人生空回劇場

一生懸命耕して種を植え続けてるつもり。

コツコツ水をやって気ぃ使って日に当てたり。



だけどなかなか実を結ばない私の人生。 嗚呼、空回り。



とは言え、人生、本音と建前 紙一重。  あんまり難しく考えずにいきましょ。


テーマ:
落合福嗣(ふくし)くんがついに敬語をマスターする
 中日ドラゴンズのリーグ優勝でますます勢いにのる落合博満監督(52)。その息子で、やんちゃな態度と数..........≪続きを読む≫


一体何なんだ?と思ってしまったニュースです。

と言っても一か月前のニュースなので、「New」ではないのだけど。


19歳にもなって敬語を使える事に驚かれる人生なんて、私だったらイヤだ。(笑)


いや、逆に驚かれる様な過去を持った人間には 「イヤだ」という感情さえも抱かないのかもしれない。

とは言っても福嗣クンがどう育ったのかも知らないし、今はどう人前で振舞っているのか分からないけど。


4年ほど前に祝賀会でビールかけに参加して高野連し謝罪したってのも見たけど・・・ たった3日でも人は変わるからね。 4年も前のニュースで「こんな子だしねー」とか言っちゃいけないだろうし。


ただ、少なくともおかしいのは 福嗣クンよりも親だと思うけどね。

馬鹿親だよ。 親ばかじゃなくてさ。


こういう親を恥ずかしいと思える大人に 福嗣クンにはなって欲しいね。


落合は野球選手としては本当に良い選手だったのになぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

私的には 「容疑者Xの献身」の方が 「ガリレオの苦悩」だと思ったんだけど、、、まぁ、いいや。


これも・・・ハードで買う程では無かったかなぁなんて思ってしまった一作。


勿論東野ワールド全開でガリレオスパイスばっちり効いてるんだけど、読み応えで言うと「容疑者Xの献身」の方が良かった。

どちらにも“天才”が出て来るのだけど、容疑者Xの石神の方がガリレオの苦悩が感じられるしなぁ。


しっかし、映像化ってのは怖いね。

私の中での湯川准教授が福山雅治になってしまってるもんな。

「聖女の救済」辺りから 内海薫って柴崎コウが出現してるもんね。

本が映像に歩み寄ったってのも珍しい様に思える。


これも、周りで持っている人がいたら借りたら良いっす。

単行本まで待てるなら、それから買っても良いかもねー。

ガリレオの苦悩/東野 圭吾
¥1,600
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

紀伊国屋の入り口に平積みされていた数冊をハードカバーなのに(涙) 手に取ってしまった内の一冊。


さすがです!必ず買われるだろうと思ってました!と紀伊国屋のお姉さんに言われて少し苦笑い。 やっぱり海外だと送料や関税がかかるんで日本で買うより少し高いんですよね。  だから単行本になるのを待つ人が多いらしいんです。 だけどおねえさん達は「あのお客さんは絶対ハードでも買うから!」って確信してたってんですから、私の本棚・・・想像できますよね?(笑)


さて、この本ですが、

今大人気!(?)のガリレオシリーズです。

あっさり一日で読み終わりまして・・・正直肩すかしをくらった様な感じはします。


だけど、最後の種明かしの辺り・クライマックスは「なるほど!」と唸ってしまいます。 「すげー!こんな犯罪あるんだ・・・」と私も思いました。


この本自体の予告にね 「君たちは負ける。これは完全犯罪だ。」ってガリレオ先生のセリフがあるの。 本編の中でこのセリフが出て来るのが待ち遠しくてねぇ。 やっと出てきた時には キターーーーーって織田裕二が脳内で弾けた。(笑)



誰か周りで持っている人がいたら借りて読んでみたら良いですよー。

聖女の救済/東野 圭吾
¥1,700
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あくびが出る原因って知ってますか。


脳に酸素が行っていないからって言われますよね。

だけど、それだけじゃないんだって。


低血糖っていうのも原因の一つらしい。

あくびが止まらない時は、甘いものを摂ると良いらしいっすよ。

チョコレート食べたり飴なめたり。



ちなみに、あくびは何故うつるんでしょう。


色んな説があるけど、「人の痛みがわかる優しい人だから」っての聞いた事ありますか。

・・・ちょっと表現が抽象的過ぎる。(苦笑)


 脳に酸素が行かなくなると生命維持の危機なわけで、人があくびしてるのを見ると「やばい!酸素が足りないのか!?吸収しないと!」と脳が反応するらしいんですね。

そんなで訳で、人のあくびを見て我が事の様に感じれる人は、うつる傾向が強いらしいんです。


私はよくあくびします。

甘い物も口にしてるんで低血糖は無いと思います。 

寝不足ではあるので、低酸素かもしれません。


ただ、あくび という文字を見るだけで あくびが出るので もはやこれは暗示なのではないかと思ってる今日この頃です。





顎関節症なんで、何度も出るあくびは辛いデス。眠い、、


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
妊婦死亡問題 誰も責めない夫の会見に感銘する声
 東京都内で8つの医療機関から救急搬送を断られた妊婦(36)が3日後に脳内出血で死亡したことを受け、..........≪続きを読む≫


私はよく自己責任って言葉を使うのだけど、

今の世の中自己責任のとれない人、責任感を持たない人、自分も悪かったかもと思っても他人を責める事で自分を守る人、色々いて潔く生きて行こうとしている人達には少々鬱陶しい世界だと思いませんか。


命を亡くされたりした事件では遺族が必ず責任の所在を求めて、真実を明らかに!とか涙ながらに訴えるけど、明らかな真実は『誤った選択』でしかないと思う。


勿論こういう事を言うのは命を落とされた方達には申し訳ないのだけど、お孫さんに凍らせた蒟蒻ゼリーをそのまま与えるという間違った選択をしたり、給食時間にパンの早食い競争という誤った行動を選んだ、それ以上でもそれ以下でもないと私は思うのだ。


選ぶという行為は自発的な場合が多いのだから、それで事故が起きた場合は自己責任を怠ったからだと自覚しなくちゃならないと思う。


今の風潮では、管理の問題だとか責任の所在だとかそういうところを問題にしようとするけれど、それに賛同する素振りを見せるマスコミや、弱者の味方を装う政治家のパフォーマンスで一般の人達は踊らされてる様な気がするな。


だから、今回亡くなった妊婦さんの旦那さんはすごいと思ったんだ。


こいうのこそ責任の所在を明らかにして命を救えなかった事対する謝罪を求めてもおかしくないと思うのだけど、感情と現実を自分なりに咀嚼して納得した風に装う事を選んだんだろうなと思う。


だって、なんとも思っていない訳ないし頭の中では色んな事が整理がつかない状態だと思うもん。 


そんな我慢が出来るこの旦那さんこそ、出来た人だなと思った。



追伸:

蒟蒻ゼリー、この事件については私は詳しくないので遺族がどう発言しているのか分からないんですが、凍ったゼリーを与えたおばあさんが誰かのせいにせずにいてくれていると信じています。重すぎる罰ですが、背負って行ってほしいです。 せめて亡くなったお孫さんの為にも。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。