に切り込みをいれました。




表布と内布の間からひっくり返します。


(おもてぬのとうちぬののあいだから きじをおしだして、かんせいしたときのかたちにします。)




口の部分の縫い代は、きれいに表に出しておきます。


(まるでモヒカンヘアーみたいだけれど、くちのぶぶんのぬいしろをおもてにだしておきます。)


今日はここまでです。


(きょうはこれでおわり)


※ ダイ◎ーさんや セリ◎さんの営業妨害をするつもりはありません。


  ただし、この口金が作品の販売用に向いているかと問われたら、


  「おすすめできません。」とお答えします。

  あくまでも今回の企画は、夏休みのお子様に送る企画です。

  長く大切に使いたいとお考えの方は、手芸店や専門店の口金をお求め下さい。



さあ、今日も元気に過ごしましょう。


水分補給と休養をしっかりとって元気に過ごしましょうね。


続きは、また明日。


お楽しみに。





ブログランキングに参加しています

今日も、かえるちゃんのマークをクリックして応援してください。




にほんブログ村






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


宝石緑 10月10日(土)1dayレッスン 募集受付開始は8月1日メルマガから
宝石赤 miwaがま口教室 がま口作りの基礎コース5期生の募集は
   
10月頃、メルマガからの募集となります。
宝石ブルーメルマガ登録はこちらから。


◆ がま口作り マチって何??



こんにちは。


miwaがま口教室の星野美和子です。




今日は、がま口だけじゃなくて バック作りなどでもちょくちょく出てくる マチのことを書きますね。


私たちがいつも使っているバックなどのほとんどのものにはマチがついています。


マチってなんでしょう。



画像が小さいのですが このがま口は 手作り屋万莉さんから制作依頼を受けて作成しました。




正面からでは、マチの様子が分かりませんね。




真横から見て見ると、こんな風になっているんだ~って感じですよね。





底は途中で2箇所(下の図) はいであります。


でもこのマチは横から底を通しているということなのでしょう 「通しマチ」と言います。




中央で縫い合わせた2枚タイプの物もありますが、バックなどはこのように3枚になっていることが多いようです。


中央の長方形の部分は、バックなどの底面になります。


つまりマチというのは、奥行きということになりますね。


バックやがま口のボディーに厚みがある場合、マチがついていることが多いです。


また全く奥行きがない、ぺたんこタイプのものもありますね。


子どもの頃作ったナップザックは ぺたんこタイプでした。


子どもに作ってあげた絵本バックもぺたんこタイプでした。


なんだか 懐かしい話で長くなりそうなので 辞めておきましょう。



暑いけれど 熱中症に気を付けながら 午後も元気に過ごしましょう。




ブログランキングに参加しています

今日も、かえるちゃんのマークをクリックして応援してください。




にほんブログ村





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


宝石緑 10月10日(土)1dayレッスン 募集受付開始は8月1日メルマガから
宝石赤 miwaがま口教室 がま口作りの基礎コース5期生の募集は
   
10月頃、メルマガからの募集となります。
宝石ブルーメルマガ登録はこちらから。


◆ 夏休み企画第二弾 百円ショップの材料でがま口作り5




おはようございます。


miwaがま口教室の星野美和子です。



毎日、毎日、暑~~~~い。


自然の猛威におびえるのは太古の昔から変わっていないんでしょうね。



さて昨日は、たたみマチ・つまみマチ・三角マチなんて呼ばれている部分を縫製していただきましたね。


画像のようになっていますか??




続き行きます!!


(さあ、つづきのさぎょうをしますよ。)





内布を表に返します。

(うちぬのをひっくりかえして おもてをみせます。)




表布の間に内布を入れます。

(おもてぬののあいだにうちぬのをいれます。)


表布と内布が中表に合わさっていますか?

(おもてぬのとうちぬのが「なかおもて」にあわさっていますか)




表布と内布の縫い合わせたライン、口部分のできあがり線を重ねてピンを打ちます。

(おもてぬとうちぬののぬいあわせたライン、くちのぶぶんのできあがりせんをかさねてまちばりでとめます)




Vの左右3cm程度までできあがり線上を縫います。

(Vのさゆう3cmくらいまで できあがりせんのうえをぬいます)


このとき、できあがり線から外れて、Vの下を縫ってしまうと しわができます。

(できあがりせんからはずれえないようにぬわないとしわができます。)




左右を同じように縫い合わせましょう。

(はんたいがわもおなじようにぬいあわせましょう。)


※ ダイ◎ーさんや セリ◎さんの営業妨害をするつもりはありません。


  ただし、この口金が作品の販売用に向いているかと問われたら、


  「おすすめできません。」とお答えします。

  あくまでも今回の企画は、夏休みのお子様に送る企画です。

  長く大切に使いたいとお考えの方は、手芸店や専門店の口金をお求め下さい。




さあ、今日も元気に過ごしましょう。


水分補給と休養をしっかりとって元気に過ごしましょうね。


続きは、また明日。


お楽しみに。





ブログランキングに参加しています

今日も、かえるちゃんのマークをクリックして応援してください。




にほんブログ村









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


宝石緑 10月10日(土)1dayレッスン 募集受付開始は8月1日メルマガから
宝石赤 miwaがま口教室 がま口作りの基礎コース5期生の募集は
   
10月頃、メルマガからの募集となります。
宝石ブルーメルマガ登録はこちらから。


◆ miwaがま口教室 がま口作りの基礎コース 2日間集中講座1日目



こんばんは。


miwaがま口教室の星野美和子です。



今日は、miwaがま口教室 がま口作りの基礎コース 2日間集中講座の1日目でした。


今日参加してくださった彼女は、2時間半近くもかけて来てくださいました。


せっかく遠くまで足をお運びいただいたのですから、満足していただきたいと思い一生懸命レッスンさせていただきました。




ミシンにはとてもなられていらっしゃる様子で スピードの緩急の付け方が素晴らしいな~と思って様子を見ていました。


そして何よりうれしかったのは、この笑顔です。


とても楽しそうに作業を進めていらっしゃいました。


基礎コースは 課題1~6まであります。


今日は、課題1~5の縫製が完了しました。


次回は、課題6の縫製と 課題1~6の差込をして修了になります。




いつもなら選ばない柄にチャレンジ!!ということで この様になりました。


いつかは、作家デビューしたい彼女・・・1つ1つ丁寧に確認しながら作業を進めていました。


家族のこと 仕事のこと いろいろお話させていただきました。


とてもステキな時間をいただきました。


次回も楽しみにしています。




あなたもこんなレッスンいかがですか??





ブログランキングに参加しています

今日も、かえるちゃんのマークをクリックして応援してください。




にほんブログ村





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)