テーマ:

公式サイトはコチラ


前回 のあらすじ


クボケンのぶろぐ

「ぎふっ!」


クボケンのぶろぐ

「ぎふっ!」


クボケンのぶろぐ

私は黄金仮面

人々は私をゴールデンマスク

もとい

ゴールデンマックスと呼ぶ!


クボケンのぶろぐ

クボケンのぶろぐ

((…ださっ!))


THE END OF THE WORLD
終焉の地、尾張国に降り立ったクボケンと鮫肌少尉

さてはて、どうなることやら


……


クボケンのぶろぐ

「よい子のみんなも悪い子のみんなもこんにちは!

私は黄金仮面

人呼んでゴールデンマックスである!」


クボケンのぶろぐ

ださっ!

いやいや、黄金仮面さん。

ところで何で今起きたのですか?

何か用があったのではないですか?


クボケンのぶろぐ

「うむ、実は私には悩み事があってな…

とりあえず面倒になって眠っておった。

んで、そろそろほとぼりも冷めたかなと思ってね」


クボケンのぶろぐ

「…完璧なる現実逃避だな。」


クボケンのぶろぐ

「悩み事…ですか?」


クボケンのぶろぐ

「そう…実はな。

私には可愛い息子がいてな。

その息子が最近大変なのだよ


クボケンのぶろぐ

「大変って病気とかか?」


クボケンのぶろぐ

「いや、体はいたって健康なのだが

働きもせずに家で食っちゃ寝生活。

部屋に閉じこもってはネット三昧。

たまに外に出たと思ったら

スポーツジムで爽やかな汗を流す始末


クボケンのぶろぐ

クボケンのぶろぐ

((ニートなのかぁ!))



クボケンのぶろぐ

「ていうか最後のスポーツジムは

むしろ健康的ですけどね!


クボケンのぶろぐ

「しかしなまじ体が鍛えられたせいか

街で暴れまわる始末

もはや私の手には負えん…

ここいらで正義のヒーローでも

きてくれないかな~?こないかな~?」


クボケンのぶろぐ

「…Zzz」


クボケンのぶろぐ

「いや、寝たフリとかバレバレよ

愛と正義と恥さらしの戦士さんよ」


クボケンのぶろぐ

「なに!お前たちは正義のヒーローなのか!?」


クボケンのぶろぐ

「あ、ワシは悪の方ですから!関係ないですから!」


クボケンのぶろぐ

「ちょ、ずるいぞ!

俺だって今は変身できないんだから!

いわば一般人ですから!通行人Aですから!


クボケンのぶろぐ

「通行人Aにしては目立ちすぎだろ」


クボケンのぶろぐ

「あ…」


クボケンのぶろぐ

「変身できない?

一体何があったか教えてはくれないか?」


クボケンのぶろぐ

「実は…」


……


クボケンのぶろぐ

「なるほど…それでその手紙の示す

西に修行の旅に出たというわけか。


クボケンのぶろぐ

「でもどこ行けばいいのかサッパリですわ。

てへっ☆


クボケンのぶろぐ

「いやかわいこぶっても

全然かわいくないからね!


クボケンのぶろぐ

「う、うるさいな~!

こっちだって真剣なんだからね!

おちゃらけてるけど

本当は死活問題なんだからね!

ヒーローに変身できないヒーローって

言ってしまえば無職だからね!


クボケンのぶろぐ

「コレコレ喧嘩するでない…

その変身問題を解決するための

手がかりになりそうな人物。

私に心当たりがある!」


クボケンのぶろぐ

「本当ですか!?

この手紙の主がわかるんですか?」


クボケンのぶろぐ

「うむ…では、冒険者よ!

東に舵をとるのだ!

BACK TO THE FUTU…WESTだ!」


クボケンのぶろぐ

「今『FUTURE』って言うところでしたよね?

バックトゥザフューチャーって言うとこでしたよね?

それも『東に舵を取れ』って言いながら

『WEST』って西ですからね!逆っ逆っ!


クボケンのぶろぐ

「『冒険者よ』とかの口調も

いちいちダサいよなぁ」


岐阜から東へ戻るのだ!

クボーケン!鮫肌少尉!


次回へ続く!



クボケンのぶろぐ
「いつになったら…」


クボケンのぶろぐ

この姿になるんじゃい?



クボケンのぶろぐ
「細かいことは言いっこなしですよ」

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

クボケンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。