文系弁理士K-Sの独り言

弁理士・弁理士試験・知財に関連すること、興味を引かれた事等を、気の向くままに綴ります。


テーマ:

こんばんは。


おっと、今日は遅くなってしまったので、少しだけ。


前回、初受験で惨敗した私は、落ちた原因は何か考えました。


そうです、誰でもわかりますが知識不足です・・・笑  


それはそうなのですが、もう少し違う視点で思い返してみました。


そうすると、短文、長文があるにせよ、“わからない問題”に対して時間を

使いすぎていることで、“わかる問題”へのシワ寄せがいっているのでは!?

と考えました。



とにもかくにも早く問題を理解把握していく必要がありますよね。



もちろん、知識不足を改善することは、当然のことですが、

少しでもはやく問題を理解するために考えて本番でも実践した

小技が以下です。



みなさんもやっておられるかもしれませんが、“纏め解き”です。

自分の決めたグループごとに解答していきます。

具体的には、

私の場合は、次のようなグループにしました。

「特許・実用新案」

「意匠」

「商標」

「不正競争防止法・著作権法」

「条約関係」


例えば、得意な分野が商標であれば、1~60問の中から商標だけを拾って解いていきます。こ

のように、することで、“そのグループの頭”のままで問題を解き続けますので、

特許→商標→条約→意匠・・のように、頭の切り替えが必要なく、よく集中できます。

実際に、私は、この方法で、解答スピードが上がりました。

※サプリメントの裏書のようですが・・・この方法による効果には、個人差があります。

(個人的には、誰でも少しは良い効果があるのでは、、、っとおもっていますが。一応)



ただし、“マークシートの記入ミス”には、くれぐれもご注意ください!!

気付いたら、一列あるいは一行、ずれてた・・なんてことになったら洒落になりませんから、実

践で使うには、答練や模試段階から同じ解法を採用して練習してくださいね。



また、何度も1~60を往復するので、紙をめくる音に対してイラっとされるかもしれません。

このへんもご勘案の上、お試しくださいまし。


勉強法とともに、他にも、ときどき、小技を紹介しますね。



ではでは。



↓↓クリックお願いします。↓↓





にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村






















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

KUI-SHINBOWさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。