アニキ、無事に誕生日を迎え、7歳になりました。


アニキがスキーに行きたいと言うので、誕生日だから特別に、アニキ1人だけを連れて、オーンズと言うスキー場に行ってきました。


いつもはヘタレ君なアニキですが、今日はなかなか頑張ってました。

オリンピックの影響で、モーグルのようにコブ斜面を滑るか?とか、冗談を言っていたら、

「コブを滑る!」

と予想外のやる気発言に、ちょっと、感動しました。


プルーク(ハの字)スタンスが抜けないので、急斜面は厳しいけれど、中・緩斜面なら、どこでもビューなので、やる気のあるうちに、ためしに行ってみました。(鉄は熱いうちに打てって言うしね)


ダメなら、尻すべりや、最悪抱きかかえて滑るという手もあるし、と思っていたけど、これが結構頑張ったんだよね。

半分ぐらいは、滑っておりてたし。


私には、半分べそをかいているように見えたけど、本人は、絶対泣いてないって言ってたし。

こけたまま、滑落していく事も、しばしばあったけど、今日は、その勇気を大きく評価したいです。




AD

北海道フードマイスターという検定があります。

今、その検定に通るべく、勉強をはじめました。


なかなか、範囲がひろいです。

毎週日曜講習を受けて、検定は一ヵ月後。


今回が2回目の検定らしいのですが、出題傾向とか良くわからないので、苦戦ですね。

と言うか、仕事と子供たちで、勉強時間を取れないのが、何よりの問題です。


とは言っても、日曜を犠牲にするだけでも、家族にも我慢を強いる訳だから、合格しない訳にはいきません!


誰か、過去問持ってないかなあ・・・

傾向がわかれば、だいぶ違うんだけどなあ。



大阪から、はっさくが送られてきました。


2141


奥様の実家に行ったときに、和歌山の曽祖父の庭で収穫してきたものです。


2142


とるのが楽しくて、いっぱい収穫!

たくさん送ってくれたので、いっぱいおすそ分けできました。


おいしいうちに、ぜんぶたべきりたいね。


ハルトは特に好きで、食べるのも速く、剥くのが追いつかないほどなので、なかなか私の口に入りません。

2143


今年は年明けも寒かったので、木に残っていたものは、シバレてしまって苦くなってしまったそうです・・・

もったいない。


あれ、全部とったら、どれくらいになるのかな?

毎日さむいですね。


アニキとハルト、ソリ遊びが大好きです。

061


ただ、アニキは寒いのへっちゃら、ハルトは寒がりです。


かくいう私は、寒いの大嫌いです。

スキーをする時は、結構行けるんだけど、ソリはまた全然違いますね。


子供のころは、毎日友達と、ミニスキーやソリ、かまくらつくり、落とし穴つくり・・・と晩飯の呼び声がかかるまで あそんでいた覚えがありますが、今の子は、ゲームばかりで、あんまり外には行かないんですね。


まあ、いろいろと、凶悪な事件もあるので、親の方も、子供だけで出すのを控えるような動きもあって、結果、ほとんど外に出られないような状態になってしまっているようです。

ある意味、かわいそうです。


ハルトは、寒い寒いと言うわりに、帰ってみれば、うっすら汗をかいていたりします。

きっと、体というより、顔が寒いのでしょう。


メガネもしてるし、雪がついたり、曇ったりと、気になることがたくさんあるものね。

度付のゴーグルでも用意してあげれれば、もっと楽しくなるかな?

ゴーグルはゴーグルで、気になるけどね。


最近、運動不足のせいか、肩も上がらなくなり、ズボンのベルトもきつくなってきました。


そろそろ、何か手を打たねばと思いつつも、つらいのはいやだし・・・


と言うことで、とりあえず、お腹に焦点を絞って、腹筋運動をすることにしました。

といっても、何回もやるのは面倒なので、とりあえず、コロコロで10回ぐらいやってみることに。


ところが、2~3回もすると、すぐに子供たちの標的になります。

すきを突いてはじめるのですが、すぐ発見されて、背中に乗ってくるし、道具は取り上げられるし・・・


そして、この通り。

067


「おとうさん、これでいい?」

「いいねえ。それで体も上がればもっといい!」


しかし、ハルトくん、キミのは寝転んで、腕を曲げたり伸ばしたりしてるだけで、ちっとも体が上がってないのだよ。頑張りたまえ!


まあ、子供が一緒になってやってくれるうちが、はなですね。

ちっともトレーニングにはなりませんが、とにかく、楽しいです。

仕事を終えて家に帰ると、子供たちが「チャーリーとチョコレート工場」を観ていました。


ハルトが、こちらに駆け寄ってきて、

「チョコレートの、おもしろいやつみてるの!」

と、ニコニコしながら教えてくれました。


先日、会社の同僚に勧められた映画です。

http://d.hatena.ne.jp/go-masaya-go/20060206


CMを見る限りでは、私にはどう見てもナンセンスなホラー映画に見えてしまって、敬遠していましたが、勧められて観てみれば、これが結構いい話で、久しぶりに面白い映画を観たなあと思っていました。


それに、何より、チョコレートが食べたくなります。
板チョコをパキッ!と。


ということで、帰宅途中に、ちょうどバレンタインフェアをやっていた棚から、板チョコを3種類ほど選んで買ってきたところでした。


みんなで分け合いながら、おいしく、ペロリと食べました。
いい映画だ。
そして、うまかった。

札幌雪祭りなども開幕して、各国の外人さん達や、関西方面からの観光客など(←なぜか、数以上に目立つ)が、たくさんあふれています。


うちの周りでも、この時期恒例のインフルエンザの流行に乗っている人が、なんぼか出てきました。

ただ、うちの家族は、今のところみんな元気です。
やっぱり、12月に予防接種しておいたのが効いているのかな?


ということで、インフルエンザははやっていませんが、先日、会社の女の子が、息子たちにくれたお土産の中の、ポケモンの『いれずみシール』がはやっています。

068


私が子供のころは、たしか20円ぐらいのくじで、いれずみシートがありました。
柄は、毒蜘蛛、骸骨、薔薇、蛾など、ちょっと怖いようなものばかりだったはず。


シートの中から柄を選んで切り取り、水にぬらして皮膚にのせ、落ち着いたところで台紙をはがすというものです。これが、結構むずかしく、絵がしわになったり、途中で切れたりして、失敗した覚えがあります。


ところが、今のは絵がかわいいし、しわにもならず、裏に白がのっているので絵の色もきれいに出ます。
(いれずみっぽさは薄らいでいますが・・・)


面白いのは、柄の選び方で、子供の性格がはっきり出ること。
アニキは、小さくてあまりぱっとしないものを選び、どんな感じになるか確認しながらやっているし、ハルトは、最初からさっさと一番のお気に入りを選んでいます。

思えば、私と私の弟も同じような感じだったなあ。

実家の、宝物入れに、その頃のいれずみシート、まだ残っているかもしれないなあ。

我が家のアイドル、シュンリちゃん!

満9ヶ月ちょいです。


風呂上りの一コマ

065


最近、つかまり立ちするようになりました。


066


母子手帳で調べてみたら、アニキも、ハルトも同じ月齢ぐらいでつかまり立ちだったみたいです。


ハイハイに、つかまりだち。ますます油断ならないなあ。

豆まき

2月3日は節分、豆まきです。

074

アニキによると、節分で豆をまくのは、鬼に直接ぶつけて退治するためではなく、そのパチパチ、パラパラいう音で、鬼や厄を払うのだと、学校で聞いてきたそうです。


と言うわりには、思いっきり豆をぶつけてくれます。

鬼ではなく、お父さんをやっつけろ!って感じです。


その点、ハルトはかわいいもんです。

ガオーッ!と言えば、ギャーッ!と叫びながら逃げていきます。


073

鬼に、ヘビも動員の図


会社の子を招いての夕食でした。

ハッシュドビーフ、サラダ、プチトマト、デザートは、ティラミスもどきと、お土産のパインでした。


うまかった。

071


家の子達とも良く遊んでくれて、みんなかわいいって言ってくれるし、いい子だな。

072


そうそう、昼間のこと、


奥様 『今日は豆まきだけど、アニキは学校だし、お父さんは仕事に行ってる間に鬼来たら、ハルトがまもってくれる?』

ハルト『・・・・・・ ハルトおにやっつけられないから、かえってもらうようにおねがいするわ!』

と言っていたそうです。

なんて、けなげなんでしょう。

きっと、その一生懸命さに免じて、鬼も帰ってくれることでしょう。

参観日

今日は、小学校の参観日でした。


父親参観は昨年あったのですが、土曜日に設定されていて、会社が忙しい時期で、休めないのでいけませんでした。

今日は、休日出勤をしていた分のかわりに、休みをとって行くことができました。


参観は、「かいものやさんごっこ」見たいなのをやってました。

アニキは、きょうりゅうやさんをやっていました。


休み時間から入ったけど、いつも学校に行くのを嫌がって泣いている子とは思えないほど、はつらつとしていました。


参観の後は、懇談会と、茶話会で、夕方4時半までやってました。

先生の話や、PTA報告とかもあるのだけど、私以外は全て女性・・・

疲れますね。


何が疲れるって、先生からして言いたいことがはっきりしないで、話の終わりがはっきりしないんです。そのまま別なことを話し出したりして。

なんか疲れますね。


あれ式でいつもやっているのなら、PTAをみんなやりたがらないのも、とってもうなずけます。

ただ、忙しいとかそういうことじゃないかもしれません。

やり方が、ひどすぎます。

と言いつつ、私もコメントしていないのですが。


夕食は、鳥の丸煮でした。

うまかった。


さて、明日は節分ですね。

あすは、うちのハルトをかわいいと言ってくれる、会社の女の子を我が家に招待しての夕食と豆まきの予定です。