今更ですが、マーケット作戦にダンナさんと2人でチャレンジしてみましたよ

ヒゴロノオコナイ(・◇・)

さすがに2人では手ごわいですねえ

2匹づつならどうってことないのですが、最後の4匹はきつい~

何度か戦闘不能になりつつ、辛くもクリアしました

ヒゴロノオコナイ(・◇・)

最後の4匹は寝かしが決まるかどうか、これに尽きますね

ヒゴロノオコナイ(・◇・)

ダンナさんのと私のと2回やって、私の宝箱からアラガンストーンが出ました

ヒゴロノオコナイ(・◇・)

既にゼーメル装備が最終装備となってる今、バザー価格も1/10くらまで下がってますから、嬉しいかと聞かれれば、あんまり・・・(^ー^;)って感じなんですけどねw

AD

1歳の誕生日にスタジオアリスで記念写真を撮ったのが、先日出来上がってきましたよ

お宮参り、ハーフバースデー、そして1歳と、今まで3回お世話になりましたが、今回が一番良く撮れてました

ヒゴロノオコナイ(・◇・)

なにせ赤ちゃんだから、じっとしてない!(゚Д゚)

着ぐるみの帽子なんて2秒とかぶっててくれないんですから、まさに一瞬を捉えた奇跡の一枚ですw

プロのカメラマンってまじすげーーーっす('Д')


この写真を携えて、12日から2泊3日九州のダンナさんの実家へ行ってまいりましたよ

出発の2日前に風邪を引いて発熱したけど、私に移したら治ったみたいで・・、まあ良かった(;´Д`)

ダンナさんの実家では、歩く誠士郎を見てすごく喜んでくれましたよ

今度行くときはおしゃべりしてるかもしれませんねえ(*´ω`)

AD

強敵現る(゚ω゚)

テーマ:

誠士郎は外界とのコミュニケーションをはかるため、週に2回近所の児童館に通っています

今までは1才3ヶ月までの赤ちゃんクラスに通っていたのですが、もう歩けるようになったので幼稚園に通う前までのお子様達が通うクラスの方がいいのでは?と職員から勧められました

ということで今日、初の「わんぱくルーム」に行ってまいりました


赤ちゃんクラスは多くても10組くらいだったのですが、わんぱくルームは30組くらいいました

場所もお部屋じゃなくて、体育館です


おもちゃも遊戯もたくさんあるし、お子様方がキャーキャー言いながら走り回ってます

その雰囲気にぐっとテンションがあがった様子、離した途端あっちこっちと忙しく動き回ってました


しばらくすると、3歳くらいの男の子が誠士郎の周りをぐるぐる回り始めました

どうやら誠士郎のことを気に入ったようで、押したりつついたり乗りかかったりして遊んでいます

とうの誠士郎といえば、完全無視ww

私は目を離しはしなかったけど、その子が誠士郎と遊びたがっているのが嬉しくて、脇で見ていました


そうこうしているうちに、弾みで誠士郎が仰向けに転んでしまいました

泣いちゃったけど、赤ちゃんが転ぶこと自体なんら珍しいことではないので、ダッコしてよしよしとしてあげたら、すぐなかったことにw


うちはそれでいいのですが、相手の子はお母さんが飛んできてめっちゃ叱られてました(´ω`;)

こっちも大泣きww、そしてお母さん平謝り(´ω`;)イヤソンナダイジョウブデスYO

でもすぐ立ち直って、また来る(^ー^;)

けっきょく、最後までずっと誠士郎にくっついて遊んでました

誠士郎がいくら大きめとはいえ、3歳児は体も大きいし、バランスもいいのではっきり言って相手になりませんw


まあ、子供同士の遊びなんて最初はそんなものでしょうし、他の子と少しでもコミュニケーションをとれたらいいと思います

行き過ぎは困るけどね(゜ー゜;)


私はせっかく新しいクラスだからママ達と少しはお話ししたかった・・(;´Д`)

それにしてもずっと中腰で追い掛け回すから、腰が辛いw


他の子が写ってしまうので写真はありません

ヒゴロノオコナイ(・◇・)

替わりに、近所の公園で撮ったものをのせておきますよ(*´ω`)

AD