おもちゃを奪われた時

テーマ:

いつもコメントやメッセージ、いいね!など

ありがとうございます(*^▽^*)

 

はじめましての方は

こちらもどうぞ→「家族紹介

 

今日の記事です↓

 

 

 

 

 

 

 

関連記事→「デビューならず・・・

 

記事にするのを忘れていたのですが、

先月、支援センターに行ってきました。

 

1年前は人が多過ぎて部屋に入ることもなく

逃げ帰ったのですが、今回は部屋に入りました。

 

外から見たら人が少なそうだったので入ったのですが、

実は結構混んでいて・・・「うわ~帰りたい!」と思いつつ

スタッフの方が説明などしてくれたので帰ることも出来ず(笑)

 

白豆ちゃんは警戒しているのか変な顔をしていましたが、

おもちゃを見るなりご機嫌になり、部屋の端っこで

のんびりと遊んでいました。

 

すると3歳くらいの男の子が近づいてきて、

白豆ちゃんのおもちゃを奪うんですよね(笑)

何度も何度も奪いに来て、その度に泣く・・・(-"-;A

 

”こういう時ってどうしたらいいのーーー!?”って

心の中で叫びましたね。

 

さすがに白豆ちゃんが可哀想になり、

「今遊んでいるからね」と声をかけるのですが、

何だかんだ奪うのをやめないσ(^_^;)

 

そんなことを続けていくうちに、

白豆ちゃんが自分が遊んでいるおもちゃをとられないように

力を入れて守るようになったんですよ。

 

”がんばれ!強くなれ、白豆!”と、

また心の中で叫びましたね(笑)

 

そうこうしているとスタッフの方が来て、

「こういうことも大切な経験ですからね」と言っていて

なるほどなーと思いました。

 

3歳くらいの子のお母さんはというと、

下の子(1歳くらいかな?)の対応に追われている感じで

大変だなぁ・・・と思ってしまいました(;^_^A

 

3歳くらいの子、もっとお母さんに

構ってもらいたいんだろうなぁ・・・と思ったら

”君もがんばっているんだよね”と声をかけたくなりました。

 

 

スタッフの方といろいろ話をしたのですが、

やはり夏休みになると混むらしいので

また行くとしたら9月かな、と思います(^_^;)

本当に行くかは分からないけど・・・(笑)

 

↓皆様のクリックに感謝!↓


人気ブログランキングへ

ブログを見て下さった皆様、

応援して下さっている皆様、

いつもありがとうございます(*^ー^)ノ

 

↑ランキング参加しています!

↑クリックしてもらえると喜びます(´▽`*)

 

↓読者登録お願いします!↓

読者登録はこちらから↑↑↑

読者登録も大変励みになります。

ぜひ登録してくださいね!

AD

リブログ(1)

  • ”おもちゃを奪われた時”

    ピンキーさんのblogリブログさせて頂きました。子どもが小さい時に児童館などにいくと、私は疲れてました。子ども同士のおもちゃの奪いあい、貸してくれない、貸したくない、色々と起こります。自分の子にはきつめに注意してしまい、他の子には、ちょっとやさしめな注意になってしまったり、自分の子には我慢をさせるこ…

    ekoeko

    2017-08-12 13:56:00

リブログ一覧を見る

コメント(8)