{DF1DD73A-43D9-4BAD-828D-37559D4C22DE}


こんにちは。


三重から〜〜!!勇気づけ広がれ〜〜!!勇気づけリーダーのクークーですニコニコ


新学期が始まり、今日からようやく、3人とも給食が始まり、ちょっとノンビリおねがい

ノンビリしすぎて、掃除もせず、ゴロゴロ〜〜チュー


3人とも、それぞれ、楽しく新しい学年を過ごせているような、、、
特に、上の2人は、なかなか希望を持って、取り組んでいるように見えますニコニコ


それで、Kazu男さん。。。最近、なんだかなーーって感じの時あります。

小学5年生は、こんなんかな〜。

学校には、毎朝、集合時間に間に合うように行ってます。
帰ってきたら、友達と遊ぶ時もあれば、家にいる時もあります。
家にいる時は、ゲームしたり、テレビ観たり、YouTubeみたり、ゴロゴロしてます。


普通なんだけど、なんだろうな??
ちょっと気になりますキョロキョロ


3人目はついつい、いつまでも小さいと思っているけど、もう5年生なんだよな〜と改めて、、


Kazu男は、最近、ソフトボールのスポーツ少年団の方でも、スタメンがビミョーな感じですアセアセ


まずは、風で飛ばされそうな、ガリガリで小さい体が大きくなるように、ごはんをたくさん食べよう!!と、パパから言われて、頑張って食べています。


あんまりにも、家での自主練での素振りがきらいらしいので、ついに、ティーバッティングのネットを駐車場に設置しました野球(Koちゃんは、ティーバッティングが嫌いだったので、作らなかったのです)
屋根もあるので、雨の日もできちゃいます。


だから、頑張ってるんです、Kazu男‼️


なるだけ、白いごはんを今までよりたくさん食べて、夜は、ママとティーバッティング。(パパはだいたい帰宅が12時ごろなので、平日は私が下手だけどやってます)


それでも、ティーバッティングをやりたくない時もあったり、もうお腹いっぱいなのにごはん食べてたり。。。


「そのままのあなたでいいんだよ〜」と伝えたいのに、
「今のままではだめなんだよ〜」と伝わってるのではないかな。。?と、最近、気になっていました。



うーーんショボーン
パパに言われたからやってるのかな?
無理やりさせてしまってるのかな??


本当にこれでいいのかな??

色々考えてしまいますショボーン


そんな時に思い出すのは、師匠の澤田由美子さんの言葉。
「行動をみてあげて。イヤっていってても、その子がやってるなら、そうなりたい!って思ってるんだよ」



苦しそうにしてても、それでも、ごはんを頑張ってたべるのは、
Kazu男が、「大きくなりたい!」と思っているから。

やりたくない時もあるけど、ティーバッティングをするのは、試合でヒットを打ちたいからニコニコ


そうだよね〜〜おねがい

 
「イヤだな〜」
「面倒だな〜」
「もうムリ〜」
「あとで〜」
「今日はやらない〜」


言葉ではそう言ってても、行動が少しでもできていたら、本人も本当は、「試合に出たい‼️試合でヒットが打ちたい‼️」と思ってるからラブかもしれない


私も、ネガティヴ発言にイライラしないで、
「イヤだな〜って思うんだ〜」
「面倒だな〜って思う時もあるよね〜」
「ムリ〜って思うんだね」
「あとで、なんだね〜」
「今日はやらない〜って、思ってるんだね〜」
と、その気持ちに寄り添えるように、在りたいな口笛


もし、ソフトボールに限らず、本当にイヤな時には、イヤだとKazu男も伝えてくれるし、伝えられる関係であろう‼️と思うチュー


Kazu男が毎日頑張って一生懸命やってたら、私は安心なのかもしれない。
でも、頑張ってても、頑張ってなくても、ヒットを打っても打たなくても、エラーしてもしなくても、Kazu男はKazu男で、大切なのは変わらない照れ
そこはちゃんと伝わってるラブラブラブラブ


それでも、やっぱり、試合でヒットを打つところ、打って嬉しそうにしてるところを見たいなラブ


私もティーバッティングのボールをあげるのが、めーーっちゃ下手っぴだけど、ちょっとずつ、がんばろ爆笑


さ、週末は練習試合だーー‼️




AD