こんにちは!

3回生の保田 智行です。

軽く自己紹介させていただきます。
学部は環境都市工、建築学科(みんなからは工作学科といわれます...)
ポジションはMF,F.Oerの2つをやっています。
あだ名は最初、ほでぃと呼ばれていたのですが、最近保田で呼ぶ人が多くなっています。悲しい。


さて私ごとではありますが、最近iPhoneを落としてしまい、壊れてしまいました。バックアップを取っていなかったので、あの手この手で治そうとしましたが、結果、iPhoneは治らず、データは全て消えてしまいました(T_T)
なのでみなさん、バックアップは取っておきましょう。いつ何が起こるか分かりません(笑)


さて余談はこれぐらいにして、本題に入ります。

僕はよくみんなからバグってる、クセがすごい、個性的とよく言われます。僕はそれをマイナスとは思っていなくて、むしろプラスであると思います。自分が自分であることは大事だと考えているからです。

個性のねぇ人はただの人だ。

どこかで聞いたことのあるフレーズに似ているかもしれませんが、個性がないと平凡になってしまう。
そうなると活躍できないし、自分で積極的にいけなくなってしまい、漁夫の利でしか点を決めれなくなったりしてしまいます。


これからチームは強くなっていくだろうとは思いますが、もっと強く成長するためには、個性や自分をしっかりと持つということが必要であると思います。

以上が僕の思うことです。ご閲覧いただきありがとうございました!




おわり。
AD