埼玉県北本市の設計事務所 久保田篤正建築空間工房のブログ 埼玉県北本市の設計事務所 久保田篤正建築空間工房のブログ 埼玉県北本市の設計事務所 久保田篤正建築空間工房のブログ 埼玉県北本市の設計事務所 久保田篤正建築空間工房のブログ


  homepage 久保田篤正建築空間工房|一級建築士事務所


       住宅とは選ぶものではなく創り出すのものです。

               建築家と共に創る住宅。
          興味のある方はお気軽にご連絡ください。

             

      office 〒364-0035 埼玉県北本市西高尾4-207-8 

           TEL 048-538-9678  FAX 048-590-3358

           E-mail:kukankobo@jcom.zaq.ne.jp

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年04月12日(水) 22時53分33秒

FIAT500でゆく

テーマ:FIAT500

古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ・・・傷だらけの建築家、

くぼたです。

 

事務所開設からのパートナーが体調を崩し、4ヶ月ほどお休みをしておりまし

たが今週から復帰いたしました。

 

 

北本市役所→鴻巣市役所→熊谷市役所→自宅アトリエ→再び熊谷市役所

→熊谷生活介護施設お打合せ→熊谷新規住宅お打合せ→自宅アトリエ。

 

49年前に生産された同級生と共に埼玉県北部を駆けぬけてまいりました。

 

保育園建替えに伴う仮設建築申請。補正対応のため午前中に伺った熊谷市

役所。

 

いつものことながら、書類の不備やら、図面の訂正が露見し自宅アトリエに戻

り手直し、昼食を流し込み大至急引き返し補正完了。

 

「図面、どこで直したのですか?」

 

「もちろん事務所で直しましたよ。」

 

「北本ですよね?」

 

「そうですよ。」

 

そう言わしめるほどの俊敏な動きに対応してくれる頼れるパートナー。

 

前輪がネンザしそうなコーナリング、急加速にも耐え頑張ってくれました。

 

休み明けも容赦なくこき使っておりますが、お互いいたわり合いながらも共に

これからも駆け抜けてまいります。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月01日(土) 11時06分40秒

美容室の竣工写真

テーマ:設計の仕事

桜咲き、春一歩ずつ 一歩ずつ・・・街の建築家、

くぼたです。

 

怒涛の年度末が過ぎたものの取りこぼしもあり、まだまだ慌ただしい日々が続く・・・。

 

先日、部分的にお引渡しをさせていただいたご近所の美容院。

 

既存住宅における2世帯住宅のためのリフォーム工事、連絡通路工事が完了

し、最終のお引渡しとなりました。

 

建築や外構により生まれた個性を持った外部空間。

エントランスと駐車場、店舗と住宅の中間領域に設けた中庭が混在し緩やか

に繋がり空間に広がりを持たせます。

 

 

 

植栽を施し、四季それぞれの情緒を感じられる愛着ある空間となることでしょう。

 

美容院内部空間においても構造材を可能な限り露出し、温もりと広がりのある

空間を創造いたしました。

 

 

 

小さな美容院と既存住宅のリフォーム工事。

ご予算を含め課題の多い計画ではありました。

ここに至るまでクライント、施工者と共に重ねた時間がよみがえります。

 

クライアントにおかれましても我慢をしていただいた部分も多々あったと思います。

施工者であるマルタカ工務店、高橋大工さんにおかれましても私の我儘を快く受

け入れてくださいました。

 

地域に生きる建築家として、自身の立ち位置を再確認させていただく機会を頂き

ましたこと改めて感謝申し上げます。

 

 
恵美容室  北本市西高尾5-126
📞048-590-7227
am9:00〜pm6:00
定休日
毎週火曜日
第1.第3.第5日曜日
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月22日(水) 08時31分13秒

上棟に想う

テーマ:設計の仕事

洗顔フォームで歯を磨く・・・街の建築家、くぼたです。

 

市民から「解脱の森」と呼ばれる北本市の宗教法人解脱会様の御霊地。

 

信仰の聖地として市民からも愛される北本市の歴史と共にする法人発祥の地

であります。

 

事務所から散歩でちょうど良い距離にある御霊地は一般市民でも自由に立ち

入ることででき、私も気分転換に以前から散策させていただいていました。

 

この地元を代表する場所においてお声掛けを賜り、昨年1月から計画に携わって

おりました南棟寄宿舎が上棟の運びとなりました。

 

 計画建物内部から「解脱の森」を望みます。

 

「解脱の森」から計画建物を望みます。

 

緑豊かな街並みに空地を確保し、会員の皆さん、市民の皆さんの語らいの場を

ご提供いたします。

 

今後、2期工事、3期工事と施設の耐震改修工事、周辺整備工事が控えており

ます。

 

地域の街並みにおいて創造の機会を賜り、改めて施主様、施工者と心を合わせ

一丸となり取り組んでまいります。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月14日(火) 11時02分11秒

保育園の現地調査

テーマ:設計の仕事

歯磨き粉で顔洗う・・・街の建築家、くぼたです。

 

早や3月も中旬・・・。

 

こんなに長い期間、ブログの更新を怠ったことは無かったように思います。

協力設計事務所の力を借りながら同時進行の業務に取り組んでおります。

 

先週のことですが、実施設計に着手いたします熊谷市内保育園の現地調査

を行いました。

 

この日も助っ人のN君同行により備品の一つ一つ、寸法を確認し写真に納め

ます。

 

 

遊具を含め160を超す備品のリストを作成し、再利用可能な物、残念ながら

廃棄するものを整理し、実施計画に反映します。

 

長い歳月の中、大切に使われてきた子供たちの宝物。

 

しっかりと受け止めて、新しい建物でも違和感なく利用いただけるよう纏めて

まいります。

 

 

調査を終え前面国道の歩道橋から園の全体を俯瞰します。

 

地域の皆さんから愛されている施設の建て替えを託されていることを改めて

実感し、身が引き締まる思いです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月09日(木) 11時28分58秒

グループホームの計画

テーマ:設計の仕事

有識者、会議に欠席、識が無く・・・街の建築家、

くぼたです。

 

ご依頼を頂いた身体障害をお持ちの方々が生活をされる加須市におけるグループ

ホームの計画案。

 

先週行われました第二回目の建設委員会にて、概略の計画案を提出させていただ

きました。

 

 

エントランスを施設中央に設け、左右に居室を配することで動線を短縮し、障害の

程度、男女別などの領域を区分しやすくし、エントランスから各居室を望むことが

できない配置計画とし、プライバシーを確保しています。

 

施設計画にあたり「大きな家」をテーマとしてとらえています。

 

スケール感覚、仕上材、空間に関わる全てに、ご自身のお住まいにおける居心地

の良さを実感できる「大きな家」を念頭に置き、ご提案をさせていただきました。

 

一日の時間の流れ、季節の移ろい、陽の差し込み方、影の落ち方、気持ちが落ち

着く空間要素を施設利用者の保護者の方々にも実感をいただける場所となる建築

を創造したいと考ています。

 

建設委員会の主要メンバーは利用を予定している保護者の皆さん。

 

お打合せを通じて、今回の計画にかける想いを受け止め、より良い建築になります

よう努めさせていただきます。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月02日(木) 15時52分42秒

通勤途中のこと

テーマ:設計の仕事

通勤の波に逆行、犬散歩・・・街の建築家、

くぼたです。

 

自宅リビングから、仕事部屋である小屋裏アトリエまでは階段を10段上がるだけ。

 

独立当初は早々に事務所を構え引越しを考えていましたが、移動による時間の

無駄と経費の無駄を鑑みると重い腰が上がらず9年の時間が流れてしまった。

 

多くの皆様との仕事での出会いには恵まれてはいますが、自宅に籠っての作業日

には、家族以外の方との出会いは皆無であります・・・。

 

そんな寂しさから通勤時に出会いの場を作りました。

 

 

 

藤井勉氏のリトグラフ。

 

昨年、軽井沢の美術館で愛娘を題材にした油絵を鑑賞しその内面を映し出す

かのような素朴な作風に好感を持ちました。

 

さすがに原画には手が出ませんでしたが安価なリトグラフをネットオークション

にて購入です。

 

「今月は入金が無いのにね!」

 

嫁の言葉が耳に痛くはありますが、これからの通勤を楽しみます。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月31日(火) 17時43分16秒

北本市、街の美容室OPENです

テーマ:設計の仕事

デトックス、すぐ飽き体はデラックス・・・街の建築家、

くぼたです。

 

北本市で現場が進行しておりました美容室が明日の2月1日にオープン

の運びとなりました。

 

 

お母様が美容師として地域の皆さんから支持され、長きにわたり営んだ既存

の美容室を解体撤去し、娘さんがお店を新築し親子での新たなスタートです。

 

お店を新築する覚悟を共有させていただき、唯一無二の空間をご提供できる

よう努力してまいりました。

 

第一種低層住居地域での計画ですので、単独の店舗で建てることはできませ

んので既存の住宅と連絡通路で繋ぎ、店舗併用住宅とします。

 

既存住宅の2階部分は二世帯住宅としてのリフォームのため解体作業を着手

しております。

 

人生における大きな決断、変化を共にさせていただきましたこと、深く感謝申し

上げます。

 

 

恵美容室

北本市西高尾5-126 ☎︎048‐590‐7227
 
定休日
毎週火曜日
第1.3.5日曜日

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年01月15日(日) 18時37分36秒

建築への愛情

テーマ:設計の仕事

塗り込めた匠の技に猫の肉球・・・街の建築家、

くぼたです。

 

自宅アトリエから徒歩5分、ご近所の美容室の現場。

 

 

足場が外れ、ついに外観のお目見えです。

 

完成後、現在営業している既存の美容室を解体撤去し、ご自宅と通路で接続

します。

 

 

エントランス周り。

 

外壁の杉板を受け付けカウンターの腰壁に使用し、内外部の繋がりを図ります。

 

埼玉の真ん中は寒波の影響で小雪のちらつくそれは寒い週末でした。

そんな中、クライアントのご夫婦、大工さんと共に内装の塗装を施しました。

 

 

開口枠、家具の木部と石膏ボードの間に養生テープを張り、浸透性のオイルを

塗りこみ水回りにはニス塗装を施します。

 

限られたご予算の中で、より良い空間をご提供するためではありますが、それ

以上に建築を造る過程に参加いただき、ご自身の建物への愛情をお持ちいた

だけると確信しています。

 

 

午後の業務のため午前の半日で後ろ髪を引かれながら現場を後に・・・。

 

クライアントご夫婦から業務完了のお知らせメールが届いたのがその日の夜8時。

「腕がもげそうなくらい痛いです・・・。」

 

筋肉痛が早く出るのは若い証拠。

 

寒い中お疲れさまでした。ご夫婦仲もより深まったことと確信しております。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月12日(木) 23時52分03秒

地域に生きる

テーマ:設計の仕事

地域で見出すグローバル・・・街の建築家、

くぼたです。

 

中長期計画の案件が重なった昨年は計画、設計に明け暮れる日々でした。

 

今年、着工に向けた第一弾である北本市内の宗教施設の寄宿舎の地鎮祭

が昨日執り行われました。

 

本来であれば昨年の秋には着工予定でしたが、隣地の購入が可能になり

敷地形状に変更が生じ、計画の見直しを図りました。

 

お時間を頂戴し迎えた地鎮祭。

 

 

北本市を象徴する法人施設の設計に携われること。

地域に生きる建築家として感謝に堪えません。

 

 

二期工事、三期工事のご説明をご出席賜りました皆様へお伝えさせて

頂きました。

 

 

施設の歴史にふさわしい建築空間の創造。

 

地域と施設を繋ぎ、利用される方々を繋ぐ建築になるよう思いを込めて

監理業務に励みます。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月01日(日) 09時13分20秒

謹賀新年

テーマ:設計の仕事

年越しで、おせちの刺身を食べつくす・・・街の建築家、

くぼたです。

 

 

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

お陰様を持ちまして、本年も新しい年を迎えることができました。

 

2009年の独立時から綴り始めたブログも8年を経過し、9年目を迎えます。

 

独立時に懇意にしていただいていた業者の社長から、

「仕事は断らない」

「顧客満足を最優先に考える」

「儲かった話を他言しない」(したくても出来ません・笑)

この三つを三年の間実行できれば仕事は続けられると教えていただきました。

 

三年を経過し、五年を経過しても不安を抱えておりましたが少しだけ先も見え、

50代への節目の年を迎え、次の目標も見えてまいりました。

 

これもひとえに、当ブログに訪れてくださる皆様と、建築創造の機会を与えて

くださる皆様のお力添えのおかげと、深く感謝しております。

 

本年も変わらぬお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

 

皆様のご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>