テーマ:

公式サイトはコチラ


前回 のあらすじ

(言い訳回はコチラ


クボケンのぶろぐ

「皆さん!アレをみてくだせぇ!」

クボケンのぶろぐ

「見てくだせぇ!」

「…ミルクください」


クボケンのぶろぐ

「街を壊すの待ちな!」


クボケンのぶろぐ

「だ、誰だ!?

というか、何処だ!?

クボケンのぶろぐ
「ココだよ!」


クボーケン、まさかの逃亡!

ピンチに陥った猫古屋(にゃごや)!

そこに現れたのは一体!?



「よい子のみんなも悪い子の皆も元気か?

鮫肌少尉だ…

今回最終回と思ってるだろ?

それについてなんだが…」





あぁ!もう今はそんなことどうでもいいんだよ!

アタイは待ちきれないんだよ!

アイツの正体が知りたくて

待ちきれないんだよ!



「こここ、この野郎!

待ち子ちゃんのハートを鷲づかみじゃないか!

一体、貴様は誰なんだ!




名乗るほどの者じゃない!

人呼んで…」



ギュイ~~~ン!



「面白仮面だよっ☆」



「お、面白…仮面?」



名乗るほどじゃないって言いながら

思いっきり名乗ってるわ…

待ち子を待たせないなんてデキるわ!」



「あ、あやつは!」



「先生、アレは新変身でボツになった クボケ…」

静かに!ココは様子を見てみるぎゃ!」

(気になる人は第32話を読み返してみよう!



「いえい♪」



「お、お前なんかが笑わせられるもんか!

クボーケンだって逃げ出したんだぞ!

絶対に笑わないんだからな!



「いや、笑うの我慢するのは

趣旨変わってるだろ



「面白仮面君とやら…

貴様は偉大なる私のDNAを継ぎし息子

根暗マンサーを笑わせることが

本当に出来るというのか?」



「ダイジョーY!」




「いや、そこは

『ダイジョーV(ブイ)』

だろ!

Yだと意味わかんなくなるだろ!」




「なら、ダイジョーYだ!」




「乗っちゃった!」




「え~、それでは、ただいまより

『根暗マンサー坊ちゃん笑わせ大会』

開催したいと思います!」




「やんや、やんや!」

「のんの、めんずのんの!」




「のぞむところBA!」




「いちいちビルの上に上ったね。

そんでもって語尾がDAじゃなくて

BAだから

『のぞむところ!』ってなってるね。」




「体調を崩した隊長!」




「…ひ弱☆」




「・・・・・・」




「せ、先生!」

「あわてるでないぎゃ!」




「怒るイカ!けが人の毛ガニ!」




「なんというベタなダジャレ!




「羊羹はよう噛んでお食べ」




「洋館でね☆」




「………」




「全然効いてない!」




「いや、でも少しずつ心を開いてるようだわ




「そうなのか?全然わかんないんだけど…」




「「「面白仮面の旦那!

頑張ってくだせぇ!」」」




「ねぇねぇ!見て見て~!

僕の洋服見てみて~




「?????」




「頑張ってくだセーター!」




「いや、それセーターじゃなく

カーディガンだから!




「…はっ!!」




「突っ込んだ!」




「試合は動き出したぎゃ!」




猫古屋城で繰り広げられる死闘!

果たしてクボーケン、いや、面白仮面は

根暗マンサーを笑わせることは出来るか!

そして、完結篇というのは詐欺だったのか?

戦いの行方は…



次回に続く!



クボケンのぶろぐ
「ホラね、ワシが言ったとおり

まだ終わらなかったでしょ?

多分、年またぐよ!

今のうち言っておくわ…」


クボケンのぶろぐ

「よいお年を~~!」


クボケンのぶろぐ
「細かいことは言いっこなしですよ。

…よ、良いお年を~」





AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

クボケンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。