テーマ:

前回 からの続き

インターネット経由での接続方法です。

ここでの設定を行う前に注意しないといけないことがあります。

それは、ホスト側のMACを接続するルーターのIPアドレスが、グローバルIPアドレスであるかどうかです。もし、グローバルIPアドレスでは無くプライベートIPアドレスであれば、ここで紹介する設定を行っても接続できません。
下記を参照してください。ウィキペディアのサイトです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/IP%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9



クライアント側(iOS側)のインターネット接続には、WiMAX回線を利用し、接続機器は

NEC Aterm WM3500R

を使用しました。


この機器の設定に関しては、特にデフォルトの状態から変更する必要はありませんでした。

kotaブロ



インターネット経由での接続の場合は、ホスト側のインターネット接続に使用するルーターの設定が多少ややこしくなり、ここさえ出来ればあとはそんなに大したことはありません。

AirMac Extreme の場合は、ポートマッピングの設定を行います。

これについては以前書いた記事を参照してください。


外出先からAirMac Extreme 経由でRDP、VNC、WOLをするための設定 (2)

http://ameblo.jp/ktmrmt-515255/entry-10875533641.html




ルーターの設定が出来れば、あとはクライアント側(iOS側)の設定をするだけです。
ローカルネットワークのときとの違いは、“ホスト”と“ポート”の2つの項目のみです。

後の項目はローカルネットワークでの接続の時と同様に設定してください。


ホストには、ルーター(ホスト側)のグローバルIPアドレスを入力します。

ポートには、ルーターのポートマッピングで設定したポート番号を入力します。

kotaブロ


これで設定は完了です。

上手くいけば繋がります。


インターネット経由で、自宅のMACにアクセスできれば何かと便利なので、やってみる価値はあるかと思います。



関連ページ
PocketCloud (iOS版)の接続設定方法 Mac OS X (LION)編1

http://ameblo.jp/ktmrmt-515255/entry-10974639742.html

PocketCloud (iOS版)の接続設定方法 MacOSⅩ(LION)編2

http://ameblo.jp/ktmrmt-515255/entry-10974609309.html


いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「Apple」 の記事

[PR]気になるキーワード