人生空回劇場

一生懸命耕して種を植え続けてるつもり。

コツコツ水をやって気ぃ使って日に当てたり。



だけどなかなか実を結ばない私の人生。 嗚呼、空回り。



とは言え、人生、本音と建前 紙一重。  あんまり難しく考えずにいきましょ。


テーマ:

最近仕事とは別にプライベートでも英語を使う機会が増えまして。

いや、普段から私ってば出不精&人見知りたいフロスロットルなのでね。


 ちなみに「人見知りたい」ってのは、むやみやたらに他人と交わりたくないって妙なもんで、あ、心に病を抱えてるんだと大きく理解して戴けると嬉しいです。(嘘だけど 笑)


英語が苦手な私としては、わざわざ出かけて行って あまり親しくもない他所の国の方と英語で会話をしなくちゃならないなんてーのは ある種「何かの罰ですかー神様ー(涙)」的な感じではあるのだけど、色々な事情があるのも事実なので これも修行の一環、と自分を納得させ毎回「いざ!」と出かけて行くのであります。

 あー説明なげー。(笑)


で、実際「いざ!」と会ってどうかと言うと本当に英語が苦手なもんで、会話を成立させるのが大変。 相手に言いたい事が伝わってるか半信半疑なこの感じ、分かって貰えます? 

おまけに中学英語で会話は成り立つはずなのに、相手がちゃんとした話し方してくるもんだから 中々難しい・・・


ちゃんとした話し方っていうのは、うーん、何て言えばいいかな。

例えば、難しい言葉を使って話すと教養がある風を醸し出せるっていうか、、、なんかそんな感じ。

だけど、そんな風に話されたって何のこっちゃさっぱり分からん。(笑) 特に政治の話やら宗教の話やら。


その上、私達が教科書で習った言葉なのに、アメリカ人の口から聞こえるソレは全く違う言葉に聞こえるのよ。

渡米当初、一番初めに聞き取れなかった言葉は「エプロン Apron」だったのは今だから笑える話。 ←いや、笑えねーよ。(笑)


でもってそんな話し方する人に 中学英語で一生懸命話したって 違和感増す一方でさ。

いつも帰って来る度にぐったりなんだけど、更に私の肩を落とさせるのが 自分の英語間違いね。


時々「何て答えたんだっけ?」と自分の会話を思い出したりするんだけど(復習兼ねてね。笑)、びっくりする様ないい間違いをしてる事がある。

おいおい、それじゃ意味が分からんぞ、ならまだマシ。

相手を見下した言い方になってるぞ、なんて時もある。


青ざめるよね、帰って来てから思い出したんじゃ。 その場で気がつけば 「あ!間違った!」って言いなおせるのに。


だけどさー。

世の中って捨てたもんじゃないよね、そういう人だって また会ってくれたりする訳だよ。

「彼女は英語が苦手だからね。 悪気があって言ったんじゃなくて間違ったんだ」って理解してくれるのよ。


ああ、ありがとー!って思うんだけどさ、一向に上達しないこの英語力、ホントにどうよ!?って思っちゃうよね。


でもでも。

私が他変な話ばっかりしちゃったけど、本当は一番大変なのは 私のしっちゃかめっちゃかなこの英語に付き合ってくれる周りの皆なのよね。 ははは。(汗)


日本に帰って駅前留学でもしようかしら。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

偉い人ってのにはホントに良い人になってもらいたいよね。

好人物って意味じゃなくてさ、ちゃんとした人ね。


そういう意味でなのかオバマさんはさ、みんなに大絶賛よね。

当たり前の様に黒人はみんなフィーバーしてるけど、 

一般的にColoredと呼ばれる人たち(私達みたいの)も皆喜んでる。

皆が喜んでるけど、一番スゴイのは白人だ。 白人の狂喜はそれらを凌ぐ。

何故だ?


ある人は就任演説を聞いて涙ぐんで息子と抱き合ったそうだ。

また別のある人は 新大統領の言葉を聞く度に 彼がスマートな(頭が良い)事に確信を持って自分の選挙が間違っていなかったと喜ぶ。


確かにColoredの大統領なんて初の事だし、お祭り気分が抑えられないのも分かるけど、、、もうちょっと冷静になっても良いんじゃないかなって思うんだよな。

だってさ、まだ彼の政治は始まっていないじゃない?


彼は先人の言葉を良く使って「正義」や「平和」、「平等」って演説をするけど、本当にするべき事はさ皆にとっての「良い事」なんだよね。


政治家って、本当はそういう仕事をしなくちゃいけなくて、皆の為にって事に大儀を感じながら仕事をするべきで。   

果たして彼は本当に良い政治家になれるんだろうか?って思うんだ。 いや悪意的に疑ってるわけじゃなくて・・・なんて言うか・・・、アメリカ人の公式スピーチって良い事しか言わない訳で。 んでもって心のままに率直に話してる訳でもなく、ああいうのは自分達で作り上げた「人の心に訴えるであろう作文」を読み上げてる訳で。

そのスピーチを聞いて「彼は素晴らしい」って判断するのはまだ早いんじゃないかって思うのね。 強いて言うなら、彼(と彼のスピーチライター)は作文が巧い、かな。



現実今の状況で言うと、ブッシュの置き土産は最悪。 米国民は貧困にあえいでる人が多い。 貧困の差は進んでるし、職を得られずに荒んだ気持ちで生活してる人も多い。


課題は山積み、やらなきゃいけない事を片っ端から片付けようとしたら4年どころかいつまで経っても終わりは無いんだろうけど・・・ 差し当たって、

まずは「報復」っていう負の連鎖を断ち切る事と、米国民の心が豊かになる様な仕事をしてもらいたいと思う。


とは言え、政治って難しいよね。 素人の私なんかがいえる事なんて高が知れてる。(笑)


そういや この間ある白人男性と夕ご飯をご一緒した時のこと。

彼が新大統領がどんなに素晴らしいかエキサイトしながら演説していたとき、ポロリとこぼれる様な一言を聞いた。


「白人はホワイトハウスに 黒い人が住める訳がないと思っていたけれど彼はやったんだよ。 彼らは本当にOvercome Someday♪だ。」


We shall overcome someday って言うのは 黒人の公民権運動の時に黒人達がデモしながら歌った歌なんだって。

「私達は打ち勝つ、いつの日かきっと。」って歌ね。 

公民権運動って約5,60年前の運動だけど、あの頃にまさかこうなるとは誰も想像も出来なかっただろうね。 本当に誰も。


で、私と一緒に食事をしていた白人男性は、「これで奴隷や差別の歴史を償えた」って言っていたのよ。

・・・ん?(汗)

「償えた」ってどういう事? ってオモイマセンカ?(汗)


他にも同じ事を言っていた人は多いらしくて、私にはちょっと衝撃的だった。

そういう意識で新大統領に迎えちゃうの?って。

そういう意識がある時点でソコに差別があるんじゃないの?って。


考えすぎ? うーん。 よくわかんないけど

大きく引っかかるんだよなぁ。


それとオバマさん・・・

正義と平和と平等、こういう事を口にするのであれば 聖書に手を置いて宣誓するのをやめるべきだと誰かが言っていたのだけど、コレ私も賛成。


まだ若い彼に伝統を打ち破る勇気は無いだろうけど、4年後再選を果たした際には 是非やってみてもらいたいと思う。


だらだら、つらつらと書いてみたけど・・・

まずは景気をどうにか回復して貰わんと~。(汗)















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

これは琉球王国のお話。

時代は幕末。

清の弱体化と共に日本が列強に名を連ねようとしていたこの時、琉球王国が滅亡してしまったのね。


何故か私の人生に沖縄の人が多く関わっている事が多くて少し沖縄に興味があったのは事実で。

ただ、私自身は特に調べたり勉強したりという事もなく・・・。 過去を話してくれそうな人に擦り寄っていっても、聞けるのは戦争の時の話ばかりで。

そりゃ王国時代を生きていた人なんて、もう生きてちゃいないんだから仕方のない事なんだけど。

で、そんな時にこの本が我が手に!(笑)

これはハードカバーでも買う価値のある本だと思ったです。久々に。

知らなかった文化や思想なんかが垣間見れて勉強になったし、何より面白い!

読んでて浅田次郎の「蒼穹の昴」を思い出したりもして。 と言うのも、どちらも同じ時期、国家存亡へのカウントダウンが密かに始まっているその時に高みを目指して誇り高く生きて行く人のお話なのね。

独自の文化を持って、政治を行い、大国の間(はざま)で美しく誇り高くという生き方に徹した国、それが琉球王国であり琉球の人たち。

知り合いの子で沖縄から来た高校生がいるんだけど、その子の友達に尚家の子孫がいるんだって。(尚ってのは王族の名前ね)  その子が自分の祖先についてどんな風に聞かされて育ったか、とっても聞いてみたくなった。  

ああ、歴史ってロマンよね~。 (笑)



テンペスト 下 花風の巻/池上 永一
¥1,680
Amazon.co.jp


テンペスト 上 若夏の巻/池上 永一
¥1,680
Amazon.co.jp







AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末から元派遣社員の解雇問題関連ニュースを見てきた。

それほど一生懸命見た訳じゃないのだけど、一番の疑問はなぜこれほどまでに取り上げるのかって事かな。

だって、「派遣」だもん。 正社員じゃないよね。

派遣が終身雇用だとは思ってないだろうけど、条件が悪くなったら他の所に行くくせに切られた途端これだ。

取り上げるから発言権を得たと思って好き勝手な主張を尤もらしく撒き散らす。

みっともない。


あのニュースを見て「大変だよねぇ」とか「可哀想」だとか言う人たちがいるけど、あぁアナタも一歩間違ったらアソコにいた人の一人ね、と思っちゃう。


そもそも。

納得いかないのが、自分達が派遣だって事に自覚が無さ過ぎる。

私がもしその会社の正社員で経営が厳しくなって来たから派遣を残してリストラします、なんて言われたら納得が行かない。 それこそプラカード持ってコブシ振り上げる方に回ってたと思う。

私が会社の社長だったら、一緒に頑張って来た正社員の皆を守る為に それ以外の人たちで人員整理せざる負えないと判断すると思う。 


それに、“派遣”でしょ?

派遣なのに寮に住まわせて貰えて、正社員よりも給料からの控除額が少なくて、拘束されてる訳じゃなからやろうと思えばアルバイトとかも出来て。 自由なのに。 そんなに自由で、高給貰って。


なのに何故、ホームレスもどきなのよ。


自分のせいじゃん。

自己管理の問題じゃん。


自分は自己管理出来ない人間です。 お金さえ貰えれば将来のビジョンなんてどうでも良いです。 って言ってるみたい。


働いてるだけニートよりマシ。 今更時給800円でコンビニやファーストフードでバイトなんて出来ません。 って声も聞こえるよね。


ばーか。って言いたい。 1000円にも満たない時給でちゃんとアパート借りて頑張ってる人だっている。 離婚して育ち盛りの子供二人抱えて、でも生活保護貰うなんてプライドが許さないって言って昼のパートの他に朝刊の新聞配達しながら頑張ってる人もいる。


甘えすぎだよ。

誰なの、こういう人たちにまで発言権を与えてるのは。

いつからなの、こういう事を平気で言わせる世の中になったのは。


昨日、何かやってた時に出て来た四文字熟語なんだけどね。

ああ、これだ!と思った言葉が出てきたよ。


『厚顔無恥』


一昔前だったら、

「この不況で派遣切られちゃったんだよね。 今まで寮に住まわせて貰って家賃も割安で済んでたのに、貯金も何もせずにいて。 ちゃんと備えて無かったせいでホームレスまがいの生活になっちゃった。 

こんな事になっちゃって恥ずかしい


って思うのが本当でしょう。



・・・ああ、ホント、こういうのってむかつく。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。