1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-12 19:31:24

サンリオキャラクター診断キャンペーン

テーマ:ブログ

明るいあなたにぴったりなキャラは…

明るいあなたにぴったりなキャラは…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-12 09:34:43

さよなら特急はくたかスノーラピッド

テーマ:鉄道 旅行
自分への誕生日プレゼントに、大人の休日クラブ10周年パスを購入。
JR東日本全線、新幹線含む特急自由席乗り放題+北越急行等一部私鉄、第三セクター4日間乗り放題¥15,000-(^ー^)

しかし、直前に母親が肋骨を折ってしまったので、泊まりがけ旅行が出来ず、毎日日帰りの旅となりました。



で、今回は北陸新幹線開業により廃止される特急はくたか、中でも北越急行所有のスノーラピッド編成と、同じく開業で第3セクターに経営移管される信越本線の撮影に連日行くことにしました。


まずは越後湯沢で、発車を待つ北越急行ほくほく線の普通列車とスノーラピッドはくたかの並び。
続いて上越線大沢駅で↓



急に日差しが強くなって露出オーバーになってしまった・・・(x_x;)


次は補正してOKついでに貨物列車も撮影。



そして北越急行くびき駅近くで


お昼は十日町名物?からむし蕎麦(うどん)とミニたれカツ丼を堪能





夜は行きつけの店でささやかに誕生日を祝ってもらいました。(*^▽^*)



一日置いて、信越本線の長野~直江津間へ。この区間は北陸新幹線開業と同時に、しなの鉄道と、えちごトキメキ鉄道のふたつの第3セクターに変わってしまいます。
まずは新幹線の上越妙高駅に接続する為移設された脇野田駅へ行きました。
IMG_20150312_140951595.jpg
判りづらいですが、新しい脇野田駅から旧脇野田駅のホームが見えます。
(造成工事中の為、近づけませんでした)↓
IMG_20150312_140951975.jpg
この駅も新幹線開業と同時に上越妙高駅と名前も変わってしまいます。

新駅に向かう直江津行き臨時快速「スイッチバック号」
DSC_1886.JPG
実は脇野田駅から徒歩20分程のところに妙高山系を背景に撮影できる場所があるのですが、
新駅周辺の造成工事に伴う立ち入り禁止区域などで道に迷ってしまい、
↑のような半端な場所での撮影となってしまいました。

翌日は信越線のスイッチバック駅、二本木駅へ

DSC_1884.JPG
天気予報で日本海側は大荒れ・・・そのとおり二本木駅界隈も大雪になってしまいました。
IMG_20150312_100854445.jpg
長野からの下り列車・・・吹雪でなにがなにやら・・・(@Д@;

IMG_20150312_095345258.jpg

臨時快速「スイッチバック号」はなんとか撮れました。
IMG_20150312_095345752.jpg

これ以降の撮影は断念。直江津駅の駅弁を製造しているホテルのレストランで昼食。
IMG_20150312_100852706.jpg
この後、長岡経由で東京に戻ろうとしましたが、暴風雪で特急は全て運休。
北越急行経由、越後湯沢乗り換えでボロボロの上越新幹線に乗るよりは、最新の長野(北陸)新幹線E(W)7系の方が快適なので、それで帰路につきました。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2015-02-08 09:31:08

プチ撮影旅行~釧網本線 茅沼駅

テーマ:ブログ
2月5日~6日の1泊2日で北海道は標茶町、JR釧網本線の茅沼駅周辺へプチ撮影旅行してきました。





行きは釧路駅からSL冬の湿原号に乗車。
車内限定販売のお弁当(鮭寿司、牡蠣飯、イクラご飯)を食べながら車窓から釧路湿原の景色を堪能。

目的地茅沼駅は国鉄時代、当時の駅長がタンチョウ鶴の餌付けに成功。無人駅となってからも、近隣の方々が後を継いで、現在でも「タンチョウの来る駅」として観光スポットになっています。
下車後、早々にタンチョウの家族に遭遇。






聞いた話では、現在当地には夫婦、夫婦+子1、夫婦+子2の、3組が生息してるそうです。
   
当日の宿は駅から徒歩15分の茅沼憩いの家。オフシーズンの為か周辺で営業してるのはココだけ。
源泉直引き47℃の温泉は冷えた身体に最高でした。
食事も量が多くて美味しい。






⬆夕食↓朝食


部屋の窓から蝦夷鹿の子供におはよーの挨拶(笑)






大鷲にもオハヨー!

2日目は前日乗車したSL冬の湿原号を撮影。


⬆チラッと大鷲も写ってます。

タンチョウの番いと…

タンチョウはSLが苦手のようで、気動車が来ても気にしないのに、SLが来ると逃げてしまいます。



最後に道路に出てきた姿を撮って帰路に着きました。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2014-09-18 15:05:51

消えゆく風景

テーマ:鉄道
実家への引っ越し等、ドタバタした日々が漸く落ち着いてきたので、敬老の日絡みの連休を利用して、八ッ場ダム建設関連で今月末をもって路線変更する、吾妻線の川原湯温泉駅へ行ってきました。


駅近くの川原湯温泉街は既に新しい場所に移転または移転準備中で、人影は疎ら…かと思いきゃ、やはり考える事は誰しも同じで訪れる人で賑わってました。


日本一短いトンネル!樹木が生い茂って解りにくいですが…(笑)














建設中の新線川原湯温泉駅です。

一つ上の画像と見比べると、背後の陸橋で、新駅と旧駅の高低差が判ると思います。

ダムが完成し、水が貯まると現在の駅、線路、温泉街は水没してしまうわけで…

この駅に列車が来るのは9月24まで。翌日からは新線切り替え工事の為、代行バスとなります。
駅は9月30日に営業終了。

そして10月1日から新駅での営業開始。

お別れをされたい方はお急ぎください。
ただ、電車で行かれる方は、近くに食事を提供してくれる店が無いので、予め高崎駅か特急列車の車内販売で、弁当等を購入しておく必要があります。
ご注意ください。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2014-05-07 12:08:05

初サンライズ瀬戸、初四国、初琴電♪

テーマ:
GWがカレンダー通りの休みか仕事か、ギリギリまで確定せず、休める!と判ったのが4月26日!
急ぎみどりの窓口へ向かい、ダメ元でサンライズ瀬戸・出雲の空席確認!5月3日は全滅!4日ならサンライズ瀬戸の個室シングル喫煙に空きがあるとの事で、即GET!!その瞬間に行程を決めて、帰りのキップも手配!復路は高松からマリンライナーで岡山→新幹線で京都途中下車(市内在住の知人と会う)→再び新幹線に乗って帰宅という行程。
3日発だったら高松で一泊したかったのだけど、仕方ない( ・ε・)

そして当日、昼間はテルマエロマエⅡを見に行って、行き着けの店で軽く晩酌し、初のサンライズ瀬戸に乗車~♪





サンライズシングルはあけぼのソロより居住性は素晴らしく、北陸、北斗星のソロには若干劣ります。AC電源コンセントがあるのは勝れてますが…


シャワーも北斗星等はシャワー券購入の際、利用時間を指定しなければなりませんが、こちらは空いてれば何時利用してもよく、また、ボディソープとシャンプーが常備され、シャワー使用後のシャワー室自動洗浄機能もありました。設計、製造が北斗星、トワイライトより新しいから当然と言えば当然ですが…

明け方、関東地方で大きな地震があった事など後になってTwitterなどで知りながら、列車は定刻に高松到着



朝食は到着ホーム端の「連絡船うどん」で、ぶっかけを食べました♪





腹を満たしたら、琴電の高松築港へ、四国上陸も初なので、当然琴電も初!


まずは志度線の有名撮影地で、傘をさしながら雨の中の撮影。↓(Nikon D7100)

シャッター押した瞬間、風に煽られ水平が崩れてしまいました…(;´∀`)
続いて、琴平/長尾線の定番撮影地で↓(Nikon D7100)


琴電のマスコットキャラクター、イルカのことちゃんラッピング電車。何故にイルカなのか・・・嘗て琴電が倒産し、民事再生法適用の際、「琴電は要るか要らないか?」と言われた事に由来するとか・・・


同じ場所で、カメラを左に振ると、市街地を走るインターアーバン。(Nikon D7100)


↑車内で見かけた、ことでんおんせん乗車入浴券の広告!!実際の乗務員だったら凄い音譜


最後は車庫のある仏生山まで行き↑↓レトロ電車と好きな元京王車を見てJR高松駅に戻りました。(Nikon D7100)




雨でなければ、もっと回れたのだけど、高松駅中の艶艶で天ざるうどんを食べて、四国とお別れ。

マリンライナーに乗って岡山へ向かい、新幹線に乗り継いで京都に途中下車。
残念ながら知人とは相手の諸事情で会えませんでしたが、ケータイ国盗り合戦で未攻略のスポット3か所を攻略し、帰路につきました。

またサンライズ瀬戸に乗って、今度はじっくり四国を巡ってみようと思います。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。