久々更新!!ヒュミラ研究対象患者

テーマ:


皆様

久方ぶりで御座いました

退院してから2ヶ月半

危うい橋を難度も渡りつつ

何とか再入院せずに来ています。

美化するわけではないけど
通常の人なら入院ではある
状態です
そこに変わりは無いです

気尿は時々出るし
オシッコの調子も良くない

加えてお腹の調子も悪くて
大変な時もある

けど今はいなしかたを知ってるので
大事に至らずに済んでる

正確にはもう致命傷を負っては
いるんだけど・・・(笑)

先生も笑いながら
普通なら入院だけど
(気尿、膀胱炎、排膿頭の管理)
コントロール出来てるし
どうする?

て会話になる

セオリーなら入院
悪くはならないから

けれど俺が危惧した事は
入院中の居心地の良さ

普通は逆かも知れないけど

入院の期間が長すぎて
自分の部屋と思うほど

先生は理解あるし
看護師もわがままは聞いてくれるし
他の患者や退院した患者さんも
わざわざ顔を見に来てくれる

IBD病棟では一度は岡林に会っとけて
位に色々な患者さんに
話しかけられて面会に来てくれて
差し入れを頂いたな~

通院してても
待機時間はお尻が痛くてベッドに
寝てるんだけど

別の先生が様子を見に来てくれたり
看護師さんが今日来てるって
聞いたからって顔だしてくれたりと
ほんとうに居心地が良い病院

だからこそ
自分の居場所はここじゃないと
自分に言い聞かせて
通院を選んでる

先生も認めてくれてるし
特例処置で

今年の新薬ステラーラ待ち

そんな中
本日通院で
ヒュミラの研究対象にしたいからと
遺伝子を調べる同意書に
サインをお願いされた

全国三万人居る
クローン病患者の中から
投与時反応出る人が10%
そこから高熱が出る人は
0.2%
これだけでも稀少種であるが

うちの病院の
300人居るIBD患者の中から
現行ヒュミラを打ってるが
2割
その中から投与時反応出る人は
さして高熱が出る人は
さて何人居るだろうか?
その答えは

トランキーロ
あっせんなよ
と言いたい所ではあるが

俺しか居ないんです
現行北海道では俺しかいないはず
なんです

少なからず熱が出始めたけど時は
原因が分からないで
製薬会社と病院のやりとりが
2ヶ月かかった後に
例がなかったって結論になったから
たぶんまれな副作用なんです


俺は待機時間は待合室で待って
座れない
ベッドが空くまで立って待っている

席はいつも満席に近くて
月曜はなおさら混む

普段はマイクで呼ばれるんだけど

いきなりIBDの診察扉が
ガラガラと開いて

先生登場!!

そしてある人の名前を叫んだ

『岡林さん!!』

俺や・・・

一斉にみんなが振り返り

注目の中、診察室へ



先生が急にごめんね~



カクカクシカジカ

結果は出るかわからないけど
俺みたいな人は余りいないから
研究材料にさせて欲しいと
パソコンでチェックインしてたから
逃すまいとす

すぐに呼んだって話してくれた

少しでもクローン病患者の
役にたてれば良いな~

最近は北大が同意せずに
研究して問題になってたから
シビアになってんだろ~な~


そんな話


エンセリオまじで

Pimp
Thank you for reading
It's Real

トランキーロだぜ~
カブロン!!

クローンのど真ん中立ってやる!!


アスタルエゴ
アディオス

札幌のOKA
AD