2010-09-03 02:07:00

To be or not to be

テーマ:ブログ

毎日暑いなー。

朝方まで寝られへん日が増えた。
寝たくても寝られへんて辛いなー。

もう9月やな。
8月の最後3日間、大阪おってん。
大阪帰ったら食が進む。
おいしいわ。

のび太と悟空と寝て
お兄ちゃんの足音で目が覚めて
朝食の準備をするお皿のカチャンカチャン。まさに幸せの風景やん。

“お父さんに似てきたなぁ。”
“お母さんに似てきたなぁ。”
嬉しい言葉やん。
おじいちゃん、おばあちゃんはもちろんスキな人達が近くにおる。

友達のチィにあって、
連絡キライで遊びキライな里依子の友達でおってくれて、ほんまにありがとう、って。
チィのおかげで大好きな中学の先生と電話越し話せた。
先生がかけてくれた言葉や、卒業アルバムに書いてくれた言葉は不思議なくらいずっと胸にある。
チィと先生のおかげで、心が座った気がした。

家に帰ったら
のび君と悟空が出迎えてくれて
しっぽ振って、どこへでもついてきて、嬉しいねんで。

大阪におった20年。
傷つけんでいい人 傷つけたし
嫌わんでいい人 嫌ったし
言われへんようなこともある。

誰もがある若い過ちって言えばそれまでやけど。

何に対しても下手くそやった、今もやけど。

東京上京するタイミングがあって
世界が広がって、
出会う人達の規模がかわって、
人間って優しいって感動したり
ようわからん変な人も多いのも現実。
口の上手い大人に騙されたり、ちょっとした何気ない言葉で落ちたり。

ただ弱い自分が目立ってばっかり。
こんな出来損ないの21歳は私だけかもしれん。

それでも伝えたくて。
歌っていきたい。
下手くそなギターもうまくなって
キレイなメロディに想いのせて
わーわーわー。

過去にしがみついたり、
未来に不安になっても、
仕方ないこと分かりながら、彷徨うけど
自分はいつでもここにおるねんなぁ。

目に映るものが現実やなぁ。
それがどんなに奇跡か。
誰かに出会うこと、
感動すること、
喜怒哀楽があること、
奇跡を生きてる、贅沢やな。

きっと誰にでも
心配事は山ほどあって
それでも毎日を懸命に生きてる。
美しいことやな。

与えてもらうばかりの今やけど
いつかは必要とされる人間になりたいな。
自分をスキになりたいなー、ふー。

ようわからんくなったけど
貴重な時間を使って読んでくれたりコメントくれたり皆さんありがとう。
ありがとうございます。

これからも、
しょうもないこと書いたり、
投げかけたりすると思うけど、
よろしく。よろしくです。

それから みんな元気ー?

AD
いいね!した人  |  コメント(30)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。