KTAKE(タケ) 路上の軌跡 ~これから~

すべては路上から始まりました。


テーマ:
歌い方だけR&Bやソウルフルにしても
外側だけだと安っぽくなるねん!

ロックでもフォークでも
内面から来んと安いねんな。

生き方は無理でも
考え方だけでも変えてみよか?

この時代ハングリーはムリでも
ストイックにはなれるやろ?

そろそろ気づこうか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「音楽」 の記事

テーマ:

一般的に「過去志向」は

過去にしがみついてみっともない等

ネガティブに取られがちです。


一方「未来志向」は

過去にとらわれずポジティブで

常に「これからを考える人」は

成長するようにイメージされる。


そうなのだろうか?


確かに他人の過去自慢ほど

どうでもいい話はないかもしれないけど。

なのだが

誇れる過去があるだけでも素晴らしいし

それが自信につながるのであれば

それはそれでネガティブでも何でもない。


【そもそも人間は生きれば生きるほど過去の方が多くなる】

当たり前だ。(現在の人類の科学が前提)

例えばこの話を企業に置き換えてみます。

成長期の企業が前年比150%の予算でも良いが

成熟した企業で前年比150%予算を組んでも

よほどの企画がない限り「机上の空論」であり

目標が離れすぎれば社員のやる気も起こらない。

【成長期→安定期→成熟期→変革期→2次成長期】

こんな事は早くて中学生で習う事。

成熟した企業には、成長力の低さの変わりに

実績や経験値を次の変化に繋げればいいだけ。

人も同じで
それを活かせるならば

過去自慢でもなんでもすればいいと思う。

女性ならば「あの頃私は美しかった」

アスリートやタレントなら

「俺は、私は昔凄い時期があったんだ」

などなど。


こういう話をする時によくあるのが

肝心な【今(現在)】を抜かすことが多い。

「今」を生きるために

「過去の実績」だろうが

「未来への夢」だろうが

いいように利用すればいいことだと思います。

結局、何が言いたいかというと

「過去志向=ネガティブは違うよ」

と、アチキは思うのでやんす♫


via 路上の軌跡
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


自分達も若い頃

多少そうだったんだろうけど

ちょっと世の中おかしいかな?


今すぐエサをくれる人だけが

一番良い人として動く人が多い。

与える方も悪いんだけどね。


簡単にエサをくれる人は

簡単に去って行くものだわ。


目の前のおいしい事だけに

飛びついてたら

気がついた時には

何も残ってないと思いますよ。


経験上、

恩義を大切にする子達は

アーティストだろうが

ビジネスマンだろうが

どんな世界でも共通して

ちゃんと成功して行ってますわ。


義理と人情と挨拶無くしちゃ

アーティストとかの以前に

人間としてダメだわ^^;

と、


オッさんはオッさんになる前の

若い時からそう思ってます^^;


追伸、

特になんかあったわけでなく

一般論でございます。


via 路上の軌跡
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。