9.29

テーマ:

主将です。

参加者:朝岡   石田 安藤峰   長沢

 

・鏡をみてのフォーム確認 2分

・シャドー 2分

 

・技術講習(初心者向けルーティン内容)
対人での打撃オフェンスの基本フォーム 7種

 

・寝技ドリル

 

・対人での打撃オフェンスフォーム確認

・対人での打撃ディフェンスフォーム確認

・打撃→投げ→寝技の連繋確認(前技1回、後ろ技1回)

・スロースパー 2分×3R

・寝技スパー 5分×3R

 

・ミット打ち

■基本11種×2

 

・自由練習(35分間)
 

※珍しく1R5分の純粋な寝技スパーを行いました。もっと取り組みたいな、と思うのですが、空道ルールで勝つための必要度から考えると、プライオリティーは低いので、今の稽古スケジュールだと、そんなにしょっちゅうは行いません。希望者が何人かいれば、寝技だけのクラスなど、増設しますので、挙手のほど…

AD

9・28

テーマ:

主将です。

参加者:朝岡  クラッシャー2 牧 安部 米山 リアル 白石 渋カジ


・基本稽古
・移動稽古

・差し20回×3S+腕立て

・ハズ押し

・対人での打撃オフェンスフォーム確認(対サウス)

・対人での打撃ディフェンスフォーム確認(対サウス)
・スロースパー 1.5分×7R

・首相撲 1分×7R
・無着衣組み技スパー 一人あたり1.5分×3R

 

・自由練習(35分間)
 

※打撃~寝技までありのスロースパーも、道着なしにて。

 

※ジャケットありの投げ技スパーは、狭いスペース、かつ初心者がいる状況ではやるべきではないと考えていますが、ノーギのスタンドレスリングのスパーは、比較的狭いスペースでも(仕切りを立てれば)、初心者(受け身はできる者)もいる状況で、やっていいと考えています。安全面での配慮のうえで。

 

 

 

 

AD

9・27

テーマ:

主将です。

 

参加者:朝岡  石田 川瀬 安藤 渋谷 杉本 土屋

 

・マット運動~寝技ムーブ~受身

・二人組みでの寝技ムーブ確認


・打ち込み~投げ込み (内容自由 25分ほど)

 

・打撃オフェンスのフォーム確認

・打撃ディフェンスのフォーム確認

・スロースパー 2分×5R

・技術講習(初心者向けルーティン内容)
寝技の基礎
◾️マウント返し
◾️クローズガードからのリバーサル

◾️クローズガードからの腕十字

◾️インサイドガードからかみつきパス~マウント


・自由練習(35分間)

 

※マット運動も、打ち込みも、みなさん、身に付いてきましたねぇ!

AD

9・26

テーマ:

主将です。

参加者:朝岡  クラッシャー2号 安部 

 

・鏡をみてのフォーム確認3分

・シャドー 3分

 

・技術講習(初心者向けルーティン内容復習)

寝技ドリル

襟と袖を持っての投げ 4種

相撲組みからのテイクダウン 3種

タックル 3パターン

首相撲 10パターン

対人での打撃オフェンスのフォーム確認

対人での打撃ディフェンスのフォーム確認

 

・自由練習(50分)

 

※倉堀君について語り合いました。

 

※1週間後の月曜(10月3日)は、主将不在、自由練習となります。

主将です。

 

昨日のフジテレビのRIZIN、

 

才賀選手のメンタルの強さ、

クロンのシンプルな技術の精度の高さ…

などなど素晴らしいパフォーマンスが多くみられて、

よかったなぁ。

 

一番驚いたのは、アナウンサーが、

バック投げで落とされた後の才賀選手の肩峰のでっぱりをみて

「肩鎖関節に問題が生じているかのかもしれません」

とかってアナウンスしたこと。

 

よく気づいたもんだし、専門的な言葉をよく知ってるもんだ。

スポーツ担当のアナウンサーも、ここまできたのか、と。

9.25

テーマ:
お疲れ様です。田中から今日の日曜昼空道の内容の報告です。


参加者:田中(洋)、大和、飯野、篠原

ウォーミングアップ3×2

○組手

オフェンスの確認

ディフェンスの確認

ボディワークの確認

前手だけのパンチスパー2×1

パンチのマス2×2

蹴りのマス2×3

空道ルールのスパー2×3

○組み技

打ち込み2×3

グレコローマンレスリング2×3

首相撲2×3

○寝技
打ち込み2×2
柔術スパー3×3

自由練習60分程度

・本日は上半身の強化のためグレコローマンっぽいスパーを行いました。

・自由練習ではBABYMETALをBGMにしながら各自それぞれの課題克服に取り組みました。

9・24

テーマ:

主将です。

 

参加者:朝岡 渋谷 掛須
少年部:朝岡  泉 ゆうじ ゆうき かずま ろくろう  たかし ぜんや いずみ

 

・基本稽古
・移動稽古


・対人での打撃オフェンスフォーム確認

・対人での打撃ディフェンスフォーム確認

・対人での打撃から組み技への展開確認

■打撃オフェンスから前技へ(対オーソで1回、対サウスで1回)

■打撃オフェンスから後ろ技へ(対オーソで1回、対サウスで1回)

■打撃ディフェンスから前技へ(対オーソで1回、対サウスで1回)

■打撃ディフェンスから後ろ技へ(対オーソで1回、対サウスで1回)


・スロースパー 3分×2R+サンドバッグ打ち1R
・シチュエーションスパー 40秒×攻守×5S

 

・自由練習(35分)

 

※少年部も10・30ワンマッチ大会出場を目指して、組手の稽古に重点を置きました。大人のみなさんも子どもに負けないように!

9・23

テーマ:

主将です。

参加者:朝岡  大和 定由  

 

・鏡をみてのフォーム確認 3分

・シャドー 3分

 

・技術講習(初心者向けルーティン外内容)

横周りのフットワーク→切り返し→探りのジャブ→相手のカウンターをスカして、パンチ連打→ローORステップバックしてのカウンター

 

・自由練習(45分)

 

※先週に引き続き、フットワークの強化を。自由練習時、アジリティのトレーニングも行いました。



主将です。

内側に「指」とマジックで記した道着は指導・自由練習の時に着るもので、印のないものはスパー&ドリルクラス参加用の道着です。

道着を購入する度、まずはスパー用道着として活躍してもらい、破れたりしたら、縫い直したのち、負担の掛らぬ指導・技の研究にて、のんびり第2のライフを送ってもらっています。

なので、指導時の道着はボロボロです。
くたびれた道着を着るのをよしとしない指導者の方も多いかとは思いますが、主将は物理的に支障がなければモノは使い続けるべき...という方針です。
まぁ、そこは人それぞれの考え方が許される範疇か、と。
お許し下さい。