クジラ怪人の琉球釣り日記

2011年3月11日
世界は変わってしまいました。

現在進行中の危機への対処を考えていきたいと思ってはいるのですが。

正直、うまい回答は無いのが現実ですね。
一緒に考えていきませんか。
少しは何かできることがあるんじゃないでしょうか。

NEW !
テーマ:

http://www.zentoeisa.com/


お盆が終わったのに、太鼓の音が聞こえるのですが、そうかぁ、このために練習しているのでしょうね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

元東電社員、原発技術者、現、熊本の開業医、小野先生のブログで勧めていたはだしのゲン。


読んだ記憶はあるのですが、子供のころだったので、怖くてあまり読めませんでした。


沖縄の書店でも、いや、書店だからかな、1~7巻、そろっていたので大人買い。


いやぁ、、びっくりしました。


今、フクシマ第一原子力発電所で起こった事故とその後について、まるで、預言であるかのように、すべが符合することが記録されています。


単に、爆発したのが原爆だったのか、原発だったかの差だけです。


いや、フクシマは核汚染のレベルでは、政府発表で広島の168倍、しかし、どう考えても、1000倍以上の核汚染をしているので、その差は大きいのですが。


ABCCの話も出てきます。

放射能による健康被害はなかったことにしてしまおうとする、御用学者や医師も出てきます。

原子力マフィアの代わりに、天皇と一緒になって国民を犠牲にした財界や権力者についても語られます。


ゲンは叫びます。


わしゃ、しょうがないと諦めるやつは嫌いじゃ。


戦争で大事な人を殺され、ピカで、今もみんな苦しんでいるのに、みんながしょうがないと諦めて、本当のことには知らん顔じゃ!


戦争を起こした犯人と協力してぬくぬくと生きていく犯人がいるんじゃ。

ピカを落とした犯人がいるんじゃ。

その犯人を二度とひどい目に合わんようにはっきり叩き潰さないといけんのじゃ。


今にまた同じことを繰り返すわい。

そうして、しょうがないと泣くんじゃ。


このゲンの預言はフクシマで、はっきりと当たってしまいました。


小出裕章先生が何度も訴えていました。

これほどの被害を出して責任者は誰も牢屋に入っていない。


我々、日本人は、諦めちゃいけないんです。

しょうがないなんて言ってはいけない。


すでに、繰り返してしまいました。


しかし、もう一度やらせてはいけない。


原爆と原発事故、同じことなんです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し説明をw


地元のカラオケスナックに行ったのです。


ボトルを入れて最後までいて、8000円。

カラオケは一曲100円です。


女の子?というには、失礼なw、妙齢のおねーさまがたがついてくれているようなのですが、まあ、お客さん同士で勝手に盛り上がっていて、もう、酒が入ると、ただ、ひたすら歌っている。


つまり、カラオケ屋さんで、よっぱらい同士が騒いでいる。


うん、この構図は面白い?


でも、酔いが回ってくると、うちなーぐちが増えてきて、いったい何語なのかすら分かりません。


こっちも、数少ないうちなー口ボキャブラリーで答えます。


ないちゃーね

あきさみよー

てーげー

わじわじ

なんくるなるさーーー


沖縄の夜は更けていきました…


しかし、このビジネスモデル、意外と優れているのではないかと思いました。


妙齢のおねーさまがたは、よっぱらいが相手にするには妙齢すぎて、逆にバランスが取れている。

つまり、東京だと、カウンターにおっさんがいて、あっちがわにおねーさんが、いる。

おっさんは、酔っ払っておねーさんを口説く、

すると、そこの自然と、受けるおっさんと、うけないおっさんが出てくる。

さらに、間違って、おにーさんが客として来たりして、少しでもおねーさんが、おにーさんに親しげにしたりすると、そこに不穏な空気が流れる。


このパワーバランスの微妙なずれが、地下のマグマの動きのように、また、プレートの歪のように、じわじわとカウンターの活断層に影響を与えるのです。


妙齢のおねーさんたちは、このようなパワーバランスのひずみを作りません。


沖縄は、スナックも、地震が少ないのです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

平和祈念公園を訪れたわけ。


日本っていう国がどんな国なのかを再確認したかったこともあるのです。


311まで、戦争は過去のことだと思った。

日本は変わったと思った。


でも、考えても見てください。

どうして、同じ人間がそんなに簡単に変わるのでしょうか?


何も変わっていない。

いや、より巧妙に国民をだます仕掛けに進化している。


国民に手榴弾を渡して死ねという。

子供が泣くから、米兵に見つかる。だから、注射をして殺してしまう。

最後は、がけから飛び降りろという。


軍国主義ってなんて非道なのか。


ああ、戦後、平和な時代に生まれてきてよかった。


しかし、沖縄の人は、長い占領時代を経て、さらに、続く基地問題、事実上の占領の継続を見ながら、何も変わっていないんだよ、と教えてくれている。


我々ないちゃーも311を経て、民主主義の隠れ蓑にかくれていた軍国主義がいまだに健在であることに気が付いた?いえ、ごく一部の人だけですが。



国民に手榴弾を渡して死ねという > 放射能汚染は無かったことにして、放射線管理地域以上の汚染地に住民を帰還させて死ねという。


子供も泣くから、注射をして殺してしまう。>放射能は体にいいのだから、くよくよしないで、元気で校庭で遊びなさいという。


最後は崖から飛び降りろという。 >蓄積した放射のの体内被曝で、重篤な健康被害に見舞われても何の保証もしない。因果関係は証明できないから。最後は…


どうでしょうか?


そして、すべては、、お国のため…


お国のためなら、少々の放射能くらい我慢しろ。

地震ごときでおたおたするな、原発は再稼働だ。アメリカ様のご命令だ。原子力マフィアのご要望だ。

産軍複合体というものが世界を支配しているという話を遠い昔に大学で聞いたなぁ。

あのころは、そんなバカなことがあるものか、政治学者の妄想だと思っていました。


何一つ変わっていなかった。


愚かにも私も、311まで、何も気が付かなかった。


気が付いたからと言って、何もできはしない。


以前、来た時と何かが違う。


そう、以前来た時は、311の前だったのです。

犠牲者の慰霊碑を前に、日本は変わりましたよ、平和な時代が来たのです、と言えるような気がした。

今は…

何も変わっていない。


青く見える空も海も、見せかけだけ。

東日本の空には、今も、放射性物質がまっている。

子供たちは、いや、大人も、毎日、見えない手榴弾を抱えさせられている。


お国のためだ!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{CD25F281-6371-4638-9D5D-63E072CAA99C}

{CA0F3D09-D5AD-4C8C-98A8-6FB0B78E8DB6}

{F07CEC9F-6BD2-4F29-B010-CBC0F89E24D1}

{3109DB18-4E5E-4A5A-92B4-1AD6BDD9DBD6}

{87347FCF-5787-414A-81F9-DA93D13D0999}

{90B03A4B-DDDE-4BB6-B31A-15E2CD219C60}


以前、来たことがあります。


前を通ることがあるのですが、やはり、足が向かない。


でも、今日は寄ってみました。


最初に来た時と同じ印象です。

あまりに美しいんです。

断崖絶壁の先に見える青い海。

西海岸の海よりも深く青く美しく見える。

しかし、とても悲しげなんです。


資料館を見て感じること。

日本の戦争が、決して昭和16年から20年までではないということ。


亜細亜の侵略。

それは、琉球の侵略から始まっていた。


シンガポールのセントーサ島の歴史展示を思い出しました。

とてもよく似ています。

被害者の立場から描かれた歴史。


加害者が被害者のふりをしてはいけないのだろうと思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

でも、ウンケー(お迎え)で、集まっても、みんな早く帰っていきます。


実は、沖縄って、お盆休み、取れない人が多いのです。


内地だとお盆、多くの人が休みますよね。


サービス業が多いこと。

それに、週休2日の企業も少ないのです。

土曜日、通勤時間帯に渋滞していますから。


意外と厳しいのが沖縄の現実なんです。


のんびりしてるように見えるのですが、実際は、大変なんです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。