1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-03-31 12:15:22

AN より UML が先か!?

テーマ:UML



以前にも書きましたが、やっぱりUMLを勉強したいんです。


  「勉強すれば、いいじゃん!」


と思う方もいらっしゃるかと思います。

UML技術を持っていないと仕事ができない、というわけでもなく、

まぁ、あれば仕事の質が少しだけ変わるかなぁ...

ただ単に「勉強」しようとしても、なかなか実践できなかったり...

それなので、まずは、


  資格を取ろう!


ということになりました。

資格取得を目標に勉強をして、ある程度理解を深めます。その後は、

少しづつ質を高めていこうと思います。


  「シスアナ試験は?」


シスアナ試験は、10月なので、その前になんとか取れればいいなぁ

と思っています。

取ろうと思っている資格は、こちら。

  OMG認定UML技術者資格試験 ファンダメンタル
  OMG-Certified UML Professional Fundamental

詳細は、
OMG認定UML技術者資格試験プログラム のサイト から。



使用する教材は、以下の通りです。


豆蔵, ピーエイ, オブジェクトテクノロジー研究所
OMG認定UML試験Fundamental対応 UML速習リファレンス

KEN IT Engineer School
OMG認定 UML技術者資格試験対策問題集ファンダメンタル


この2冊で、5月合格を目指します!



無謀かな...



よろしければ、1クリック お願いいたします。m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
ランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-03-30 12:59:16

ワンセグ

テーマ:ちょっと一言
「ワンセグ」「ワンセグ」って、最近よく耳にします。

先日の実家での会話。


  父:「ワンセグって何?」

  私:「俺も、知らないんだよ。」

  父:「ケニイ、一応IT業界だよな?」

  私:「...」


ということで、調べました。



ワンセグとは...

携帯電話などモバイル端末から地上デジタル放送が見れるサービス

を、「1(ワン)セグメント放送サービス」と言います。なので、

略して、「ワンセグ」。

地上デジタル放送の1つのチャンネル情報は、13個のセグメント

と呼ばれる箱に分割されており、そのうちの1個をモバイル端末向

けに使用することから、「ワンセグ」と呼ばれています。

2006年4月1日から放送サービスが、順次開始されるようです。

当初、3大広域圏(都市圏)と13県の放送局で開始され、ワンセグ

対応端末の普及度合いや視聴者ニーズなどを勘案しながら、サービス

エリアが拡大されます。視聴料は無料とのこと。



よろしければ、1クリック お願いいたします。m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
ランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-29 12:14:02

ばっかい

テーマ:食の部屋

最近、焼酎に凝ってるんですが、一度買った銘柄を忘れてしまうん

ですよ。それなので、次回お店に買いに行っても、結局また新しい

銘柄を買ってしまいます。

これからは、私の独断と偏見で、おいしいお酒(焼酎など)を紹介

し、記録しておきたいと思います。

良かったら、お試しください。


まず最初は、これです。



 【 ばっかい 】


ばっかい


香りはほとんどなく、口当たりは軽やか、というより爽やか(?)


気に入りました。



原料=麦 、麦麹


種類=本格焼酎


アルコール度数=25度


容量=720ml


購入価格(参考)=829円(税込)



よろしければ、1クリック お願いいたします。m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
ランキング
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-28 12:25:40

【AN】システムアナリスト試験

テーマ:情報処理技術者試験



去年から試験の形式や時間が若干変わったようです。




◆試験形式と試験時間


 午前   9:30~11:10(100分)
      多肢選択式 (四肢択一)
      55 問出題して 55 問解答
      (PM、AEと共通問題)


 午後I  12:10~13:40(90分)
      記述式
      4 問出題して 3 問解答


  ・・・なにせ未知の世界なので、どんな問題が出てくるやら...
     結構、難しく、時間も足りなくなるはず。


 午後II 14:10~16:10(120分)
      論述式(小論文)
      3 問出題して 1 問解答

  ・・・この論述試験が最難関!論述を制するものは試験を制する?



◆試験の手続日程

 試験実施日 : 10月第3日曜日
 願書の受付 : 7月中旬から約1か月間
 受験手数料 : 5,100円(税込み)
 合格発表   : 試験実施の約2か月後



本試験まで、あと 201 日...


よろしければ、1クリック お願いいたします。m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
ランキング

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-03-27 12:14:57

親力=コーチング

テーマ:ちょっと一言
親野 智可等
「親力」で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること




週末、こんな本を読んでみました。


当たり前のことが書いてあるように思いますが、これが、なかなか


できないんですよね。



「親力」:“子供を育て、包み、伸ばす親の総合力”



第1章では、子供を楽しく勉強させる「楽勉」を唱えています。


例えば、


 ・トイレに世界地図を貼る(地理が得意になる)
 ・歴史のマンガを読ませる(歴史が得意になる)
 ・昆虫を飼う(生物が得意になる)


などなど...


どれも、私が子供の頃、経験していないことばかりが書かれてあります。


だから、ダメなんか俺は...(笑)



第2章では、子供の学力と人間力を伸ばす方法についてです。


例えば、


 ・早寝早起きをさせる(朝から脳を活性化させる)
 ・朝食を摂る(やる気を沸かせる)
 ・家の掃除などの役割を与える(責任感を感じさせる)


などなど...



第3章では、親子関係の作り方についてです。


「一会入魂」
という概念が出てきました。


今このときを大切にする
、というものです。物事には、なんでも


タイミングというものがあり、そのタイミングをつかめるかどうかで


子供がやる気になるかが決まってしまう、ということです。


後は、


 ・褒める
 ・コミュニケーションをとる


などなど...



しかし、考えてみると、この本に書かれてあることは、子供に対する


いわゆる『コーチング』ではないでしょうか?


そういう観点で考えれば、『子供』を『部下』や『後輩』と読み替えて


みれば、同様のことが言えると思います。


そういった意味では、すばらしいビジネス書にもなります。


一度、読んでみてはいかがでしょうか?



よろしければ、1クリック   お願いいたします。m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
ランキング
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。