もう一度・・・

麻衣コミュニケーション登録ブロガー

①倉木麻衣情報、ライヴレポ、②プロレス情報、観戦レポ、③パチンコ情報、実戦レポ、④ダルビッシュ中心のメジャーリーグ情報、ファイターズ中心のNPB情報、⑤個人的なボディビル、トレーニング事情、⑥日常の話題など


テーマ:

 2014年の初観戦は新日本プロレス1.4東京ドーム。


 初観戦にして最後かもしれませんが(^o^;)


 今年は結局、新日1.4、スターダム両国、WWE日本公演しか行きませんでした。


 来年もボディビルの大会に出たいと思っているので、あまりプロレス観戦に行けませんね。


 麻衣ちゃんの15周年もあるし。




 プロレス観戦は疲れる(x_x;)


 何でかというと、今のプロレスは第1試合~メインまで、すべてがメインイベントだからです。


 昔はメインとセミだけ見たりしたものです。


 それ前の試合は前座と呼ばれていて、見てる人は少なかった様に記憶しています。

 

 ちょうど、大相撲の早い時間は観客が全然いないでしょう?それと同じですよ。


 前座の試合は選手の名前も知らないし、試合もつまらないのが多くて見てる人は少なかったのですね。


 今は第1試合~すべて見るから疲れる。どこかで息を抜かねば。


 あと、私がブログで観戦レポを書いていたのも原因です。


 プロレス記事は写真を選定したり、たくさんアップしたりを第1試合~書くから大変。


 2年前、久々に観戦した感想は、アーティストライヴ→疲れる、プロレス観戦→楽、でしたが、ブログ記事を書くようになって変わりました。


 観戦中の写真撮影も大変だし、プロレスは楽に見た方が楽しいです。


 どうせ、ブログ一生懸命書いても、そんなには見てくれてないよ。





■新日本プロレス「WRESTLE KINGDOM 8 in 東京ドーム」
2014年1月4日(土)東京・東京ドーム 開始17:00 

<第10試合 ダブルメーンII IWGPインターコンチネンタル選手権試合 60分1本勝負>
[王者]中邑真輔
[挑戦者]棚橋弘至
※中邑は5度目の防衛戦。特別立会人スタン・ハンセン

<第9試合 ダブルメーンI IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負>
[王者]オカダ・カズチカ
[挑戦者]内藤哲也(G1 CLIMAX優勝)
※オカダは7度目の防衛戦

<第8試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合 60分1本勝負>
[王者]プリンス・デヴィット
[挑戦者]飯伏幸太
※デヴィットは5度目の防衛戦

<第7試合 スペシャルシングルマッチ~後藤洋央紀復帰戦~30分1本勝負>
後藤洋央紀
柴田勝頼

<第6試合 キング・オブ・デストロイヤーマッチ 時間無制限1本勝負>
真壁刀義
バッドラック・ファレ
※ピンフォール、場外カウントなし。決着はKO、TKO、ギブアップのみ

<第5試合 スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負>
矢野 通、「X」
鈴木みのる、シェルトン・X・ベンジャミン

<第4試合 スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負>
永田裕志、桜庭和志
ダニエル・グレイシー、ホーレス・グレイシー

<第3試合 NWA世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負>
[王者]ロブ・コンウェイ
[挑戦者]小島 聡
※特別立会人ハーリー・レイス

<第2試合 IWGPタッグ選手権試合 60分1本勝負>
[王者]ランス・アーチャー、デイビーボーイ・スミスJr.
[挑戦者]“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン、ドク・ギャローズ
※王者組は初防衛戦

<第1試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合4WAYマッチ 60分1本勝負>
[王者]マット・ジャクソン、ニック・ジャクソン
[挑戦者]KUSHIDA、アレックス・シェリー
[挑戦者]ロッキー・ロメロアレックス・コズロフ
[挑戦者]TAKAみちのく、タイチ
※王者組は初防衛戦。4チーム同時に通常のタッグマッチを行い、いずれかの1チームが勝利した時点で決着




 中邑vs棚橋が真のメインになりましたね。





いいね!した人  |  コメント(2)
PR

[PR]気になるキーワード