ハルトは、小学校に入って初の運動会です。


幸せな生活-5
待機中のハルト。

とにかく楽しそうで、はしゃいでいます。


幸せな生活-6

1、2年生合同の演舞です。


「今日、師匠お休みだから、踊りとか、移動とか、ちょっと不安だけど、自分でやるしかない・・・」


実はハルトの指導係の2年生がお休みだとかで、ちょっと不安そうでしたが、

移動は若干怪しい時もあったけど、踊りはバッチリ決まってたよ。

なにより、元気いっぱいで楽しそうだったし。

かけっこ
幸せな生活-3
学校で一番背の小さいハルトなので、もちろん出走順は一番です。


横ばっかり向いていて、なかなか前を向いて走りません。

前にかかり気味で、ピッチの早い、力強い走りです。

これで足を出しそこなうと、すぐにつまずいて、つっころびそうですが、

何とか走りきり、ニコニコしながらゴール。


とにかく、楽しそうです。


走り方は、アニキの細く弾むようなスタイルとは、ある意味対極ですね。


幸せな生活-2
全校競技の棒跳びと大玉の頭上ころがし。

白組で一番先頭のハルトから、持ち上がります。



先頭は、写真が取りやすくて良いです。


実際は、6年生のお手伝いさんが持ち上げてくれるので、

触らないうちに流れていくことも・・・


ここでも、ニコニコ!

ハルトは、ほんとに楽しそうなので、見ているこちらも楽しくなってきます。


運動会も、同じ学校に2人いると、結構見ごたえがあります。

2人とも、元気で楽しそうにしていて良かった。

AD

今日は、小学校の運動会でした。

後半雨の予報でしたが、なんとか晴れで終了。

しかし、すごい風で寒かった!


さて、まずは、アニキ編


毎年恒例の5、6年年生によるよさこいソーラン。

幸せな生活-7
アニキは、演舞の最後のリフトで 

「 ハッッ!!!」

カッコ良く決まりました。


体重が軽いおかげ?

良い役もらってます。


幸せな生活-4

アニキ、審判係です。

ハルトのかけっこの時も、楽しそうに審判係してました。


騎馬戦では、ちょっと強い騎馬だったので、乱戦時には、6年大将の護衛役でした。

(赤組の左後方役)
幸せな生活-8

写真は、勝ち抜き一騎打ちの一枚。


アニキは、体も細いし怪我なんかしないかと心配していましたが、意外にも

乱戦と一騎打ちで、3騎打ち倒していました。


アニキもさすがに5年生。

あれやこれやで、ずいぶん立派になりました。

運動会ながら、感慨深いです。


幸せな生活-1
番外編 奥様の力作弁当です。

朝4時から作ってました。


今回は、そうめん?冷麦?初挑戦。

気温はちょっと寒かったけど、結構行けました。

また、お願いします。

今日、第3弾の特典付き前売り券の発売日でした。

朝から、一人購入に向かいましたが、札幌市内での2つしかない上映館では、どちらも購入できず・・・


片方では、5人ぐらい前で

「売り切れです!」


ガッカリ

2時間やそこら並ぶぐらいでは全然ダメでした。


劇場の話では、前の方のかたは、前日から並んでるとか。

朝5時ぐらいから並んだ人は、なんとか買えたといっていたので、8時台では無理ですね。


エヴァエクストラ2だけもらってきました。


来月上映だし、通常版の前売り券でも調達してくるかな?

シュンリの参観日に行ってきました。


朝の体操を参観したところで、園児はホールで映画。その間に親は各教室へ入ってくれということで、行ってみると、クラス役員を決めるとか。

結局、くじ引きでということになり、何とか終了。


ここで、やっと子ども達を呼び入れて、参観スタートです。


幸せな生活-1

ところが、シュンリは泣いています。

幸せな生活-4 幸せな生活-3
工作でてるてる坊主を作成。

なかなかかわいく顔も書いて、糊付けも上手です。

しかし、涙はずっとぽろぽろと・・・

幸せな生活-5
工作終わって、お弁当。

でもやっぱり涙はぽろぽろ。


先生が、最近はだいぶ泣かなくなってきていたし、朝もお友達と手をつないで、元気に走り回っていたんですが・・・

と、教えてくれました。


家にいるときは、ものすごくニコニコで元気なのに、幼稚園では何でしょうね?

特に、親がいると、あまえも出るのでしょうね。


うちでは、3人目にして、3年保育と4年保育の教室は初めて。

やはり、まとまりなく、誰かが泣き出せば。釣られてどんどん・・・という感じでした。

しかし、それにもまして、お母さん達が、すぐに子ども達の所に行ったり、手を出したり、声を掛けたり。

子どもの泣き声と、お母さん達の話声ばかりを聞きに行った様な感じでした。


シュンリもなきっぱなしなのに、こう言うのもなんですが、あれでは先生も大変だな。


ただ、帰ってきたシュンリはニコニコ!

今日は、「お父さんのところで寝る!」と、私の布団にもぐりこんで来てました。


なまらかわいい!

先週金曜日は、アニキの参観日、

週があけて月曜は、ハルトの参観日、


奥様は、1年生のPTAの学年代表など引き受けたらしく、なにやら情報を収集したり、計画を練ったり、段取りつけたりと、何かと大変そうです。

そして、おおとり、今週木曜日がシュンリの参観日です。


シュンリ、初の参観日。

奥様は行けないので、私が行きます。

会社で頑張ってくれる面々には申しわけないけど、ここは一日、お休みをいただきました。


家では一番強いぐらいだけど、幼稚園ではしょっちゅう泣いているらしい・・・


シュンリ!お父さん、出世を捨てて行くからな。

待ってれよ!泣くなよ!頑張れシュンリ!

モエレ沼公園は、とにかくでっかい!

今日も、すべては回りきれませんでした。


幸せな生活-13

家族そろっての、初の花見です。

奥様のリクエストで来て見ました。


幸せな生活-12
モエレ沼公園は、遊具や山など、芸術的な造作がたくさんあって、それを直接触ったり遊んだり出来るのが魅力です。


幸せな生活-11
ブランコ


幸せな生活-10
石の滑り台


幸せな生活-9
何か分からないもの


幸せな生活-8
滑り台や何か分からない物などなど


幸せな生活-7
タイル張りのベンチのような滑り台のようなオブジェ


幸せな生活-1

モエレ山を登りに。

子ども達3人先行。


幸せな生活-2

山の中腹から、後ろの噴水をのぞむ。

最大25mぐらいまで吹き上がるらしいです。

噴水のまわりの濃い緑も、小さく見えるけど、

木下を人が歩けるようなところです。


規模がデカくて、そして、どこを見てもきれいだし、どれだけ走っても誰にも文句言われません。


幸せな生活-4 幸せな生活-3

モエレ山の一方には階段も。

手すりにまたがると、滑り台のように降りられます。


しかし、真似しないでください。

手すりの下のほうに、乗ったらダメと書いてありました。


別なところから登ったので、気づかなかった。

でも楽しかった。


幸せな生活-5

こちらは、プレイマウンテン


幸せな生活-6
タンポポいっぱい!

今日は、車の半年点検です。


終わったら、どこ行こうかな?

天気もよさそうだし、外で遊べるところが良いかな?


昨日、一昨日と、連休が終わって仕事に行ったら、外部の仕事がそれなりにいろいろたまっていたけれど、現場は休み中なので、内部の仕事があまりなく、意外に早く帰宅できて、休み明けの体と頭によいです。


そろそろ、みんな起きてくるかな?