人生空回劇場

一生懸命耕して種を植え続けてるつもり。

コツコツ水をやって気ぃ使って日に当てたり。



だけどなかなか実を結ばない私の人生。 嗚呼、空回り。



とは言え、人生、本音と建前 紙一重。  あんまり難しく考えずにいきましょ。


テーマ:


生理的にどうしても受け付けないものってありますよね。


ぶっちゃけ実はどうでも良くって うっちゃって置いても良さそうなもんだけど、でも気に入らなくて納得出来なくて何だかイラっとする。


そんなの無いですか。


私の彼氏は焼きそばについて来る紅生姜だそうです。

無条件で付いて来るあの図々しさが何とも許しがたいそうで。 

そのせいでアメリカに来てから存在を知った『焼きそばパン』も絶対食べたくない物枠に決定です。


私はかなりピッキーなのでそういうの多いです。

口に出さないだけで好きじゃない食べ物も多いし(でも出て来たらちゃんと全部食べるけど)、言ってもしょうがないから言わないだけで気に入らない事も結構多いです。 (すぐ忘れちゃうけど)


受け入れられない物で言うと、ありすぎて思い出すのが大変な位だけど(笑)、例をあげれば『この程度の事か』とよく笑われます。

例えば、コレ。



人生空回劇場-フリーダカーロ

 


フリーダカーロって人。

絵だけではなくて『愛と苦悩に満ちた人生』って部分にも共感して好きな人が結構いる様です。

でも私はダメ。 何でかわかんないけど。

元ダンナのリベラ(だっけ?)に才能を見出されたって事だったけど、この人に人物画は向いていないと思いマス。 特に自画像ね。 

何故か見ていると腹立だしい気持ちになってくる。 本当に何でかわかんないけど。



それから、全くコレ↑とは関連性がないけど、どうしても受け入れられないもの、、、


レジの人が言う 「895円の方ちょうどお預かりします。」

 なんで丁度なのに“お預かり”するの? って思っちゃう。 一度「返してくれるんですか?」って言った事がある。 いい年したオバサンがそんな事を言うもんで。 そしたら 「・・・あ。そうですよね。(照れ笑い)」って言って分かってくれた。


それからもう一つ、これもレジの人が言う 「おつりの方(ほう) 300円のお返しになります。」

前のにもあるんだけど、「~の方」って意味分かって使ってるのか?って思っちゃう。

おつりの方ってドッチの方? 


「~の方」って言い方をする殆どの場合、ちゃんと考えて話せば「方(ほう)」って言わなくても言葉は通じる。


例) 「彼の方から連絡いれさせます」 → 「彼に連絡をさせます」

例) 「お席の方、ご案内いたします」 → 「お席へご案内いたします」


『方』が無いセリフの「方」がきちんとした言い方に聞こえません? 

日本ってお弁当やさんやファーストフードやコンビニまでもがバカ丁寧な言葉で接客してくれるけど、こういうの聞くと社員教育が適当だなぁって思う。 多分、教育している人も同じ様に使うんだろうと予想はしているのだけど。


また少しの間、日本の美味しい物や生活を満喫出来るのは嬉しいのだけど、コレに付き合うのかと思うと少々気持ちがしぼみます。


・・・あ、来週辺りから日本に10日ほど帰るんですよ。 

日本の皆さん、私を見かけたら声、掛けてくださいね。(笑)
















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ぶぅさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。