@KSPなうのブログ

横浜に本社を持つ株式会社KSPのグループ会社営業マンが週代わりで最新情報をお届けします。


テーマ:
8/27(土)、弊社国際馬車道ビルにて
KSPグループ全支社の事務員を対象とした、
事務員研修が開催されました。




当日の横浜は、最高気温28℃、湿度83%、曇り。
寝起きから蒸し蒸しと暑いですくもり(=Д=;

流行りのゲリラ豪雨になりそうだな~汗
と少し憂鬱な思いで傘を持って出ると、
駅に着く前にドシャ降りとなりました雨
今日の占いでは1位だったのにしょぼんついてないです!

今年の夏もゲリラ豪雨が多かったですね~~(>д<)




さて今回は、
順を追って、研修内容をご紹介致します!



▼ドシャ降りのAM9:15

研修開始時間より少し早いですが、
全員集合!済みということで、
研修に参加する事務員の自己紹介からスタートです。

今回の研修で新しい情報を得られる期待感はもちろんですが、
大阪や福岡からも参加があり、
支社を超えて事務員が集まる機会はあまりないので、
交流を望む声が多数ありました。

私も、“顔見知り”ならぬ、電話での“声見知り”の方ばかりでしたが、
めでたく初対面を果たすことができました。
Face to Faceで話したことで、
離れていても一緒に仕事をしやすくなった気がしますニコニコ





▼少し雨が弱まってきたAM9:30

KSP・EASTの代表取締役、五十嵐社長より。





「今年の10月には最低賃金や、社会保険の改定があります。
それに伴い、事前や事後にどのようなことが予想されるのか、
各自、先々を読む力を育て、会社の戦力になってほしい。」

物ごとを自ら感じ取り、時間を大切に過ごすようにと、
開会のお言葉を頂きました。




続いて、KSP代表取締役、田邊中社長より。
(いつもオシャレです、そして多分青色がお好き星




「事務の生産性を上げることが
会社の利益に繋がることを自覚してほしい。」


「現場に立っている警備員さんは30分早く帰ったら怒られる。
けれども、事務員さんは残業が30分減ると喜ばれる立場にいる。」


今まで1時間かかっていた作業が30分で出来るようになった。
その効率アップこそが、
生産性を上げる=会社の利益に繋がることを、
この研修でぜひ学んでいってもらいたいと、
『自ら考え、受け身でいないこと』を鼓舞していただきました。



そして、正しい「気をつけ」「礼」がどのようなものかを、
田邊中社長から直々に教えていただき、
司会者の号令を皮切りに研修がスタートしました。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
≪正しい「気をつけ」と「礼」≫はこんな感じ!





①両足のかかとをつけて、
 つま先は外側に45度に開く
②膝と背筋を伸ばし、軽く顎をひき、
 胸を張って腕をスッと下ろした状態で
 手の平をももにつける
③指は真っすぐ伸ばして揃えて、
 ズボンの縫い目上に中指がくるようにする
④しっかりと前方を見るように立ち、視線は真っすぐ
⑤そのまま斜め15度くらいの角度で礼をする

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

…これは、結構体幹鍛えられますねショック!あせる
たしかに警備員さん姿勢の良い人が多いです。
私はあまり体験がないことでした。
美しい姿勢には筋肉が必要なことを痛感しましたあせる





▼運動不足を感じたAM10:00

続いては、
内部監察室からの講義です。

労働時間の考え方や、国の保険制度を、
問題を交えながら復習し、
今年の10月からの社会保険の改定内容を学びました。





そして経理部から社内書類の書き方についての注意点や
周知事項の説明を受け、午前の部が終了です。






▼お昼休憩(待ってました♪)音譜(^~^)


音譜








▼さぁ後半も頑張るゾ PM1:00


午後は、(株)モカヤワークスの加藤様より、
社内システムについてレクチャーをしていただきました。




後ろの方の席だった人もイスを持って前方へ移動。
頻繁に質問や発言もあり、
積極的に勉強会が進んでいました。


このように、
システム開発者様と利用者(事務員)が
直接意見交換ができる機会ってそう無いと思います。

「ここをこうしてほしい」
「スクロールの回数を減らせないか」
「こういう表示がほしい」

このような具体的な意見を、
直接開発者様の耳に届けることができました。
とても貴重な機会になりましたキラキラ










▼あっという間にPM3:00


アンケートを記入して、
無事に研修が終了しました。



研修後、開発者様に個別に質問する熱心な事務員もいましたひらめき電球




以上が研修のリポートです。





さて、ここからは
私の個人的な感想です゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


私が大好きな洋画『キューティーブロンド』の中に
こんな言葉がありますクローバー




「すごく有名な美容院に何ヵ月も予約待ちして、
ようやく行くことができたの!」
「…でも、思うような髪型にならなかった…。」

「でもそれは、お店のせいでもなく、
美容師さんでもなく、自分自身が悪かったことに気付いたの!」

「なぜなら、こうしたい!という声を上げなかったからよ。」

さぁ、皆、今こそSpeak up!(声を出そう)」


言いたいことがあるのなら、ちゃんと言おう!
という映画の一場面です。




私も、もっと、上司に対しても同僚も対しても
意見をぶつけ合い、協力し合い、
会社のためはもちろんですが、自分自身の成長のためにも、
もっともっとSpeak up!していきたいと思います。
その声が効率化に繋がると信じていますアップ




「支社が成り立つのは、事務員がしっかりしているからだ」と、
私が尊敬する、とある支社長が言っていました。

身近に声を聴いてくれる人たちがいます。




今回の研修では、
直接私たちの声を届けられる機会を設けていただき、
ありがたかったです。



このような機会がもっと増え、
業務効率化がお客様の満足度向上へ繋がると良いなと思います。




川崎
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。