くまEmiブログ

くまがや地域通貨研究会
スタッフのブログです。
チャレンジ地域通貨
「くまがや ありがとう券」
を発行しています。

くまがや地域通貨研究会発足から

2015年12月8日で丸12年!!そしてこれからも。。。

「ありがとう通信」最新号はこちら 。旧HPで紹介済ご協力店はこちら

ありがとう券がもらえる「配布プロジェクト」情報をチェックしてね。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

テーマ:

真田丸最終回をしっかり視聴後にご報告

 

くまがや地域通貨研究会主催

ユズりあいくまがやプロジェクト2016

 

今年も実施しました!!

天気もすばらしく、

善意をよせていただきました市内4か所へ。

当会メンバー6名

立正大学の学生ボランティアさん4名で

ユズを採らせていただきに伺いました。

高枝バサミを使用してのユズ採りは、

明後日には間違いなく出る

首から肩、腕にかけての筋肉痛が怖いのですが、

懸命に頑張りました。(^^ゞ

 

お昼ご飯はみんなで

御協力店のキューチャンカレーさんへ。

グリーンカレーソバ、

グリーンカレー

そして、

ありがとう券でチャイをいただきました。<(_ _)>

市内4か所の児童養護施設へ

冬至のユズ風呂にご利用いただけるよう、

ユズひと箱ずつお届けできました!

皆様、ありがとうございました。

そしてお疲れさまでした。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
くまがや地域通貨研究会は、
平成15(2003)年12月8日に勉強会として発足しました。
 
翌年8月28日、埼玉国体を控え、まちをきれいにする
電柱ゴシゴシ大作戦で
始めてボランティアの皆さんにありがとう券を配布しました。
 
10月には市民公募により、名称を くまがやありがとう券
(単位emi (笑み))に正式決定。
 
ご協力店は、
シナモン・カフェ
リラクゼーション・クー
まちの駅くまがや(閉店)  の3店舗でスタート。
これまでの発券数は、94,530emi 。
現在のご協力店は100店舗。
お世話になっております皆様へ感謝を忘れずに、
14年目も
チャレンジ地域通貨
続けていけたらと思っております。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
くまがやまちの灯り実行委員会 主催
 
第5回くまがやまちの灯り
11月20日
「家族の日」一時間だけの夢のまち。
雨も降らず暖かくて風のない...
最高のコンディションでした。
一軒一軒に個性があり、
我が家を囲む家族に笑顔があり、
そんな家々が集まり、まちになりました。
あまり写真を撮る暇がなく、
心の写真を大切にしたいと思います。
3月から準備を進めてきた、
立正大学ボランティアセンター
地球にやさしい会
美術部の大学生のみなさんに
本日演奏してくださった
音楽サークルウールシャンソンのみなさん。
そして、心暖かい
熊谷市役所若手職員ボランティアのみなさん、
本当に誇らしいです。
実行委員会
島田共同代表、高田副代表御夫妻
山浦事務局長を始め、実行委員会スタッフのみなさま
助成いただきました
コープ未来財団さま、
地元18の地域に根差す協賛事業者さま、
熊谷市、教育委員会さま
第1回から毎回ご挨拶、カウントダウン、
点灯発声をいただいている富岡市長さま、
取材いただきましたみなさま、
出品、御来場くださったすべての方々に
心より感謝申し上げます。<(_ _)>
 
平成28年11月20日
くまがやまちの灯り実行委員会
共同代表 出浦 尚明
AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
劇団ダウト第9回公演
【ヴィヨンの妻の子供たち】
お越しの方に...
ありがとう券1emi 差し上げます。
個人的に
毎回欠かさず観ています。(^^ゞ
■チケット購入はこちらから 
http://doubt10.web.fc2.com/
■主催:劇団DOUBT-ダウト  後援:熊谷市教育委員会
<劇団DOUBTについて>
2004年から三年間活動した「くまがや演劇ワークショップ」の
メンバーを中心に、2008年ユニットとしてスタート。
同年10月の「熊谷演劇ネット第一回発表会」にて
【僕のカナリア】を上演後、劇団として結成。
DOUBTは演劇の原点である「身体・声・言葉」をその根底に据え、私達の現在と切り結ぶ舞台を創ることを目指している。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ありがとう券がもらえるイベント情報

 

子育て支援拠点合同イベント

第8回くまSUNフェスタ

ご来場の方先着500名にありがとう券1emi差し上げます。

 

対象 主に未就学児とご家族

入場 無料
■とき 11月10日(木)10時~15時

■ところ 熊谷スポーツ文化公園 くまがやドーム内体育館

■内容 あそびうたのお兄さん登場、はたらく車大集合、

各種相談ブース、和太鼓ステージほか

◆立正大学社会福祉学部 子育て支援センターべアリス

  048-539-1535

いいね!した人  |  リブログ(0)

話し相手ボランティア「きこきこ隊」発足・順調・活躍中。

 

立正大学などの大学生と先生、

そして公務員の社会人メンバーからなる

話し相手ボランティア「きこきこ隊」。

 

昨年、当くまがや地域通貨研究会が

熊谷市、立正大学、

熊谷市社会福祉協議会と協働で実施した

熊谷市内高齢者介護施設でのボランティアニーズ調査で、

需要と供給が最もかけ離れているのが、

「話し相手」ボランティア

であることがわかりました。

 

そこで立ち上げたのが「きこきこ隊」です。

ボランティアメンバーは、こうした実態を踏まえ、

今年度、月1回、1時間。

御協力施設での実践を通して経験を積んでいきます。 

本年2016年(平成28年)

  5月 基礎講座開催

6月 第1回活動(施設見学・打ち合わせ)

8月 第2回活動(傾聴活動)

9月 第3回活動(傾聴活動)

10月 第4回活動(傾聴活動)

 

座学から一歩踏み出し、

活動がスタートしてから、

自分が知らない時代、土地での暮らし。

お話しから情景が浮かび、心動かされる貴重な、楽しい経験です。

輝いている時代のお話し、

興味津々、楽しくあっという間の時間です。

 

心豊かな高齢社会の一助となれるようこれからも活動していきます。

ボランティアメンバーには、

施設から「ありがとう券」が手渡されました。(*^^*)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

くまがや地域通貨研究会

イエローハンカチーフ・プロジェクト2016

 

<2日目>

好天に恵まれ

児童養護施設の子供たち、先生方、

3名の草木染めの会のみなさん、

10名の立正大学の学生さんたち

そして当会スタッフ6名と、

計60名の参加協力により

500枚の黄色いハンカチで園庭がいっぱいになりました。

 

どんぐりを使ったクラフト体験も喜んでもらえて、

おいしいカレーもお替りさせていただき、

とても楽しい1日でした。

ハンカチは熊谷市内4か所の

児童養護施設に気持ちを込めて

プレゼントさせていただきました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

くまがや地域通貨研究会

イエローハンカチーフ・プロジェクト

2016年も実施中。

 

<1日目>

2006年にスタートし、

今年で9回目。

久々の土日連続の晴れ予報で

ホッとしています。

 

きっと子供たちが喜んでくれる

そう思うと

結構な日差しにふらふらになりながらも

みんなでセイタカアワダチソウの採取

頑張れました。

 

早く寝て明日に備えます。

明日も絶対に晴れますように。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ありがとう券ご協力店
元祖熊谷うどん 福福 さん

肉汁うどん
輝くめん...
こだわりぬいた素材

ありがとう券で
中盛を大盛にしていただきました

こちらに移転しました。

熊谷市妻沼1861-2

11:00~18:00(売り切りれじまい)

 月曜定休

 

[1emiと交換のサービス]

うどん(並盛)を(中盛)に、(中盛)を

(大盛)に、それぞれサービスいたします。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ありがとう券がもらえるイベント情報
第7
回ピンクリボン・デーinくまがや

■日時 平成28年10月30日(日)

      12:00~      ピンクリボンウォーク

      11:30~17:00 展示・体験・販売コーナー

      14:00~14:35 オープニングセレモニー

                  ピンクリボン応援アトラクション

      14:40~16:10 ピンクリボン講演会  
■場所 熊谷市立文化センター文化会館
■主催 NPO法人くまがやピンクリボンの会...
     ピンクリボン・デーinくまがや実行委員会
■共催 熊谷市医師会
 ※参加先着400名様にありがとう券1emiを差し上げます。
   ぜひ、ご参加を(^-^)

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。