まゆのブログ

大好きなものを記録していきます。


テーマ:
ゴールデンウィーク後半の5月3日(祝・金)、4日(祝・土)には「高槻ジャズストリート」が開催されます。毎年、市民の方はもちろん、全国より多数の方に楽しんでいただいており、高槻といえば「ジャズストリート!」と言われるように、この季節の風物詩としてすっかり定着してまいりました。
今年の高槻ジャズストリートは、15周年ということもあり、707組のミュージシャンが全国より駆けつけてくださいます。また、スペシャルゲストとして、昨年もご出演いただいた宇崎竜童さんのほか、日野皓正さん、秋吉敏子さん、Fried Priedさん、アメリカよりリー・コニッツさんなど多数の有名ミュージシャンにお越しいただくことになっております。(高槻市HPより)



と、いうことで・・・

待ちに待った、高槻ジャズスト1日め、

出発がのんびりしすぎて、

到着したのが11時半頃でした。

もう~、こんなに長蛇の列!

これは宇崎さん目当てか?!?

現代劇場入場待ちの列です。

画像ではわかりにくいですが

市民グランドを1周しています。

まゆのブログ


最後尾では

『並んでも立ち見も無理です』とのスタッフの声

宇崎さん、2年連続参加なので

口コミ等の宣伝効果があったんでしょうね。

去年より遥かにすごい行列です。

フライドプライドは見てみたかったのだけど

ここはさっさと諦めて・・・



パンフレットをチェックすると

3日15時、現代劇場3Fレセプションルームで

リー・コニッツデュオの文字が!

もちろん、速攻向かいます。(笑)

ここは13時から高瀬佳子さんソロ(クラシックピアノメインの方かな)

14時からcomfortサックス2管のジャズ、

入れ替えが無いのでコニッツさんまでずっとゆっくり観ていました。

12時半、開場時はこんな感じ。

並ばなくても、ゆっくりと座れますね。

$まゆのブログ


15時、コニッツさん登場!

開場は大盛り上がり!

この狭い会場(小学校の教室3~4つ分程度)に

人・人・人!


座席と座席の間の通路から

一番前の座席の更に前、ステージとの間にも地べたに座りこんで

ぎゅうぎゅう詰めになっています。


今回は、ピアノとのデュオ

コニッツさんが才能を激賞し一緒に演奏されている

ダン・テプファーさん、

30歳、イケメン!(笑)

演奏曲目はちょっとわたしには分からないのですが

すごく良かったです。

メルドーさん以来の感動~!

ピアノが、これまた素晴らしく

わたしのめちゃくちゃ好きなタイプのピアノで・・・

(注・イケメンは関係無しで!笑)

明日も必ず観に行くからね~!って気になりました。

ちなみに このお二人でのデュオ動画がありましたので、

少しでも雰囲気を感じてみてください。


Lee Konitz & Dan Tepfer "Duos With Lee" - Jazzdor 2010




Jazzdor 2010 fragm. 1
- Solar (Miles Davis)
- Lee's Free Piece (Lee Konitz)
- All the Things You Are (Jerome Kern)

Jazzdor 2010 fragm. 2
- I'll remember April (Gene De Paul)
- Body & Soul (Johnny Greene)

Jazzdor 2010 fragm. 3
- Kary's Trance (Lee Konitz)
- Subconscious - Lee (Lee Konitz)
- 'Round Midnight (Thelonious Monk - Cootie Williams)

Jazzdor 2010 fragm. 4
- Dan's Free Piece (Dan Tepfer)
- 317 E 32nd St (Lenny Tristano)
- Alone Together* (Arthur Schwartz)


そして

コニッツさんの演奏が終わるや否や

今度は現代劇場午後の部の列へ直行します。

市民グランド横まで列が伸びていたけど

ここなら充分、前の方に座れそうです♪

待ち時間の間に

持ってきたお弁当を食べ~の、

市民グランドから聴こえてくる音楽を聴きぃ~の、で

そう退屈する事はありませんでした。

開場の少し前、17時から

Fusionっぽいカッコイイジャズの演奏が

すぐ横の市民グランドから聴こえてきたので

誰だろ~!?と、パンフをチェックしてみると

古谷光広さん(sax)の参加されているSOLID☆LOVEでした。

バックステージからノリノリで観つつ撮影(笑)

まゆのブログ



☆追記☆動画発見したので・・・!

SOLID☆LOVE@高槻 JAZZ STREET 2013





現代劇場は17時半頃開場、

18時から川嶋哲郎カルテット

19時から日野皓正カルテット

20時から龝吉 敏子ソロ

大物が続いています。

まゆのブログ


川嶋さん、哀愁があってすごく良かったです。

曲の雰囲気はこんなイメージ



日野さんは1942年生まれなんですね、

すごくパワフルで、曲もぶっ飛んでました。

渋カッコよくて抽象的な感じ。

その中でもイメージが強く残った曲は

Never Forget 311

http://youtu.be/EJ2weOKbK6c

当日はウッドベースでの演奏だったのでイメージは少し違いますが・・。



1日めはこんな感じで楽しく過ごしました。

で、2日めは後半へ続く・・・です。(笑)

AD

[PR]気になるキーワード