Thu, July 07, 2005

ミルクカステーラ

テーマ:帰国北海道うまいもん2005

今回の帰国で、カステラを2回食べる機会があった。 

53yaki1

一つは長崎在住のブログのお友達が札幌まで送って下さった 福○屋の五三焼きという特別のカステラ。(大感謝!) あのしっとりさ、あの卵黄の黄色。感動~~。 カステラに張り付いているザラメまでも いつもよりシャクシャクと美味しく、薄紙についている茶色の焦げ目までも 一段と香ばしく、ほろ苦く美味しい。(ええ、恥ずかしがらすはがして食べましたとも!) 


ミルクカステーラ そして、コンビニのパンのコーナーで、ミルクカステーラを見つける。 

これは 昔から食べてたカステラだ。

子ども時代は一つ20円か30円ぐらいだった記憶がある。

袋に5cmx15cmほどの棒状カステラが入っている。 しっとりさは ほぼ無い。卵黄もかなり少ないのだろうか、白っぽい。それでも ほのかに蜂蜜の味を感じる事ができ、一口かじると 子どものころ食べた駄菓子的なこのカステラの記憶がよみがえる。


アメリカに一つ持ち帰っていて、今さっき食べてみました。


すごーーく、びっくり。


今まで何十年も食べてたというに袋をちゃんと見てなかった。


北海道銘菓』と北海道の地図のイラストを模ったものに書いているではないか。

しかも、「北海道小麦粉使用」とも。

しかも、すずらんのイラストもあるし・・・。

裏に記載されてる「製造者」を見ると、島川製菓というところが作ってるらしく、札幌市内。


ずーーっと、今まで全国で発売されてるものだと信じてたのが、今、覆された。汗)


北海道以外の皆さんは、このカステラしってますか?

北海道だけなのかな?



ミルクカステーラ 原材料: 鶏卵、精糖、小麦粉、脱脂粉乳、蜂蜜、水あめ、卵殻カルシウム、膨張剤。。

保存料無し、、子どもにも安心のお手軽おやつだったんでしょうね。


この最高級の味じゃないカステラ。 道産子の私にとっては、カステラの原点は 文明堂でもなく、福○屋でもなく、このミルクカステーラなんですね。(そのわりに何にも知らなかったけど)


★関連過去記事: 『決断のカステラ』

http://ameblo.jp/kuishinbou/entry-10001979178.html

★関連過去記事: 『遠い目の忍耐カステラ』

http://ameblo.jp/kuishinbou/entry-10001981222.html



『遠い目の食いしん坊』kuishinbouUSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。