おお〜い >_<

テーマ:
とある日の夕方



帰宅すると


父が座椅子にもたれて グッタリしている


畑がとても綺麗になっていたから


働きすぎたんだろうなぁ…と


簡単に想像できたので


特に声もかけずに父の前を向を


通り過ぎようとした時


視界に、パンの袋が入って来た…


犬が舐めるといけないから


チチ。それ捨てて。ちゃんとゴミ箱に入れて。



と声を掛けると


バッ!!と取って苦笑いしてる。



は?今食べたの^^;?


と聞くと


えへへ^^;と笑う






おお〜い >_<


夕飯だよ!!!



またご飯たべれないじゃん>_<


案の定…半分くらいしか食べれず(-_-)


小さいパンだったから大丈夫だと思ったんだよ〜。

腹が減って目が回るから

ヤバイと思ったんだよ〜。


と言い訳をする。



畑に出る前に、何か食べてから出ればいいでしょ!


と言うと


へーい(◞‸◟)と不服そう(-_-)



困ったオヤジだ(-_-)




{95D34841-6869-4CE3-AF9A-F651AFE82BE1}



お爺ちゃんはさ〜。


ちょっと、おバカさんなんだよね〜。


でも、オヤツくれるから好き〜。




つーか、あんた。

お爺ちゃんのくれるオヤツで…


貫禄つき過ぎなんじゃ…。


困った人たちだよぉ〜 >_<

AD

愛おしい

テーマ:
わたしは…


ただ、愛おしいのだ…


命あるもの達が


ただ、愛おしいのだ…



光りを与え続けたいのだ…



おまえは


それを肉体を持ってやると言うのか?









神さまとのお約束



大それたことは出来ないけれど



道に迷った人に


光は、コッチですよー。



コッチ。コッチ〜。




って大きく手を振れる人になる。



神さまは、命のあるものが愛おしいとおっしゃった。



私も、祖母や飼い犬は愛おしい。


身近にいる愛おしい者たち。



愛おしい者たちを 慈しむ事は


その道に繋がっているかな。



{126FA3F5-FE98-45F1-8AA9-7B713284BD2E}






AD

退屈なんだって

テーマ:
いま、婆ちゃんのところ(^^)



ベットで横になっていた



退屈らしい…^^;


持ってきた、りんごジュースをゴクゴク飲んで


なんか、いっぱい喋ってくる。



この前、持ってきたセレナイトを指差して


あれさ〜、お爺ちゃんが喜んでるよぉ〜。



^^;?



お爺ちゃん^^;?



ま、喜んでるなら良いか(^^)



退屈ですねぇ〜。

教えてね。っていうと叱られるから

気をつけないとねー。


気をつけてないとね、ぐずぐず言われるから。




んー。

なんでしょう^^;?


一生懸命に、日々のことを話してくれているのは

間違いないけれど

わからない^^;



わからないけれど

表情豊かにお話ししてくれる

お婆ちゃんの笑った顔は

超かわいいなぁ。






私が世の中で、可愛いと思うのは


お婆ちゃんとワンコ2匹。


愛おしい。って気持ちはコレかな。



{45F92FB9-167D-46B9-B068-7479A4BD1864}

お爺ちゃんが喜んでると言うのは

シャスタのカレンダーとセレナイトのペンダント。



お婆ちゃんの部屋には天使がいっぱいさ。

AD

わかってきたこと

テーマ:
わかってきたこと




私は、自分の為に生きていなかった。




大きく言うと、たぶん…そう言うことなんだろう。




いま、上司がチョイっと入院しているわけだけれど


別会社の役員が、えらく威張っている人なのだが


上司が同じことを私に依頼しても


ぜーんぜん気にならないのだけれど


ほんと〜に、嫌なのだ。


嫌で嫌で堪らない。



同僚のSさんに、ちょっと愚痴ってみる。

ホントにあの人…嫌な感じっすよー。

もし上司が居なくなった後、あの人と仕事するのは嫌なんだすよー。

ん???
わたし…皆んなの定年を見守りたかったんじゃ^^;?
ん???
上司が居るうちは頑張ろうって思ってるけど…
居なくなってからも…頑張れるかしら?



あれ?

自分の為に、仕事がんばってるワケじゃない…^^;?
んにゃ!
父ちゃんと婆ちゃんが居るうちは
普通に働く!って思ってるけど…


ん???



まぁ…それはそうだろう^^;


本当の事に気がつく頃合だもの^^;

と、いう気持ちもする。



今日、私がボケなばっかりに

2回も病院に面会に行く羽目になったワケだけれど


やっぱり病院は、元気を吸い取られるわね^^;

自分の領域をハッキリ持っていなければと思うけれど


どーも^^;
私ったら^^;
自分の領域がしっかりわからない^^;

人との境界線が曖昧で
良い波動も、そうでない波動も
がっつり受けてしまう^^;

午前中に行ったときは
うっかり抜き取られた感が満載で^^;

午後から行ったときは
うぅ。寄ってこないで〜。空気悪すぎ〜。
窓開けて〜。

って感じで苦しかった^^;
そしたら、
どう見てもお坊さんたちでしょ?
と言う4人がエレベーターに乗ってきた。

ら、あっ!と言う間に
綺麗な波動に変わって楽になった。

あぁ、綺麗な波動を持って生きるって
こう言うことか。
私は、まるで遠い所にいるんだなぁ。


そんな事もわかる様になったのか…
私って。
なるほど。

日々の暮らしの積み重ねの部分もあるな^^;


自分の領域をハッキリ自覚するには
自分がどうしたいか、何を感じるか
自分の意志をしっかりわかる事かな?

周りの人が穏やかでいられるのなら
自分は後回しでイイ…
自分は居なくてもイイ…
私は、空気みたいなものでイイ…

みたいな思考で生きてきてるから^^;
どんどん自分の領域は薄くなる^^;


知らなかったなぁ…。





そして…2回も病院に行った夕方

なぜか洞穴に潜って、誰にも会わずに生きて生きたい気持ちになってしまいました。

向き合うのは嫌
向き合って生きて行くのはメンドくさい
人に会わなければ、平穏でいられる
そんな気持ちが湧いてきました。

この気持ちは、もっと若い頃からずっと持っている気持ちで、久しぶりに出てきました。

今までは、この気持ちが何処からやってくるのか
わかりませんでしたけれど
今の私は、わかっています。

自分の感覚が敏感すぎること。
見えない領域で重なって苦しかったこと。
だから、1人で過ごすのが楽なこと。

でも、私は
人間が好き。
頑張って生きている人間が好き。

人の営みを見ていたいと思う。
遠い遠い過去の時間の中で
遠くから人の営みを眺めていた事もあるはず…


この感覚が嫌で嫌で逃げ回っていた昔もあったはず…
ぜーんぶ忘れて生きたいと望んだ昔もあったはず…

だけれど
いま、私は…この感覚を活かして生きる道に乗った。

知らず知らずとは言え^^;
この道に乗った。
もう、尻込みしている時期は終わらなければ。

他人のことよりも、自分のことを
自分のハートを感じるように生きよう。


思いやりの気持ちは忘れずに
自分の気持ちを感じることを忘れないように生きよう。


傲慢な強さではなく
しなやかな強さを持って生きよう。



そろそろ
お尻叩かれてきた感じです^^;


{93806B6A-54F4-40B3-9596-491C2D389408}


あ。〇〇です。

テーマ:
今日辺り…上司から電話が来るだろうなぁ〜〜。

と、思っていると…


来ました^^;やっぱり^^;


あ。〇〇です。帰って良いって言われたんだけど
思うところあって、もう少し泊めてもらうことにした。
あの書類と、この書類と、その書類を持って来て。
なるべく早めにね〜。



なに😑?
3個も書類を持って来いってか😑



行きました…書類を持って。


あの書類とこの書類を持って行きました。
その書類を忘れました😩




上司曰く…その書類が一番欲しかったのに…😞



あぁ😫取りに戻って来ます!



そう?また来るなら月曜日までの水分買って来て〜。



行きましたとも😅
1日に2回も😓



本当に…忘れん坊将軍だなぁ…😓
ちょっと、自分で自分が嫌になりました。
まぁ😓
最初の夫に…三歩歩いたら忘れる鳥頭か???
ってよく笑われていましたけれど😓


ランドセルも忘れて登校するような私でしたけれど…

ホントに😅
どこに行ってるんでしょうねぇ😓
私の記憶…とか意識。


ちょっと凹んでしまったので
上司の為のお水を買うときに
カルピスウォーターをこっそり奢ってもらいました。