イブキが、夏休み中に画いていたポスターが、佳作に選ばれました!


『人にやさしい福祉のまちづくりポスター』

という、札幌市社会福祉協議会が主催しているもので、入賞作品には図書券などがもらえるということでしたが、佳作は賞状のみで、図書券はないとか。


9月13日(日)に表彰式があるようなので、展示されているポスターを見がてら、みんなで行ってきます。


今回のポスターは、アニキ自身が『福祉』が何かよくわからず、イメージがわかず、なかなか画けずに、苦労していたもので、出来栄えもいまいち??

これが福祉?ってイメージだった気がする。

はたして、どうやって佳作に選ばれたのか?


しかし、福祉について、あらためて問われたところで、私も福祉というものをちゃんと説明できなかったりして。

あんまりちゃんと考えた事無かったな。


そういう意味では、良い機会だったかも。


ともあれ、みんなで表彰式行ってきます。

ジジ・ババも来るとか・・・

あまり大勢で行くと、恥ずかしいです。


あとで、画いた時の写真ないかさがしておこう。


幸せな生活-ポスター福祉

AD