埼玉県北本市の設計事務所 久保田篤正建築空間工房のブログ 埼玉県北本市の設計事務所 久保田篤正建築空間工房のブログ 埼玉県北本市の設計事務所 久保田篤正建築空間工房のブログ 埼玉県北本市の設計事務所 久保田篤正建築空間工房のブログ


  homepage 久保田篤正建築空間工房|一級建築士事務所


       住宅とは選ぶものではなく創り出すのものです。

               建築家と共に創る住宅。
          興味のある方はお気軽にご連絡ください。

             

      office 〒364-0035 埼玉県北本市西高尾4-207-8 

           TEL 048-538-9678  FAX 048-590-3358

           E-mail:kukankobo@jcom.zaq.ne.jp

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月19日(火) 06時25分51秒

ふたたび実施図作成

テーマ:設計の仕事

元アイドル、映すアップが痛々しい・・・街の建築家、


くぼたです。


宗教法人施設における既存建物耐震改修設計2棟、新築付属

建物新築と同時進行で実施設計をまとめております。


連休中、基本計画から縮尺をアップして詳細を描き込む作業が

続きます。


改修工事は既存と計画の図面を作成するため中々はかどりま

せん・・・。





私たち建築家の設計業務にはそれぞれ異なる目的があります。


・設計者自身が空間構成、空間形状を理解しコンセプトを反映

 させ、自分を納得させるためにつくるもの。


・設計者の意図することをクライアント(施主)に伝達するために

 つくるもの


・設計者の意図することを施工者に伝達するためにつくるもの。


実施図は3番目のカテゴリーのひとつであり、設計者の意図を

正確に伝えるための説明書です。


建築の実施図は演奏に必要な楽譜のようなもの。


置き換えれば、建築家が作曲家、指揮者は現場監督、職人さん

は楽師ですね。


演奏者にアドリブ演奏が増えぬよう、楽団によって差異が生まれ

ぬよう正確な楽譜の作成を心掛けます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月04日(月) 23時18分17秒

実施図作成

テーマ:設計の仕事

調査から導く世論で世が決まる・・・街の建築家、


くぼたです。(百合子ちゃんがんばれ)


昨日のこと、建築士を志す受験生と一日を共に過ごしました。

若い人に混じり上は75歳の方も含まれ、同年代も多く受験さ
れていました。

これからこの業界で走り出す方々に囲まれ、今建築の仕事
出来るこのに喜びを感じております。

前日の土曜日のこと、町内に計画中の新築美容院&住宅改
修工事のお打合せ。

予定では6月中の実施図完了でしたが数日お時間を頂戴し、
今週中に見積もり合わせのため実施図面完了を目指します。



走れることの充実感。

明日は新規案件のお打合せ。
必要とされることに喜びを感じております。

18年前の建築士の合格では、この業界を移動できる交通手形
を手に入れた心持でおりました。

そして実際にこの業界で走り続けていられることに改めて感謝
しながらマウスを転がしております。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月24日(金) 22時01分15秒

ボリューム模型の作成

テーマ:設計の仕事

髪のボリュームが欲しくてたまらない街の建築家、

くぼたです。


先輩建築家による特別養護老人ホーム計画案件のお手

伝い。


久しぶりに1/300スケールのボリューム模型を作成いた

ました。




室内空間から望む緑豊かな中庭。
四季の変化を楽しめる終の棲家としてふさわしい空間の
創造。

穏やかな屋根の繋がりが美しく、建物を低く抑え外壁面を
雁行させることでボリュームを分散し、環境に溶け込み周
辺へ調和がなされています。


自身の設計では思いも及ばない屋根伏せの形状に恐れ

いる次第でございます。(ごますりすり)


専用住宅では主にボードで1/50スケールの模型を作成

します。


こちらは室内空間、外観と合わせ個の確認となりますが、

ボリューム模型は地域との関わりを含め、街並みにおける

建築の確認となります。


このボリューム模型で美しいと感じれば、実際に完成した

建築も間違いなく美しいものになります。




良い勉強をさせていただいております。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月18日(土) 09時59分33秒

実施図作成に向けて

テーマ:設計の仕事

シルクの中国服で描いてみたい・・・街の建築家、

くぼたです。


作務衣を着て外観のイメージパースを作成しました。






宗教法人施設における既存建物耐震改修設計2棟、新築

付属建物新築と同時進行で基本計画を進めて参りました。


この三つの建物の配置関係はとても近い位置にあり、用途

は違えども外観の印象に繋がりを持たせ、施設に一体性を

持たせることが今回の耐震改修における重要なテーマとな

ります。


その一体性をご確認いただくためのイメージパースです。


それぞれの建物を繋ぐ植栽、外構、建築材料に思いを馳せ

ペンを走らせました。


今回のプロジェクト委員会にてご了解をいただき、建築確認

申請の準備、実施図作成に業務を移行いたします。


施設の歴史にふさわしい建築空間の創造。


地域と施設を繋ぎ、利用される方々を繋ぐ建築になるよう思

いを込めて実施設計業務に励みます。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月14日(火) 10時20分54秒

11年後のメンテナンス

テーマ:設計の仕事

育毛剤、擦り込む指に毛が生える・・・街の建築家、

くぼたです。


11年前にお引渡しをさせていただいた熊谷市の専用住宅。



当時、奥様のお腹にいた第一子のお兄ちゃんは小学6年生。

その後お嬢さんが誕生し、家族ぐるみのお付き合いをさせて

いただいています。


土地からの購入で土地にかけられる予算も限られ、候補地

を何個所か確認したことが思い出されます。


最終的には駅まで徒歩での通勤が可能な住宅街の変形極

小地に至急基本計画案を描き、土地をご購入いただきました。


ご夫婦お二人から11年の歳月を経て、お子さんお二人が誕

し、お母様との同居の時期もあり、刻々とご家族の関係、お子

さんの成長と生活に変化が生じています。


1階に、ご夫婦の寝室(12帖・将来間仕切増室考慮)+水廻り+

駐車スペース。

2階にリビングダイニング+ウッドデッキ。

3階に子供部屋(9帖・将来間仕切り考慮)


当初からご家族の変化への対応を考慮した計画内容として

いました。


今回、3階子供部屋を2室に仕切る工事のため大工さんと共

に伺い、見積内容のご説明をさせていただき着工の準備が

整いました。




9帖ほどの子供部屋。

間仕切り後を考慮し、トップライトを当初から2ヶ所配し、壁面

に設けた横滑りの大型開口は吹抜けを介し、下階のリビング、

ダイニングにそれぞれの部屋から空間を連続します。




仕切ると4.5帖ほどの空間になりますが、天井を低く抑える

ことで空間のバランスを図っています。




壁で仕切っても、それぞれの部屋にコンセント、照明スイッチ

も別系統で配しているので設備工事は不要です。


そして今回のもう一つ工事であるウッドデッキの張替。




極小地のため、庭が確保できず2階のリビング、ダイニングに

繋がる庭代わりとなる大きなウッドデッキをご用意しました。


11年の歳月。


コストによる材質の選定、その後のメンテナンス・・・

当時お話させていただいた通りといえばその通りなのですが、

なんとも心が痛い・・・。





こちらのウッドデッキもデッキ専用の高密度の板に張替えさ

せていただき、引続き家族の時間を楽しんでいただければ

と思います。


メンテナンスフリー。

クライアントからよく聞かされる言葉。


コストを考慮せず、人工的な既製品で創る住宅に暖かさは

宿るものなのでしょうか。


人と同様、家にもメンテナンスが必要です。


メンテナンスが必要になった時、必要最低限の手直しで済

ませることが大切ですね。


設計時に、お引渡し後のこともお話させていただき、その時

が来たらお声掛けを頂くこと。


建築家として、今までのことが報われる瞬間です。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月31日(火) 23時32分05秒

美しく残すこと

テーマ:設計の仕事

済んだこと、みんな忘れて花愛でる・・・街の建築家、


くぼたです。


前回のブログでご紹介させていただいた独立後の竣工写真

は予算が許せばプロの写真家にお願いするが、大抵の場合

私が撮影することとなる。


独立後すぐに、一眼レフデジカメと広角レンズを購入した。


だが、すぐに望遠レンズを購入し愚息の少年野球の撮影で

活躍を始める・・・。


風で埃だらけのグランドやら雨の中でもお構いなく連れまわ

し、レンズ交換・・・。残念ながら画像に黒い影が出現し始め

工写真も残念な状況に甘んじていた。


店舗であればご案内もできるが、専用住宅などの用途では

自由に見て頂くこともできず建築を美しく写真に残すことは、

設計者にとって重要な財産となる。


ここ数週間、ネットオークションとみらめっこし、程度の良さ

そうな型落ち機種を購入。


早速、先週作成した既存住宅に併設する美容院計画の模型

写真を撮影してみる。





シャッター音が軽快で耳に心地よい。


とは言えスイッツチが有り過ぎて、アナログ人間としては持て

余し気味ではあるが、作品と呼べる建築を良い状態で残して

いけるよう嫌いなマニュアルを読み込んで頑張らないとね。




カメラは、野球のグローブと同じくらい男にとってワクワクする

買い物だと思うのは私だけ?




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年05月23日(月) 11時06分19秒

7年。そしてこれからのこと

テーマ:設計の仕事

チンだけで食卓にぎわす嫁の技・・・街の建築家、

くぼたです。


設計事務所独立後に開設したブログ更新がこれほど滞った

ことはありませんでした。


メールの固定文にてブログアドレスを表記していますが、独

当初はアドレスの後に(ほぼ毎日更新中)記載していた文章も

今では(ほぼ毎週更新中)となり、そのうち(ほぼ毎月・・・)にな

りそうな予感を感じております。


お打合せの間隔が間延びしているクライアントには申し訳な

い心持でいっぱいですが、今しばらくお待ちいただければ

いです。


先週のことであるが、初めてお会いするクライアントとのお打

合せ。


直近の実績加えた作品写真を再編集し、ご説明をさせていた

だく。










独立時には過去の実績としてご説明していた担当作品から7年

の時間が経過し、8年目を迎え自身の事務所としての実績を重

ねることが出来てきたように思う。


お声掛け頂いたクライアント、施工者に感謝し、現在計画を進め

いる案件が美しい建築になるよう最善を尽くすことを心に誓う


連休明けに建築を共に学んだ友人からフェイスブックへの友達

申請があった。


現在は建築から離れているそうだが私の活動を見守ってくれて

いたようで励ましの言葉をいただいた。


これからどこまで枚数を増やせるのか。

どのような建築がページを飾るのか。


これからが楽しみでなりません。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016年04月26日(火) 22時32分25秒

オッカナイ先輩

テーマ:設計の仕事

過去ひとつ、背負って男の顔になる・・・街の建築家、


くぼたです。


昨日のこと、福岡にて計画の特別養護老人ホームの第二

目のプレゼンに望んだ。




隣にお座りになるのは高校の先輩である「暮らし十職一級

建築士事務所」の前田さん。


高校の同じ部の歴代部長としてのご縁をいただき、30年

お付き合いになる。


独立後も叱咤激励をいただき上に引っ張っていただいている

恩人である。


お声掛けをいただき、お手伝いをさせていただくこの機会を

大切に自身の成長に繋げなくてはならない。


いつまで経ってもオッカナイ先輩である。


                  ・


22日のこと、計画案件におけるプレゼンを行った。





隣にお座りになるのは高校の先輩にあたる構造事務所の担

当者


先輩による耐震診断、耐震設計の説明に続き、改修工事、付属

建物の新築計画をさせていただいた。


建築を学ぶ学生時代、アルバイトをさていただいた構造務所

にてご指導をいただいた恩人である。


かれこれ30年のお付き合いになる。


「ため息しながらの仕事ならダレルから帰れよ。」


埼玉を代表する構造事務所の役員になられ物腰は柔らかくなら

れたが、いつまで経ってもオッカナイ先輩である。


30年の歳月を経て、オッカナイ先輩と共に仕事ができること。


こんなに嬉しいことはございません。


仕事で認めていただけることが恩返しだと思い定め、オッカナイ

輩と建築を共にして参ります。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年04月11日(月) 23時52分03秒

残月亭にて

テーマ:建築士の独り言

微笑ましい、ブラブラの足パイプ椅子・・・街の建築家、


くぼたです。(小学校入学式の風景)


愚息2号は中学へ、愛娘1号は小学校へそれぞれ入学し、

愚息1号は高校2年に進級した。


4月、春、それぞれが新しい環境へ歩み出した子供たちを

今朝見送る。


会社員であれば転勤なり、部署の移動なり、もしくは転職

なり、環境の変化が生じる。


個人事業主として独立して7年。


埼玉県内から抜け出すことなく、地域の建築家として地元

での業務を遂行して過ごしてきた。


立ち位置を自身で定め、甘んじていたつもりは決してない。


ただ40代も後2年。


その先へ行くために今やらなくてはならないことを考える。



   前田伸治 暮らし十職一級建築士事務所HPより


画像は先週ご馳走になった福岡の料亭「嵯峨野」残月の間。


設計者である先輩建築家から要請をいただき、福岡における

特別養護老人ホームの計画に参画させていただく。


50代までの残りの2年で何ができるのか。


50代の自分のために今やらなくてはならないことを秀吉が残

月を愛でた柱にもたれて考える。


これからの経験がさらに地元のプロジェクトに還元できるよう

自身を高め空間創造に邁進する決意を心に誓う。


そのための変化を私自身がどう受け止めるのか。


今一度身を引き締めて。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月01日(金) 17時49分39秒

鳥瞰スケッチ

テーマ:設計の仕事

俯瞰して、見たらテッペン禿げていた・・・街の建築家、


くぼたです。


北本市における計画案件の鳥瞰スケッチを作成した。



宗教法人施設における既存道場の耐震改修を伴う改修

計画。既存女子寮の耐震改修を伴う改修計画。通りを挟

み、法人施設の付属建築となる新築寄宿舎を俯瞰して

1枚に収めます。


同時進行で思考する今回のプロジェクト。


3施設のプログラムを整理し、街並みに調和する外観を

自身が確認し、クライアントへ説明するための材料です。


鳥瞰とは鳥が空から見おろすように、高い所から見おろ

すことで全体構成を把握する手段として重宝しています。


しかし、透視図の技法としては高度なもので、下図を作成

するだけで2日は要してしまう。


知合いの建築家の先輩で技法にとらわれず、まったくの

フリーハンド、感覚でパースを仕上げてしまう強者を存じ

ているが、私は残念ながらそのようにはいきません・・・。


簡単鳥瞰図の作成手順を以下にご紹介いたします。

かなりアナログですが・・・



模型の俯瞰写真を撮り、プリントアウトします。



プリントアウトしたものに、ペンを入れます。




その上にトレーシングペーパーを重ね清書し、厚手の紙に

コピーし色鉛筆とマーカーで着色して出来上がり。ここまで

ほぼ1日の作業です。


CGのように視点を変えることはできませんが計画意図を

充分ご理解いただけるものと信じています。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>