05142

我家のお姫様、しゅんりちゃん。


2人のおにいちゃんたちより、男らしい顔をしていると思っているのですが、泣き方とか、アバレ具合などはおとなしいですね。

やっぱり、女の子なのかなぁ・・・などと考える、今日この頃です。


また、ずいぶん間があいてしまいましたが、この間に、いろいろありました。

まず、奥様が帝王切開の傷を止めていたテープがはがれてみると、テープにかぶれて、穴が開いており、しかも、「痛くないし、その日の担当の先生がいやだから、良い先生の日まで行かない!」などと、我がまま言っている3日間に、あっという間に穴が大きくなり、直径4~5センチの穴になってしまいました。

化膿して、痛さも感じなくなったいたようです。

現在は、痛みが戻ってきて、涙を流して、消毒と薬を塗っています。


アニキは、小学校の視力検査で引っ掛かって、精密検査を・・・

視力が入学前の1.5から、0.7に急降下・・・

なりかけとかではなく、完全に近視だそうです。

黒板が見づらくなったら、メガネですって。

いつも、よく本は読んでいるけど、引越し・出産などもあって、ゲームボーイとかあてがってたからな・・・

そのせいかな?なんか、すごくしみる目薬もらいました。

しばらく、ゲーム禁止中です。


アニキ不安を和らげるためにと、私も一緒に検査を受けたら、私の方が問題だとかなんとか言われて、新しいめがねと、痛い目薬をもらうはめになってしまいました。


さらに、アニキは、公園の長い坂道で、キックスケーターで暴走してこけて、半そでで、露出していた肘と、ズボンに穴をあけて大根卸しスライディングをしてしまい、泣きまくり。

毎日、風呂と消毒のたびに泣いてますけど。

あたまとか、うまくカバーしたようで、実際のところ、あの程度で済んでよかったです。


和歌山のおじいさんは、検査の結果、胃がんでした。かなりひろがっていて、食道まで来ているので、もう、このまま、自然に任せることになりました。

奥様を帰してあげたいんだけど、シュンリも一ヶ月だし、その他2名もいるし・・・だいいち、本人が病院かよいだからね。

どれぐらいもつかわかりませんが、とにかく、辛くないようにしてあげたいです。


この日曜は、アニキの運動会でした。

今年は、寒い日が多かったけど、晴天で、桜も満開、気温も初夏のような暖かさでした。

とっても頑張っていて、楽しそうで良かったです。

ただ、奥様は、熱を出して、家で寝込んでいました。

シュンリを連れ出すか、迷っていたので、置いていく良い口実にはなりましたが、はじめての運動会、見れなくてかわいそう。

あとで、ビデオ見せてあげよう。


書くこと、いっぱいあるんだけどな・・・

とりあえず、ここまでか。

AD

05144

アニキ君、相変わらず登校に手間取りますが、泣く時間と、行くと決心するまでの時間が短くなってきました。

「泣きたくないけど、涙が止まらない!」

というので、今までは

「泣きたかったら、泣いたまま行けばいいよ。」

と言ってきました。


しかし、本人が泣きたくないというのならと、

「涙の止まるおまじないかけてあげる!」

と言って、目に手をあてて、10秒ほど、むにゃむにゃやってみました。

そうして、「行ってこい!」っと、ぽんっ!と背中を押してやると、そのまま、走っていってしまいました。


昨日は、私が、

「気にしすぎじゃないの?向こうはそんなつもりじゃないかもよ」

などと言うと、アニキは、

「たとえば、向こうから自分で、(ここからこっちは私の場所)とか言ってるくせに、オレの場所にわざと入ってきたり、(朝顔を植えていて)先生が、土こぼさないように、と言っていたのに、隣りでこぼして、それをこっちに全部はらって来る。そうやって、嫌なことした後に、悪気ありそうに、ニヤッと笑うんだもん。絶対わざとやってる!」

と言っています。


そんなの、へっちゃら!ってぐらいの気持ちで、行ってくれるといいんだけどね。

まあ、一歩前進かと。


幼稚園の時も、こういうことあったけど、まあ、あせらず行こうかな。



この写真、近くの公園で、一緒に写っているのは大阪のお義母様です。

出産後手伝いに来てくれていましたが、義父さんのお父さんが吐血して入院したそうで、急遽帰ってしまいました。

これから、大変だな。

05145

最近のアニキは、家での夜と休日は絶好調!です。

ただ、登校時は絶不調です。


最初は、奥様が出産で入院した時に、

「帰って来た時に、お母さんがいないと思ったら、学校行けない!」

などと言って、泣いていたのですが、入院している間だろうと思って、学校まで送っていました。


入院中は、ハルトが夜を中心にぐずって、私にぴったりだし、夜が明ければ、朝はアニキがぴったり・・・寝る間もなくて、かなり疲れましたが、2人の笑顔があれば、なんのその。

そのうち、赤ちゃんも、奥様も退院してきて、すっかり良くなる・・・と思っっていたら・・・


退院してからも

「学校、面白くないから、行きたくない」

と言っていました。


担任の先生に聞いてみると、

「親友とお互い言っている子と、喧嘩している。そのせいでは?」

とか。


奥様から、唯己にそれとなく聞いてもらうと、

「先生に、今度喧嘩したら怒るよ!と言われているので、仲良くするようにしている。先生が怖い!」

だとか。


他は、特に嫌なことはないと言っていたらしい。

しかし、どうも、違うような気もします。


気持ちの問題ならと、踏ん切りをつけるつもりで、

先日、「明日から一人で行くから、今日が最後でも、送っていって」と言うので、約束をして、その後は家の前で見送るようにしました。

それでも、、毎日泣いてしがみついてくるので、朝家を出るだけで、30分はかかってしまいます。

話をしたり、なだめたり、すかしたり・・・

何とか、泣きながらも、一人で歩いていくようになりました。


そして、昨日のお風呂の話では、

「学校でね、隣りの女の子が、やめてっていってるんだけど、嫌なことする。」

などと言っています。


アニキは、優しいだけに、そういうの弱いからな・・・

どうしようかな。





05141

最近、春とは言えども、寒い日が続き、ストーブが欠かせません。

久しぶりの晴れで、近くの大きな公園に出かけてきました。

桜も何とか咲いて、ほぼ満開です。

でも、寒くて、じっと座って花見なんかしていられません。


この公園は、ほとんどが芝生で、遊具は1つもありません。

そのため、かえって、小さい子どもを連れて行って、離しておいても、かなり安心です。


走り回って、マジレンジャーごっこで格闘して、丘でごろごろ転げ落ちて、抱っこしてぐるぐる回したり・・・私も、くたくたになるまで、遊んできました。


子どもたちも、足が上がらなくなってきて、つまずいて転ぶぐらいになっているのに、また!まだ!もっと!状態。最近は、天気も悪くて、家に軟禁状態だったし、シュンリの赤ちゃんシフトで、益々おとなしくしていたからね。

思い切り開放してきました。


結局、留萌から札幌転勤と言ってビビッていましたが、住んでるところは、結構田舎です。


ああ、外でごろごろ出来るぐらい、早く暖かくならないかな?

0598

シュンリが生れてから、子供たちが変身しました。

みんな、シュンリの顔を見ては、ニコニコして、なぜて、さすって、抱っこしています。

特に、ハルトの変身振りは目覚しいものがあります。


もともと破壊王だった彼だけど、シュンリが来てからは、かなり、気をつけているようです。

私たちの見る目が変わっただけなのかもしれませんが、今まで、赤ちゃん赤ちゃんしていたものが、いきなり、おにいちゃんになりました。


会話も成立するようになってきたし、

「かわいい、かわいい」

と言って、シュンリの面倒も、よく見てくれます。


出産前は、あまり言葉も達者じゃなかったし、すぐ駄々をこねるので、しばらく、赤ちゃんには近づかせないようにしなければいけないかと思っていましたが、そんな心配は、無用だったようです。


朝晩は赤ちゃんに返ったようになる時もあるけど、優しくて、たくましい、おにいちゃんになってくれそうです。

499

これが、春李ちゃんです。

春に訪れた、この混沌とした我家にすじみちを通して、おさめるために来た、希望の使者です。


さすが女の子、髪の毛がいっぱい生えているし、体重も一番重かった!

3222g、48cmでした。


母子共に健康で、無事退院してきました。


私がお風呂に入れているのですが、今まで、自分の兄弟を含めて、男の子しか相手にしてこなかったので、どうも、加減がわかりません。


あの、男の子だったら、ちんちんにあたる辺り、なんて呼んでます?

お尻じゃないし、そのものずばりで呼ぶのは、何か恥ずかしいし。


それで、その部分を洗う時に、

「ひろげて、よく洗うように」

とかって、よく言われるのですが、その部分を洗おうとすると、すごく暴れます。

ちんちんだったら、つまんでひっぱっといて、ガシガシ洗ってたけど・・・


看護婦さんに聞いたら、

「そんなにギュッとひろげて洗うこともないですよ。それなりでいいです。」

というのですが、そんなにとか、それなりって、どれくらいなのでしょう?


いままでは、適当にさらっと洗っていたのですが、昨日、思い切って、そっとひろげてみると、なにか、白いモヤモヤがいっぱい固まっていました。

比較的外側にあるものは、ガーゼで洗いましたが、ひだの奥のほうに、挟まっているものはとれませんでした。

というか、暴れるので、かわいそうで断念しました。


他の部分は慣れたものですが、そこだけが、さっぱり要領を得ません。

誰か、教えてください。



最近、引越しを期に、自宅PCを一部無線化したのですが、その時に、設定を変えてしまったのか、ブログを更新できなくなってしまいました。

見る事は出来るんだけど・・・

昼休み、会社から、挑戦してみます。

行けたかな?