こんばんわぁドキドキ

 

ず~っと書きそびれてた2013年12/4~11まで入院した扁桃腺摘出手術の事を書いています。

※これはIgA腎症の治療「扁摘パルス療法」の為の手術です。

(★扁桃腺摘出+ステロイドパルス(大量のステロイドを点滴で投与する)の治療法です)

 

【IgA腎症で4回入院しています】

2013年09月~腎生検

2013年12月~扁桃腺摘出手術

2014年04月~顎骨嚢胞手術

2014年4~5月~ステロイドパルス

 

しばらくこの手術記事が続きます。

(当時記録しておいた事と記憶で書きますので、何か間違いがあればスミマセン)

 

 

 

 

 

~~~2013年12月10日~~~

 

入院7日目

 

喉の痛みで目が覚めました。

耳まで痛いえーんえーんえーんえーんえーん

 

午前中、先生に喉を診てもらい、

明日退院することになりました拍手

 

嬉しいけど、退院後は自分でお粥さん作ったり、食事管理をしないといけないので不安だな~(当時1人暮らしでした)

 

喉の痛みが酷いので、

退院後は今飲んでるものより強いお薬を出していただく事になりました。

 

同じ病気で入院してる方のブログをみていると、喉が痛くて食事できないときでも、アイスなら食べるのがラクだと書いてあったので、私も食べてみましたチョキ

 

アイス・プリン・フローズン・・・

確かに、病院食よりラクに食べられます♪

だけど、久々にこんな甘いものを大量に食べられないタラー

しかも、クチを大きく開けられないので

すこ~しずつ食べ、完食に30分以上かかりました(笑)

甘くて気分悪くなっちゃいました。

 

スワークルはストローなので飲みやすかった♡

妹と半分こ♪

 

手術のすぐあとはどんどん食事が出来ていたのに、入院後半になるにつれ、痛みが増し、口は開かないし、食事は飲み込む時に首を絞められるような痛み、お薬は長時間効かないし、で四六時中つらかったです。

 

 

 

 

【食事】

喉の痛みが酷く、病院食は完食できず。

捕食で、アイス・スワークル・プリンを少し食べました。

 

●朝食●全粥食

2枚パン

果物

マーガリン

卵キャベツのソテー

牛乳

黒糖パン懐かしくて好きなのに、喉にまとわりついて飲み込むのが苦痛でした。

 

 

●昼食●全粥食

全粥

バター風焼き魚

大根きんぴら

味噌汁(豆腐・ネギ)

胡瓜の酢の物

大好きな鮭、硬くて喉に刺激。

 

 

●夕食●全粥食

全粥

八宝菜

マカロニサラダ

中華スープ

アスパラソテー

八宝菜のお肉、首を絞められるような痛み。

 

 

 

【お薬】(痛み止め)

コカール:1日4回(毎食前+寝る前)

効果があまり持続せず。

お薬飲んでしばらの間だけが、心休まる時間でした(笑)

大げさじゃなくて、本当に滝汗タラータラータラー

 

 

 

 

~~~次回へつづく~~~

 

 

 

 

暑いのでヘアカット&カラーしてきました♪

 

【ビフォー】

根元プリンのヤンキーカラー(笑)

デジタルパーマしてます。

 

【アフター】

明るく写ってますが、仕上がりは暗いめのパープルブラウンドキドキ

デジパが毛先に少し残る長さにカット。

 

 

 

 

 

 

 

モラトリアム

 

 

 

 

 

 

 

クリックよろしくお願いいたします


にほんブログ村


 


にほんブログ村


 


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

コメント(2)