テーマ:

公式サイトはコチラ


前回 のあらすじ


クボケンのぶろぐ

「わ~~~~い☆

漫喫を満喫ですな~!」


クボケンのぶろぐ

「………」

そして、朝…


クボケンのぶろぐ


クボケンのぶろぐ
「…結局一睡も出来なかった」


クボケンのぶろぐ

「ところで黄金仮面が言っていた奴とか

よくわからないから、一旦諦めて、

とりあえずワシ、久々の故郷だし

色々行きたいんだけど、どうする?」


クボケンのぶろぐ

「…いや、別に付いてこなくてもいいんだぞ」


クボケンのぶろぐ

「いや、行かないとは言ってないですから!

行きますから~!

渋々行きますから~~!


鮫肌少尉の故郷・猫古屋(にゃごや)

果たしてどのような出会いが待っているのか!?


……


クボケンのぶろぐ

「よい子のみんなもわるい子のみんなも元気か?

ワシだ!鮫肌少尉だ!

というわけでワシの故郷・猫古屋を散策してる」


クボケンのぶろぐ
「……」


クボケンのぶろぐ

「ほぅらクボケンよ、見てみろ!

これが猫古屋タワーだぞ!大きいだろ!

ワシのようにスケールがでかいだろ!」


クボケンのぶろぐ

「………」


クボケンのぶろぐ

「なんだ…不満なのか?

せっかくの観光を楽しむ余裕もないのか?」


クボケンのぶろぐ

余裕も何もあったもんじゃないよ!

だって、一刻も早く戻らないといけないんだぞ!

みんなが俺を…

ヒーローを待ってるんだぞ!


……


クボケンのぶろぐ
「クボーケン!いや、クボケンよ!

ここはワシらに任せておぬしは

ココから離れるんじゃ!


クボケンのぶろぐ

必ず戻ってきます!

それまで耐えていてください!」


……


クボケンのぶろぐ
「…なるほどな」



【一方その頃博士たちは…】


クボケンのぶろぐ

「三田村博士~、黒子ダイルさ~ん

ごはんですよ~!」


クボケンのぶろぐ

「今のはナシじゃっ!」



クボケンのぶろぐ

「そうはいかんざきザンス!」



クボケンのぶろぐ
「王手ざんすッ!」


クボケンのぶろぐ

(…「王手」って囲碁じゃなく将棋…だよなぁ)


……


クボケンのぶろぐ

「待っている二人のことを考えると

観光なんてしてる場合じゃないんだ!

一刻も早く変身出来る様になって戻るんだ!」


クボケンのぶろぐ

「……仕方ない」


クボケンのぶろぐ

「本当は最後に行こうとしてたが…いいだろう。

よし、ワシについて来い。

いい所に連れてってやる」



クボケンのぶろぐ


クボケンのぶろぐ

「…こ、ここは…城?」


クボケンのぶろぐ

「あぁ、その通り。

ワシの故郷の名所である

猫古屋城(にゃごやじょう)だ!


クボケンのぶろぐ
「鮫肌少尉!だからあれほど観光はいいと…」


クボケンのぶろぐ

「確かにココは観光名所としても有名だ

…だが、この城はもう一つの顔を持っている


クボケンのぶろぐ

「もう一つの…顔?」


クボケンのぶろぐ
「あぁ、その通りだ。

ただ、一旦ここに踏み入れたら…


クボケンのぶろぐ

…つらい試練が待っているかもしれないぞ



クボケンのぶろぐ
「……望むところだ!」


クボケンのぶろぐ

「いいだろう…ついてくるがいい」


クボケンのぶろぐ

ゴゴゴゴゴゴゴゴ…


クボケンのぶろぐ

「ここが猫古屋城!」


クボケンのぶろぐ

「え~っと、どこだぁ…

あ、いたいた!先生!先生~!


クボケンのぶろぐ

「せんせい?」


クボケンのぶろぐ

バンッ!


クボケンのぶろぐ

ババンっ!!


クボケンのぶろぐ

「ワシを呼ぶのは誰だぎゃ~~~!」


クボケンのぶろぐ

「金のシャチホコが…しゃべった?」


クボケンのぶろぐ

「誰だぎゃ~?ワシを呼ぶのは誰だぎゃ~?」


クボケンのぶろぐ
「先生!おひさしぶりです、鮫肌です」

「ぬおっ!鮫肌ではないか!」

クボケンのぶろぐ
(…この金のシャチホコが鮫肌少尉の恩師?

金のシャチホコ…金シャチ…)


クボケンのぶろぐ
「お、紹介が遅れたな。この方はワシが

3年β(ベータ)組の時の担任だ!


クボケンのぶろぐ

(3年β組?3ねんベータくみ?3ねんベー…)


クボケンのぶろぐ
!?


クボケンのぶろぐ
では、いくぎゃ~!

あ、3年~β(べー)組~~!!


クボケンのぶろぐ

クボケンのぶろぐ

「「金シャチせんせ~~い!!!」」


鮫肌少尉の恩師

金シャチ先生現るっ!!



続きは次回!



クボケンのぶろぐ
「いや、これって明らかに金八…


クボケンのぶろぐ

「細かいことは言いっこなしですよ」


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

クボケンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。