人生空回劇場

一生懸命耕して種を植え続けてるつもり。

コツコツ水をやって気ぃ使って日に当てたり。



だけどなかなか実を結ばない私の人生。 嗚呼、空回り。



とは言え、人生、本音と建前 紙一重。  あんまり難しく考えずにいきましょ。


テーマ:


土曜日にさ、ショッピングセンターにお買い物に行ったのね。

そこでさ、あるマッサージチェアーに出会ったのよ。




人生空回劇場-HEC-DR6000

HEC-DR6000(HD)



20年以上前に父親が買ったのか、それともどこからの戴き物なのかは謎だけど家にもマッサージチェアーがあった時期がある。


子供には必要ねーだろってもんなのだけどね、何度か試した事があって、なんだコレって、大した事ねーじゃんって生意気な事思った覚えがある。 だって、あの時代のマッサージチェアって凄い高価な物だったしさ。 (いや、今でも高いぞ)


洋服買うのに四の五の言われて、親戚のお下がりばっかり着せられてた私(長女)にしてみたら、こんなの買う位なら私のセーター一枚でも買ってくれよって思った覚えもある。 

物欲の恨みは後々まで残るって良い例だな。(笑)


ま、そんな訳で私のマッサージチェアーのイメージは良くない。

やっぱり人の手には敵わないし、通り一遍等にローラー転がすだけの動きなんて単調過ぎて不快の一歩手前、なんて時もある。



で、この間の週末のショッピング。

3時間位歩き回っていい加減座って休みたくなった頃、実演販売してるところを発見。 店員さんを見たら、You wanna try? と言われたので、座りたい一心(のみ)で頷いた。


少し座れれば良いやと思っていたら、店員さん、「日本人の方ですかー?僕サ●ヨーの者で、全米のショッピングセンター回って実演やってるんですよ」って話掛けられちゃった。 

「ヤバイなぁ、強引に売りつけようとされたらどうしよう」って少し焦ったけど、少し冷静に考えたら、もし強引に売りつけられたってどうせ払えないんだから気にする事ないじゃん♪」とごくごく当たり前の事に気がついて、15分しっかり休ませて貰う事にした。 どーせ“↑あの程度(20年前の記憶)”だから、マッサージチェアーなんて。


が!!!

凄いよ最近のって、ホント。

思わず英語で 「What a Japanese Tech・・・」と口に出してしまった。

そのままお昼寝して行きたかった!って思う程至福の時だった~。


何がどう凄いかってのは説明すると長くなるから端折るけど(ってココ説明しないと意味ない気がするけど。笑)、人生の3分の2を腰痛持ちで生きて来てる私が言うんだもの、ホントにヨイ。


本当だったら60万円位する物らしいのだけど、型落ちってのとイベント時期(母の日)のセールで


『何と3千ドルで!』


・・・ お得感出してるけどまだたけーよ。 ( ̄ー ̄;  


ただ、値段がここまで落ちるのは究極景気が悪いアメリカだけで、『ヨーロッパや日本じゃ半額近くなんてなりませんよー』って力説してた。

その日だけで既に4台売れたって言ってて、買ってったのは中国人ばっかりだったらしいけど、この値段で買えるなんて!と驚いてたって。


ただ、『分割って手もありますよ』って言葉に少しふらついてしまった程、アレは良かった、ほんとに。

宝くじ当たったら買う!絶対~! ←夢にしちゃささやかよね。(笑)




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

金曜日の朝にはもう作業に取り掛かってたから分かってはいたけど、移動遊園地が来てた。


私の住んでいるアパートの敷地のまん前が小学校で、その校庭に遊園地を設置。 校庭はフリーウエイに続く道路に面してるから、交通量が多い上にやっぱり興味を引くんだろね、渋滞になってた。(笑)


金曜日は残業があったから帰りは確か10時半位だったんだけど、まだ動いてて、その様子が何てゆーか、、、現実味が無くてぼぉっと見ながらパチリ。


子供は大喜びだろうなぁと思ったら、春の夜風と親の財布は寒いらしく、花金←古っ(^_^;)  はまだ閑散としてたなぁ。 聞いたら夕方も全然だったって。

ホント、この不況って深刻・・・



人生空回劇場-amusement park. Apr. 24

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々にニュース読んでて笑っちまった。


「騙されたんだよ、バカだから」


裁判官が被告に対して言い放った一言が問題視されてるって話らしい。


以前耳にした話だけど、裁判官って本当に大変な仕事なんだって。

事実かどうかは別として、私が「大変だ~」と思った点が


まずは氏名と共に職業を明かしてはいけないとか聞いた。

「お勤めはどちらですか?」と聞かれても「公務員です」と答えれば済む話だって気がするけど、私だったらそこから 「え?市役所ですか? イカさんって知ってます?私友達なんです!」とか言ってしまいそうだ。 (イカさんってのは実在の人物で同級生・勿論あだ名です。笑)

↑こんな私みたいのいたら面倒くさいだろなぁなんて思ったりするし、こんな面倒な奴は意外と普通にいる。


それと、一般的な世間話であっても裁判沙汰になってる事件に対して持論を口にしてはいけないとか。

他にも色々縛りがあって大変なんだって聞いた事がある。


色々な規制の中にあってもやっぱり『人』なんだよね、と思う、こういうニュース見ると。


だけどさ、『人』である事が悪いとは思わないけど、こういう小さなタガの緩みから公務としての自覚が揺らぐ事ってあると思う。

自分に対しての許容範囲が広がるっていうか。

で、だんだん自分を戒める気持ちが薄らいでいって、、、不祥事とか起こす人ってこういうのが発端だったりするのかもなぁなんてフト思った。

政治家とか警察官とかね。 学校の先生とかも入るかな、きっと。


学校の成績が良くて職業の選択に幅がある人、

自分の実力に自信があって人の上に立ちたいと思ってる人、

自分はぼんくらでも親の七光りで将来跡継ぎとかになる人、

他にも影響力を持ってしまった人とか、何かを発信する立場の人とか

そんな人達は“自我のコントロール”という能力も是非鍛えて欲しい。


裁判官が時々人情味のある事を言ったりする事があるってのも知ってるけど、そういう部分は残して欲しいなと、、アレコレ矛盾が生じるお年頃・・・



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し古いニュースなのだけど。


米下院本会議でボーナスに対する付加税を90%する法案が可決されたんだと。


ん!?と思って良く新聞を見てみたらAIG(American International Group)って保険会社の幹部達が貰ったボーナスが何と、、、総額160億円だったってんだから まず驚いた。

これが少し経った頃本当は210億円だったらしいって報告が挙がって来たらしいんだけど、、、

どちらにせよ、想像の域を超える額なもんで1が2であろうが 6が1であろうが庶民の私達には大差ないっつーの。


で、このAIG、経営破たん寸前(いや済みだったっけな)なもんで、政府が経営再建の管理をしてたんだと。


そんな経営状態でボーナスが百億単位ってのもどーなんだって事で、50億ドル以上の公的支援を受けた企業で幹部の年収が25万ドル(2千5百万円)を超える場合、ボーナスに90%の所得税を課すって内容らしいんだけど、、、


これって抜け穴もろバレじゃない?


だって、年収が例えば100万ドル(一億)貰ったとしたら課税対象としてロックオンだけど、ボーナス無しだったら払わなくて良いって話じゃん?


そもそも大きい企業だとお給料は年俸制のところが多い。

そういう会社でのボーナスがどんな風に発生しているのかが私は分からないんだけど、ボーナス額をそもそも年収(年俸)に含ませておけば、付加税はかからんって事にならんかな。


私はさ、ここでは『外国人』なわけよね。

だけど、税金はがっつり払ってるし年金なんかも払ってるわけ。

  (昨日が確定申告の期日でドタバタやってたばかりだから、この手のニュースには鼻息が荒くなるよ。)


外国人だってー事で、国民が受けられる恩恵はほっとんど無に等しいのよね、こんだけ税金払ってるのに。

アメリカ人ってTax Payer (納税者)って意識が高いって言われる国だけど、そりゃそうだろ。って思う。

払ってるだけの見返りが無いもん。


国民がそう思うんだから、私達なんて「仕事させて貰う代わりにしっかり税金払いますんで!」って揉み手してる様に見えるんだろなと少し自虐的な事を思ったりもする。


こんだけたーーーっくさん税金払っても、それは国防という名の戦争やそれに関わるアレコレに使われたり 刑務所に収まりきらない数の犯罪者を養ってたり 税金が高いから働かない低所得者達の救済目的に使われたり。


なんかさ、一生懸命働くのって何の為だっけ?とか思っちゃうのも無理ないよね。


挙句の果てにコレよ。 血税を投じた経済援助なわけじゃん。

割合を言い出したら私の納めた税金なんて微々たるものだろうけどさ、あれが手元にあれば昨日買った豚肉だってもうちょっと良いの買えたんじゃんとか思っちゃうわけよね。


あー馬鹿馬鹿しい。



と思いつつ、今日もコツコツ働いてます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

海外でのプライスレスな思い出、教えて!! ブログネタ:海外でのプライスレスな思い出、教えて!! 参加中



私が過ごした(過ごしている)海外ってのは旅行じゃなくて生活だから、プライスレスな海外での思い出と言われてもなぁと思ったのだけど、ちょっと考えてみた。
だけどやっぱり たーのし~い思い出とか、ドコドコが思い出に残ってる!とか、そういうのは殆ど無いんだよね、生活だから、うん。

だけど、もうちっとよ~く考えてみたら、この生活って結構プライスレスなんじゃなかろうかと ふと思った。

日本で生まれて日本で育って教育も躾も日本で日本人として受けて、だけど習慣の違う外国で暮らすってのは、珍しくないとは言え一般的にはプライスレスな経験なんじゃないだろか。

勿論私の場合は、大学に進学出来なかった裕福なお家の子供が『浪人や三流大学じゃ体裁が悪いから海外留学でもしてこい』と親がお膳立てしてくれたのとは違う。
5年間働いてその間貯めた貯金で私費留学した。
その5年間は聞くも涙語るも涙のとってもツライツライ毎日で、、、、あった訳ではなく、幸せで充実した毎日だったってんだから、私も相当恵まれた奴だったのだなと思う。

そんな日本での生活もプライスレスだったと今では本当に思う。

私の周囲の人達は色んな意味で私を育ててくれたし、あの頃をあの環境で過ごせなかったら今の私は無いと思う。
それは働いていた5年間だけじゃなくて、親にしてもそう。

私の親は、特に父親は良くも悪くも私を己の感情だけで育てた。 それは嫌悪の対象でしかなかったけれど、あれが無かったら今の私の基礎は育まれなかったと思う。
母親はそれこそ己の価値観に忠実に私を育てた。 だけどその価値観は今の私の基準になっているのだから、少し揺らぐ事はあっても否定はしない。

誰だって自分の生きて来た足跡は自分で認めてあげたいよね。 

人を育てるから人間関係って意味があるって今読んでる本にあったんだけど、本当だなって思う。 でもって、自分を認めるのって自分に関わって来た色んな人達をも認める事になるんだから、これって本当にプライスレス・・・


キレイにまとめれた様な気がするけど、どうでしょう?(笑)


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



枕ってどの位で買い代えます?


って言われてもピンと来ないっすよね。

じゃあ、今使ってる枕、買ってどれ位になりますか?

私はね、2006年に買ったきりです。


睡眠って大切ですよね。

眠る事だけじゃなくって、どう眠るか・・・って言い方もおかしいか。

とにかく眠りの質ってもんが大切だなぁなんて思ったりします


私はとかく肩こりが酷くて、でも原因は肩じゃなくて首の凝りなんですと。 で、その首凝りが肩に来て眼に来て 背中や腰に来て、、、今は右腕が痛みで強張ってて寝返りもツライってんだから、こりゃ我ながら重症だななんて思ってる今日この頃。

ついでに言えば、この腕の強張りが柔軟性を無くして肘の痛みに繋がってる。 たかが肩こりと侮ってはいけません。 どこかが痛いなんてのは身体にとっては本来あっちゃいけない事。 そもそも・・・


あ、話がずれそうなんで元に戻すと、

そんな私なんで眠る時位リラックスして身体の疲れを取りたいじゃないっすか。 だからベッドや枕は身体に合ってた物を使った方が良いって言われるのも納得です。


でもね、ドコかが悪い状態の身体に合わせた寝具って、それだけでダメそうだってオモイマセンカ。


例えば低反発系。

背骨や私の様に首に問題のある人が低反発を使う事によって、悪い状態をキープするってんじゃあ 改善は望めないだろって思うわけで。


で、ここでやっと「知らんかった!」って事に出会うわけだけど

アメーバニュースの

「ねむいと体が火照ってくる理由」

ってニュースからR25に飛び

快眠のコツはまくら選びから

ってのを読んでたら、最後の最後の一文で


「枕の平均寿命はおよそ一年と言われているのに・・・云々」



そうなの? ホントなの?

枕ってそんなに頻繁に買い換えるものなの? >1年が頻繁かどうかは別として。(汗)


という事は毎年枕ってごみに出される物ってこと?

私なんてもう3年目のあの枕、まだ使えると思ってたけど本当だったら買い換えなくちゃいけないの? アレ、捨てなくちゃいけないの?


何を目安に一年って言ってるんだろー? どんな根拠? 何を基準に?


誰かおせーて!!Please!!!






いや、でも枕って大事ですよね、うん。












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝は小雨。

案の定朝から渋滞。


なんでアメリカ人は少しでもフロントガラスが濡れると

とたんにブレーキが増えるんだヽ(`Д´)ノ 

とイラついていたその時、 ふと目線をあげたらコレ↓




人生空回劇場-Niji 3 Apr. 8


あら♪ 渋滞なのをいい事に写メとっちまった。




そらは暗いけど、ホントに今朝だよー。



人生空回劇場-Niji 4 Apr. 8



結構しっかり左右に虹が掛かってて、久しぶりに見事な虹をみれたなぁ。


ほんのちょっと左を向いたら少しだけ青空が覗いてたから、午後は晴れるのかしらと思ったら金曜日までしっかり雨でした。ガクリ


私の肌の乾燥具合が雨季は終わったぜぃ!イエイ!と言っていたのに どーゆー事さ・・・


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前、ある女の子が言っていた事がある。


『不満ばかりを言っていたり、他人の悪口ばかり言う女の人って女として満たされてない人が多いと思うんですよ。』


これは多分Hな意味も含まれているんだろうけど、敢えて『心』の話として続ける。


彼女は漠然とした一般論ではなくて、自分の周りを見てそう言ってるらしく。

例えば、一緒に働いていた先輩は結婚していたんだけど、ダンナさんにとっても不満があってダンナの悪口が日常的に口を突く人だったらしい。 それも愚痴じゃなくて悪口にしか聞こえないと。 (ま、結局離婚したらしいけど)

それと同じ位、お客さんや目につく人を片っ端からバッサバッサと毒舌で切り捨てるらしく聞くに堪えないと言う。


私もその人は知っているのだけど、全然そんな人には見えなくて俄かには信じられなかったのだけど、外面が女優並みに良いらしく(女優さんに失礼だな、オイ。笑)『まんまと騙されてますよ!あの業はオスカー女優並ですから!』との事。


ある時その女の子はそこの会社を辞め私の会社に来たのだけど、そこでも同僚の一人が不満や他人の悪口をダラダラと垂れ流すので、『私ってこういう星の下の人なんでしょか』と少し凹んでいた。

そこで出たのが彼女独自の見解“満たされない女説”だ。


聞くと今までにこの二人以外にもそんな人が何人かいたらしく、全てに共通しているのが『気持ちが穏やかになれる様なパートナーに恵まれていない』って事らしい。

・・・ナルホド。


確かに私の周りでも、彼氏がいてもそれが不倫だったりだとか、望みばかりが高くて10年程男っ気が無い子だったりとか、結婚しててもダンナが浮気しているだとか、そんな人は何て言うか、、、人に優しくない感じがする。


勿論同じ環境の人でも当てはまらない人は沢山いる。

だけど、そんな風に周りに思わせてしまうのは、その本人のせいでもあったりする訳だ。


男の人がもしそうであっても同じ様には思われないと思う。

こう思われるのは女ならではなのかもしれない。 

そう思うと、『女は本能で生きている』とか『女は子宮でモノを考えるから』とか、そう言われるのも何となくだけど否定する力が弱くなるから不思議だ。


私はせめてそんな風に思われない為にも、人には優しく接したいと思ったりするのは、、、ズルイかしら。(笑)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

センバツ、終わりましたねぇ。

と言っても一生懸命観てたわけではなく、なぬ?いつの間に!もう決勝戦!?位な感じでした。


10月の引越し以来、我が家には電話も引かずインターネットもない生活をしておりますので、基本的にブログの更新やら閲覧やらは会社の昼休みと仕事が終わったこの時間になります。

ただ、昨日は結果が気になったのでiPhoneでニュー速を観ながら夜を過ごしました。


結果長崎に優勝旗が行ったのですが、試合後のインタビューで岩手の菊池君が 「肩と肘が痛かった」と言っていたそうですね。 「野球の神様云々」の行は良いのです。 ええ、何を心の拠所にしても自由なのですから。


勿論準決勝後に中日を置かずに翌日決勝とは 菊池君(いや、選手みんな)に負担が大きいのも当然だし、球数制限が無い事は蕾を潰すと問題視されている部分もありますから、懸念通りじゃん、って意見もありますけど、でもさ。


負けた選手が自分の口から不調を言い訳にしちゃうのって、私はヤダなぁなんて思ってしまったのですよ。 >あ、コレって昭和な意見なのかもしれないなぁなんて思ってしまったが、まぁいいや。


もしかしらた今村君(だったっけ?)もどこか調子が悪かったかもしれない。 でも長崎のクールガイはそれを口にしなかっただけなのかもしれない。 ま、全ては適当な根拠の無い憶測だけど。



勝負の世界でさ、結果が出た後で「勝負に向けて万全では無かった」とかそういう事を口にするのは、美しくないと思っちゃうのだ。 もし万が一万全でなかったとしても、それを口にしてしまった時点で相手に失礼じゃないかって思う。

もし私が誰かと戦って勝利を喜んでいたところに 「相手は怪我をしていて全力を出せなかったんだってさ」と言われたらどうだろう。  色んな意味で後味が悪くないだろか。 なんて思ってみたりするんだな。


試合は放送を見てないのに、お互いの攻防がその都度アップされるので それを見ながら「みんな頑張れー!」って応援してて、『ガンバル姿』っていうのに弱い私は終わった後一人でボロ泣きしてたんだ(笑)けど、そんな気分にも水を差された感じがするわけよ。


昭和的など根性はもう流行らないとか言われるのも分かってる。 イマドキではないんだろな、こういう考え方って。


だけどさ。

とにもかくにも、まぁ残念だな、と。




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。