Every Little Step (新)

りおうさんの更なる進化を求めて。

 
NEW !
テーマ:
寒かった!な、2月。
もちろん安定の暖房器具ナッシング生活です!


●指輪
先月指輪を落としてしまったと書きました。
やっぱり小指が寂しいので新しい指輪を購入しました。
nojessのピンキー。

わかりずらいけど☆が繋がったデザイン。
そして一粒だけブラックダイヤが。
image1.JPG
めちゃかわいいー!
わしはアクセはnojessのものしか持ってない。
ここ数年購入していなくて
去年、親戚の結婚式に行くためにネックレスを購入したときに
ピンキーとかみてたらまた物欲がもりもりと。
アクセはそこそこのアイテムを買ってたら一生ものだと思うので
大事にしたい!
落とさないように気をつけないと。


●車
おとーちゃんが車を売った。
大好きだった黒のアリスト。
近々売るみたいなことを言ってたので、知ってはいたけど
売るときは事前に報告してくれると思ってたのに。
何も言わず売ってしまった(´;ω;`)
後日電話で、りおちゃんに言うの忘れててん。と。
ヒドス。
大好きだったのに!!めちゃくちゃ大好きだったのに。
最後に絶対写真撮ろうと思ってたんだけどな。
もう二度と無理になった。
おとーちゃんはあんまり目が見えないのでもうほぼほぼ置物となっていたアリスト。
ただの金食い車になってた。
目さへ見えてたらなぁ。
はぁツライ。
最後に乗ったのはいつだったか。
思い出は山ほどある。
最後にありがとうと言っておけばよかった。
ありがとう、アリスト。


●ブレイキング・バッド
全話、見終えました!とうとう!完走しました。
泣いた。
とにかく面白かった。
どうなるんやろ、って言いながら家族と見てました。
S5になってからめちゃくちゃウォルターが嫌いになったり
かと思えば、同情したりとS5の1シーズンだけでこれほど主人公の見方が
ころころ変わるストーリーがすごかった。
結局ガスがいた頃がある意味よかったのかなとか、ガスの凄さを実感したりも。
S5E14オジマンディアスの回が個人的にに神回だと思った。
あそこがピークだった。
見終わって、好きなキャラは誰なんだろうと振り返ったときに
バッジャーとスキニーピートな気がしてきた。
最後に登場して嬉しかったし、彼らには変わらずあのままでいて欲しいと思った!
今更wしなんかが言うのもなんですが
おすすめなので興味があれば是非見てみてください。


●艦これ
今月はイベントしてて特に何もなかったけれど
漣が改になってグラが差し替えられているのを今月知ったので
育ててみた。
漣改

前のイラストより断然かわいらしくなっているので
こっちの方がいいと思うわ。
曙も差し替えられてるんだよね。レベル上げないと!
またイベントでの新艦記事もそのうち書きます。
(需要はないだろうけど。)
ちょっと書く記事が貯まってきてて後回しになりそう。


●午前十時の映画祭
今年も4月から午前十時の映画祭8 がスタートします。
今上映してる7も『めまい』が見たかったんだけど
多忙すぎてとてもじゃないけど見にいけるようなヒマはなかった。
流石に日曜しか休みないのでいくら2週上映とはいえ無理なものは無理。
残念。
で、8では新たに上映される作品の中では『バグダッド・カフェ』が一番見たい!
バグダット・カフェは来年の上映なのでまだまだ先。
けどなぁ、毎年1~3月は映画シーズンでこれまた見にいける時間が
作れるか心配ではある。


●インターホン
時間指定の宅配が来てインターホンが鳴ったので はい と出た。
反応なし。何度も言うけど反応なし。
それでドアから一応覗いたら郵便局の人だったので開けた。
声、聞えませんでした? って言ったら 聞えなかった と言われて
なんかそもそも、インターホンを押しても何度か鳴らなかったといわれた。
もしかしたら接触悪いのかも。と。
なんと!
以前から在宅しているのにインターホンも鳴らさず不在票が入っていることが
多くて、イラついてたんだけど
原因はそれだったのかも!
あんまりにもそういうことが多かったので
自分でインターホン鳴らしたけどちゃんと鳴ってたんだよね
でもいつも接触悪いわけじゃないから、確認できなかったんだな
言ってくれた郵便局員さんに感謝。
ほんとにありがたい。やっぱり郵便局の人は優しい。
管理人さんに言わねば。
ぐふふ、モニター付きインターホンに変わるぞ、多分。
という期待をもってみる。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
E-3 攻略



編成 水上機部隊
第1

戦艦 主砲 徹甲弾 水観
軽空 艦戦ガン積み 彩雲など

第2

軽巡 主砲 甲標的
重巡 主砲 FuMo 夜偵
雷巡 副砲 甲標的など
駆逐 対空・探照灯/魚雷ガン積み など

当初考えていた編成を少し変更してこのメンバーに決定しました。

これで 決戦支援 基地航空隊 をボスに出して
S勝利とA勝利を交互に取ってた感じです。

道中大破も多かったので、途中から道中支援を出すようにしました。
道中大破が多いのも大変でしたが
ボス戦で航空優勢が取れなかったのも困って
軽空の艦戦をなにかと載せ変えたりしても優勢はとれませんでした。
それで色々と調べたら 基地航空隊に艦戦を載せることで優勢が取れる ということを
知ったのでそこを変更することにしました。
もともと基地航空隊は
艦戦1・陸攻3/陸攻4  で載せてたのを
艦戦2・陸攻2/陸攻4  に変更。
これで優勢が取れなかったら第2の方に艦戦1を載せようと思ってました。
が、これで優勢が取れるようになってグッと楽になりました。


順調にゲージを削っていって
次で最後くらいまでになったら
(背景も赤でわかりずらいけど)

こちらの任務が発生します。


装甲ギミックでも行った Jマスで勝利 を2回で任務クリアとなり
ボスを倒すことができるようになるそうです。
2回勝利できれば、A勝利でもよいらしい?
Jマス


それでボスのゲージ破壊に向かいます。
このギミックをすることで、最終的にボスを2回撃破しないといけないのが
1回で済むそうです。
(なんか今回のボスは双子なので2回倒さないとゲージ破壊できないとのこと)

今回の双子ボス。



最終形態


最終形態のボスの方が柔いです。
ゲージ削ってるときの方が硬かったように思う。
ということで難なく撃破。


わーい!
E-3は割と楽だった!
最初の分解彩雲が消滅するのが恐ろしかったけど
そこさへ超えたら楽勝だった。

報酬
彩雲(東カロリン空)


伊14

かわいい潜水艦。
イヨちゃんらしい。







無事に冬イベもクリアできました!!
あとは新艦掘りに行ってきます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
E-3



MAP


作戦であります。

まずは輸送ゲージを破壊します。
攻略をするのにあたって色々とするべきことが。
まずは出撃する難易度を決めてから
登場する任務

これを2回やって
分解彩雲を2つ入手。


これを持って出撃します。

編成
潜水艦6隻


ここで一番恐ろしいのが分解彩雲の消滅。
ボスでA勝利以上取れないと消滅。
あと索敵が足りずボスマスに行けなくても消滅。
さすがにこれはきついので索敵が足りてるかの検証を行う。
分解彩雲を載せないで出撃。
分解彩雲を載せないとボスマスにはいけないので、ここでボス前で
Hマスにいければ索敵○
Gマスに行けば索敵×足りてない、となります。

わしは紫雲なんて持っていないので 水上観測機★3つ付けたのを1つと
瑞雲12型、今回のE-1とE-2の報酬を載せました。
(乙だしこんなに乗せる必要はおそらくないと思う。)

検証後、大丈夫そうだったので意を決して分解彩雲を2隻載せて出撃!
もちろん決戦支援を全キラで出してます。
いつもの、決戦支援。


なんとかA勝利!

分解彩雲、無駄にしないでヨカッタ。マジでよかった!!




そして
新たなスタート位置が登場します。


お次は装甲ギミックをやります。

▼IマスとJマスでS勝利する。▲
①輸送ゲージのボスマスであるIマスでS勝利。
編成は先ほどの輸送と一緒。
同じく支援も道中決戦ともに出します。
分解彩雲を載せてた潜水艦に魚雷積むのを忘れずに。
あとは基地航空隊が出せるので
艦戦1とあとはすべて陸攻のせました。 第2艦隊は全部陸攻。
なんとかギリギリS勝利。

まさか基地航空隊の第2部隊を防空のままで
出撃にするの忘れてたとか言えない。

②JマスでS勝利
編成
第1艦隊

戦艦は主砲 三式弾 水観など
軽母は艦戦ガン積みと彩雲

第2艦隊

重巡には主砲 三式弾など
軽巡は主砲 甲標的など
駆逐は対空装備 電探/主砲 電探 などなど
適当。

道中支援はいつものエコ支援です


Jマスはボスマスではないので道中支援。
あと基地航空隊もJマス集中。(艦戦・陸攻3/陸攻4)
支援と機と航空隊 + 阿武隈の雷撃で
開幕でボスのみになりました。 ラッキー。

なので第2艦隊の装備はあまり気にしなくてもいけそう。

IマスとJマスでS勝利したら母港に帰ったときにSEが鳴って装甲ギミック
解除となります~。わーい。
さて、いよいよゲージ削りへと向かいます!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。