雨!!

テーマ:
こんにちは!!
梅雨に入りお天気係としての責任感を日々感じております。
♯15 乾です。

一回生のフレッシュマンズキャンプも終わり関西大学としてはピンスがゴーリーとしてオールフレッシュマンに選ばれ、サマーに向けていい刺激になったと思います。
去年のサマーでほとんどの失点が僕のせいで入ってしまい、頭が真っ白になり奥田に励まされながら食べた天一のこってりらーめん。悔しさのあまりそのまま地元の壁まで行ったことを心配して、帰りの交通手段をなくしてまで駆けつけてくれた元希の優しさが昨日のように思い出されます。
そのような思いをせず、
一回生にはなんとしてでも優勝してほしいと心から思いますっ!!


そしてもうあっという間にリーグ戦も始まります。
Bチームとしては5,6Qのチャンスを頂いてる分最大限生かしてアピールしていかないといけません。
日々の練習からもっともっと意識して頑張っていきます。

長々とありがとうございました。
失礼します。


Android携帯からの投稿
AD

コーチ 苅田です。

テーマ:

こんにちは。
まさかコーチにまで回ってくるとは考えてもいませんでした。
完全に一読者になってました。

さて、関関戦については、HP、BBSでも報告させて頂いた通り、男子としては「勝利」をようやく手にすることができました。
これはOB諸氏が何度も挑んで届かなかったもので本当に嬉しい結果です。
学生たちはよくやってくれました。コーチとしても心底嬉しく、勝利の瞬間を噛みしめさせてもらいました。
主将と握手した時には、かなりうるっときたのですが、残念なことに#44プーのあまりの号泣に直ぐに引いてしまいました。
(実は、こんな熱い奴かと冷静にコーチ目線に戻ったというのが正直なとこなんですが。)

ただ、この関関戦、今となっては終わった祭です。
もうすぐそこには一部昇格を掛けたリーグ戦が控えています。
関関戦でベンチに入れず悔しい思いをした選手達は、貪欲にレギュラーを狙い部内競争に挑んでほしいですし、事実そうなってきています。
また、技術はまだまだですが入部式でリーグ戦ベンチ入りを宣言した一回生達も夏過ぎには頭角を現してくれるでしょう。
コーチとして嬉しい悩みは大歓迎です。

そして、この一部昇格を掛けた戦いは、古いOBにとっては関大ラクロスが居るべき場所への復帰を掛けた戦い、若いOBには後輩たちの未来を掛けた戦いであると感じています。
その想いを受け継ぎ、力にして現役生はやってくれると信じています。
主将をはじめ幹部は2013関大ラクロス始動の際に約束してくれました。リーグ終盤には私を高く胴上げし、男にしてくれるそうです。
三度入替戦に挑み、三度敗れた壁は高く厚いものです。
決して簡単なことではありませんが、壁を越え壊すまでコーチ陣も選手・マネージャーと共に突き進みます。
そして男になった暁には、いい大人が学生を引かせるぐらい泣いてやります。

AD

鉄壁!よって無敵!

テーマ:

こんにちは。

満を持してと言いますか、関関戦を前に見事ブログ当番に指名された、最近、最新版ipodを購入して通学がハッピーな主将♯1森田です。



いよいよ明日です。これまでこちらのブログでも、何の工夫もなく、どんだけ宣伝すんねんってぐらいあほ丸出しで宣伝していたので、もう時間とかは書きません。関関戦の話は後ほど。



まずは新しいコーチの紹介から。

「そんなん書かかんでええねん」とか言われそうですけど、明日もベンチに入ってもらいますし、あの人だれやねんってOBさんに思われるのは不本意ですよね。

堀内金吾さんです。大阪国際大学出身で、現在も社会人チームでキャプテンされています。頼れる兄貴です。練習3回目には全員の名前とプレーの特徴把握してました。ほめ上手です。携帯のアドレスはいまだにボーダフォンです。ええ歳して頭にたんこぶ作ります。本当に怒られそうなので、もうやめときます。




6月8日に誕生日を迎えました。京阪沿線の後輩、DFの後輩にプレゼントもらいました。ほんのり泣きました。愛してくれてありがとう。です。


僕の話を続けましょう。名前を料史と言います。由来は、将来食べることに不自由しないように。歴史に名を残せるような人物になるように。だそうです。プレッシャーがすごいです。名前負けです。



話は連動します。関関戦において関大は関学に勝利したことがないそうです。今これを見て、俺たちの代は勝ったぞ!と叫んでいるOBさんいらっしゃったら申し訳ないです。しかし勝ったことがないと仮定して続けます。


明日勝てば歴史が変わります。快挙です。それで自分の名前を残そうとかは全く思ってなくて、13年度チームが初めて関関戦で勝ったと何十年後の後輩たちに自慢したいのです。でもその時のキャプテンが自分やってのも付け加えたいですね、やっぱり。



4回生の僕は最後の関関戦です。お世話になった先輩たちも明日は仕事を抜け出したり、有給を取って応援来てくれそうです。かっこいいとこ見せたいです。関関戦勝利はそんな先輩たちの悲願でもあります。なにより、ずっと指導してくださっている苅田さん中村さんの両コーチに、一部昇格だけでなく、明日も結果で恩返ししたいです。そして勝ち負けに関係なく、ラクロス部に入ってよかったと1回生に思ってもらえるような試合にします。


話が長くなるのが僕の特徴です。もう少しお付き合いを。


今年のチームはSENSEというスローガンとは別に、「体現する」という約束を全員でしました。明日、関大が得点したとき、得点者だけではなく、フィールド、ベンチ、スタンド、全員が1点を喜び合うという姿にも注目してください。



明日勝つことの意味、大切さ。選手全員わかっているはずです。

応援に来てくださる方は新生関大ラクロスを存分に楽しんでください。

来れない方も、ツイッターで速報出しますのでチェックしてください。



やったろう関西!!




AD