テーマ:

公式サイトはコチラ


前回(本編) のあらすじ

クボケンのぶろぐ

ババンっ!!


クボケンのぶろぐ

「ワシを呼ぶのは誰だぎゃ~~~!」


クボケンのぶろぐ

「金のシャチホコが…しゃべった?」

クボケンのぶろぐ
(…この金のシャチホコが鮫肌少尉の恩師?

金のシャチホコ…金シャチ…)


クボケンのぶろぐ
では、いくぎゃ~!

あ、3年~β(べー)組~~!!


クボケンのぶろぐ

クボケンのぶろぐ

「「金シャチせんせ~~い!!!」」


鮫肌少尉の恩師

金シャチ先生現るっ!!


……

クボケンのぶろぐ

「よい子のみんなも、悪い子のみんなも元気かい?

金シャチ先生だぎゃ~!


クボケンのぶろぐ
「しかし鮫肌…本当に久しぶりだぎゃ」

「はい、近くまで来ていたもので…」


クボケンのぶろぐ

「にゃるほど

…で、後ろの男は何者だギャ?友達か?


クボケンのぶろぐ

「友達?

まっさかぁ…マッカーサー!」


クボケンのぶろぐ

「そうです、わたくすがマッカーサーで…」


クボケンのぶろぐ

って違うから!いつから総督になったの!?

ちゃんと紹介してよ!」


クボケンのぶろぐ

「単なる冗談じゃないか…仕方ないなぁ。

実はかくかくしかじかで…」


クボケンのぶろぐ

「なるほど、それで変身出来なくなったのを

克服するためにココへ来たのだな

「ま、ワシはどうでもいいんですけどね」


クボケンのぶろぐ
「いいだろう…いっちょ揉んでやるぎゃ~

クボケンとやら、早速変身してみるぎゃ


クボケンのぶろぐ

「は、はい!ではいきます…

マイバースデー イズ オーガ…



クボケンのぶろぐ


クボケンのぶろぐ
「……」


クボケンのぶろぐ

「…どうしたんだぎゃ~?」


クボケンのぶろぐ

「い、いや、緊張してるみたいで…」


クボケンのぶろぐ

「緊張ねぇ」


クボケンのぶろぐ

う、うるさいなぁ!今度は大丈夫だよ!

マイバースデー イズ オーガ…


クボケンのぶろぐ

「もういいぎゃ~!そこまでぎゃ!」

クボケンのぶろぐ

待ってください!今度はきっと…


クボケンのぶろぐ

「今のお前がいくらやっても無駄ギャ」


クボケンのぶろぐ

「そんなことは!」

クボケンのぶろぐ

「時にクボケンよ…

ひとつおつかいを頼んでもいいぎゃか?

クボケンのぶろぐ

「…おつかいですか?」


クボケンのぶろぐ

「ワシがなくした物を探してほしいぎゃ」


クボケンのぶろぐ

「探し物はなんですか?」


クボケンのぶろぐ

「見つけにくいものギャ」


クボケンのぶろぐ

「カバンの中もお城の中も探したけれど

見つからないギャ」


クボケンのぶろぐ

「…まだまだ探す気ですか?」


クボケンのぶろぐ

「…『夢の中へ』?」


クボケンのぶろぐ

「…ゴ、ゴホン!」


クボケンのぶろぐ

「とにかくこの城の中にある探し物を見つけるギャ」


クボケンのぶろぐ

「だから、探し物はなんですか?」

クボケンのぶろぐ

「見つけにくいものギャ」


クボケンのぶろぐ

「なにこの禅問答」


変身できなくなったクボケンに課せられた任務

それは金シャチ先生の探し物をすることであった!

果たして、こんなことをしている時間はあるのか!?

猫古屋編はいつになったら終わるのか?


次回に続く!



クボケンのぶろぐ
「夢の中に行ってみたいと思うけど

目が覚めたら現実が待ってるんじゃよ!」


クボケンのぶろぐ

「細かいことは言いっこなしですよ」


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

クボケンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。