韓国観光公社在韓日本人ネットワーク

韓国観光公社在韓日本人ネットワークが運営するブログです。


ブログにはない情報や素敵なプレゼントが当たるイベント案内など音譜

ぜひぜひいいねチュセヨ~(ください)ニコニコ↓↓↓

facebook 在韓日本人ネットワークのフェイスブックページへ facebook



PC韓国観光公社のメディアまとめiphone*

ホームページ →韓国観光に関する詳しい情報をお届け。

ブログ →ホームページに書ききれないスタッフが厳選する情報をほぼ毎日更新中。

フェイスブック →仮想の学校 「韓国観光公社学校」 が毎日楽しいテーマコンテンツを更新中!

ツイッター →まるで韓国の実況中継。「今」の情報にこだわったしゃべり場。

NEW !
テーマ:

みなさん「オルレ/올레」という言葉ご存知ですか?

オルレとは、韓国・済州島から始まったもので、もともとは済州島の方言で「家に帰る細い道 」という意味なんです!

自然豊かな済州島で、トレッキングする人が徐々に増え、「オルレ」はトレッキングコースの総称として呼ばれるようになり、今では韓国トレッキングの中心的コースになっているんですよ~~!

 

 

みてください!この綺麗な透き通った海^^

韓国で一番大きな島である済州島は美しい自然と独特な文化・風習が調和した代表的なヒーリング旅行地です。ユネスコが指定した世界自然遺産である城山日出峰と万丈窟をはじめ、林やオルム、瀑布など見所がたくさんあります。

 

今回は、済州の美しさを体感できる「オルレ」の中のひとつ、「牛島オルレ」をご紹介します!

 

 

■牛島オルレ

牛が横たわったように見えることから名づけられた牛島(うど)は、緑色の草原と黒い石垣、そして大きな灯台が特徴の済州特有の趣きある場所です。

牛島は、済州島周辺に浮かぶ62の島の中で最も大きな島で、一年中エメラルド色の海が見渡せるコースとして人気を集めています。

 

 

スェムルトンの丘を過ぎると、済州の昔ながらの石垣がそのまま残るトルタムオルレが現れ、さらにその先には、ライ麦や麦、落花生などの畑道が広がります。従来の牛島峰散策コースは、このまま展望台へと登っていきますが、牛島オルレコースは、牛島貯水池の横道を通る牛島峰への登り道が整備されています。この道にはケシの花やクローバーの生い茂る美しい草原が広がっています。

 

 

 

利用時間:

*オルレ開始時間 9:00

*オルレ終了時間 18:00(夏季)/17:00(冬季)

 

管理者(TEL):+82-64-762-2190

規模:11.7km

 

 

いかがでしたか~?済州島にはいくつもの「オルレ」が存在し、今回はその中のひとつをご紹介しました。

 

美しい済州島の大自然を楽しみながらヒーリング旅行に出かけてみませんか~?

 

 [写真:韓国観光公社]

 

 


ブログランキングに参加中! 
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいですアップ
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)