テーマ:
日本からロス
ロスからバクダッドカフェ、ラスベガスを経由し
1日かけて車の旅を経て、やってきましたセドナ

セドナは、パワースポットとしても有名ですね
普段、パワースポットに興味があった訳ではなかったですが、
ネイティヴアメリカンが元々住んでいた場所、聖地ともされてたようで、強力なエネルギー、磁場が強い場所でもあるそうです。

あっ、日本へ帰国してから
アバターを再度見直しました。
歴史的にもアバターのイメージが近いのかな

セドナへ着いて翌朝
一番に行ったのはエアポートメサ!
セドナ4大ボルテックスの一つ

エアポートメサからの朝日は最高に気持ち良い!

エアポートメサはセドナの街アップタウンから
車で10分かからない場所にあります。
登るのもほんの5分くらいで登れちゃいます。
他のボルテックスに比べると、サクッとふらっと立ち寄れちゃう。
10月半ばすぎでも、昼間は30度近くまで気温が上がり、朝、夜は10度くらいだったのかな
真冬の格好で行かないと、エアポートメサからの朝日を見るのは寒すぎます。

ボルテックスとは渦巻きと言う意味らしく
大地のエネルギーが強く渦を巻いてるとか
木がこのように渦状になると聞きました。

エアポートメサは、頂上でゆっくりできるのも良い所です。セドナへの挨拶と最終日も
ありがとうございましたと登りました。


続いて、ベルロック!
ベルロックは男性のエネルギーと言われているようで、勝手ながら正にと思うような、デーンとした
カッコイイ感じの岩山です。
この日はめちゃくちゃ日差しが強く
乾燥した地域なので、お水は多めにリュックに入れて出発!
ふもとまでも、歩くのに喉カラカラ
エアポートメサからのベルロックだったので
甘くみてました。
一番高い所まで登りましたが
怖くて10分くらい動けなくなる場所も
多分、普通の人は大丈夫なのかな
ランニングシューズはちょっと登り辛いです。
高い所は、やはりちょっと苦手
だけど下を見ず景色は最高ー!!
下山はなんとか
サクサクと降りてきました。
赤い土と青い空がなんとも本当に綺麗!

パワースポットと言う場所に来たらからどうとかは解りませんが、とにかく自然の美しさと
他にはない空気感と言うのは間違いないなーと


この日はベルロックが思ったより
暑さと私のビビリで時間を使ってしまったので
別の日に、ボイントンキャニオンへ

ボイントンキャニオンは
私の中ではNo.1のボルテックス
本当に気持ちが良い

 
ガイドによると、インディアンであるホピ族はボイントンキャニオンが一番神聖な場所と考え、ここから人が来たと信じているという。
セドナで男女のエネルギーが両方あるのはこのボルテックスのみらしい。

との事でした。

車を置いて、約20分くらいもあれば登れちゃいます。
女性のボルテックスと
男性のボルテックスが向かい合わせになってる所
☝️こちらが女性の岩
☝️男性の岩
太陽が逆光だったので解り辛いですが
光かナミナミナしちゃってます。不思議な写真
私は全く見えないですが、見える人からは色々見えると何件か連絡頂きましたが
空気もとても澄んでいて大好きな場所になりました!
至るところにこのサボテン
たまに、ズボンの裾とかに刺さってたり

写真がなかなか空気や匂いまでお伝えできませんが、セドナは本当、衝撃的なくらい
素敵な場所です。

あと一つは、キャセドラロック
キャセドラロックは次回へ

なかなかの山登りだったりですが
気持ち良さに疲れはほとんどありません。
良くは寝れますw

次回は、キャセドラロックと
その他、セドナの素敵なスポット編です。

via Ayako Kumazawa
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日行ったセドナへの旅
ロスからバクダッドカフェに立ちより
そこから約8時間の車の旅

ルート66モーテルをあとに
ラスベガスへ立ちより〜〜

天気は毎日良い!
景色も緑が少しづつ減り、だんだんと乾燥地帯に入ってきてるのも肌で感じながら



ラスベガスへ到着!

急に街が出てきた〜〜

ラスベガスはもちろん観光地!!って感じて
ぷらぷら、のんびり街を歩いてみました
日差しが気持ち良い〜〜
ギャンブルをする訳でもないので
雰囲気を楽しむのみ

1度だけでコインゲームみたいのをしてみましたが
昔からゲームセンターみたいな場所が苦手すぎて
すぐ退散

腹ごしらえをして
ここはここで
途中休憩で良い時間になりました。
また、来るかなーと言ったら
一度、なんとなく解ればマル!です。
この日は、1日かけて車で移動〜〜

ラスベガスからの次への休憩ポイントは
アルパカ牧場に立ち寄ってみました。

牧場には人気がなく
怖そうなおじさんが2人

私達がのぞいてるのに気がついて
門を開けてくれました

おじさん、優しかったw

アルパカを初めて生でみた!

まさか、セドナへ行く途中でアルパカを見るとは


まぁまぁ、ザックリな予定で動いてたので

たまたま、アルパカに会えて良かったですw
豚ちゃんも、ふてくされていました。
乾燥した大地に
黄色い花が映えるな〜〜

英語がままならない私ですが
出川並の英語で、とりあえず牧場のおじさんの
アルパカの説明を聞き
アルパカとはお別れ

ここまでの道のり
とにかく、アメリカは広い!
広いと解っていたけど、それにしても広い!


毎日見えてる景色、色、匂い
こんだけ広ければ
価値観や、考え方も変わる
そりゃそーだなと
良い言う、小さい事は気にならないって事は
正にだと、車を走らせてるだけで感じる

途中良く見るこのポストの集まり

周りには家は見当たらない

広いからね
こうなりますね


セドナへ着いたのは夜の19時くらい
セドナへの入り口の岩山達は
もう暗くなってハッキリと見えなくなってました

初めて来るセドナ
ワクワク、ドキドキ


セドナの景色を見れるのは次の日のお預けとなり
その日は、今回セドナ滞在の間お世話になる
ななさんのご実家へ

やはり書ききれず
次回は、セドナの4大ボルテックスへ周りました編へ

via Ayako Kumazawa
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、2週間のロスからセドナ、そしてHopiの村への旅に行ってきました。
日本からロスへ 
ロスから車で10時間 

前からセドナの話やHopiの話はきいてたんですが
へぇ〜〜そんなだね〜くらいだったのが
普段、本を読むのがそこまで得意じゃない私が
今年は何冊か読む機会があり、日本の仏教から
ハワイのホ.オポノポノへ そこからネイティヴアメリカンからHopiへの繋がり
これは、気になる行ってみたいとなりました。

まずはロスから車まで2時間くらいだったかな
座りっぱなしの旅の始まり

初日はバクダッドカフェへ!
映画を見るのは嫌いじゃなく、ツマラナイとかも思う事もほぼないですが、見ても9割くらいの映画がほぼ忘れてしまう私が、鮮明に景色や色合いと空気感が忘れられなかった映画

行く前からワクワク
ただ映画と違いませんよ〜〜にとも心で願う

真っ青な空と乾いた砂の土地にぽつんと
あったぁー!!
空が広い

店内は映画とは変わってましたが
なかなか良い雰囲気
私達と、老夫婦だけの店内
映画のような静かな雰囲気と時間は流れてました。
定員さんの適当で、だけど暖かい接客も
良い感じ

店内からの景色

来れて良かった〜〜
店内は気を利かせてくれて
バクダッドカフェのあのテーマソングが流れる

URL: youtu.be

わぁー何時間もぼーーっとしたい
って訳にもいかず
ハーレーが何台かお店に立ち寄りにきたところで
今日は、寝床へ移動〜〜
旅はまだまだ長い


寝床はやはりモーテルでしょと
少しバクダッドカフェから戻り
ルート66モーテルへ
なかなかフロントのおばちゃんの
親切で長い話にも癒され
飛行機の移動の疲れと一旦とってから

次の日
ここからセドナへ出発だーーー!

出発のモーテルからの朝日がさいこー!!

これだけで幸せ気分!!


まだまだ2日目ブログ
書ききれるか心配
セドナ編はまた!

via Ayako Kumazawa
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。