人生空回劇場

一生懸命耕して種を植え続けてるつもり。

コツコツ水をやって気ぃ使って日に当てたり。



だけどなかなか実を結ばない私の人生。 嗚呼、空回り。



とは言え、人生、本音と建前 紙一重。  あんまり難しく考えずにいきましょ。


テーマ:

アメーバニュースにこんなトピックが上がってました。 

私もネコを四匹飼っているので ちょっと嬉しくなって早速開いてみました。

するとこんな冒頭。



【コメント募集】あなたのペットの独特ポーズは?
 15歳以下の子供の人数よりも、ペットの数が多いとされている昨今ですが、皆さん、ペットは飼っていますか? 「私の飼っている犬は、○○をする!」「私の飼っている金魚は××をする!」などの「独特ポーズ」や「独特習慣」をコメント欄で募集します.......... ≪続きを読む≫


注目すべきはこの部分。

15歳以下の子供の人数よりも、ペットの数が多いとされている昨今ですが


そこで、ふと思い出されるあの話。


「あまりペットを可愛がり過ぎると子供を持つのが遅くなるらしいで。」


以前彼氏がドコからか聞いて来て話してくれたこの話。

ホントに随分前の事過ぎてどれ位前か思い出せない程。


でも頭の片隅にずーっと残ってて、

やばいぞ、やばいぞ、ホントになるぞ。

なんて心のドコかで思ってたってのが正直なトコ。

だから、この一文に喰いついてしまったんだろうけど。


話を聞いた時は 「んな訳ないさ」 と思ってそう答えたのだけど あれから随分時間が経ちました。

そうね、、、、多分そろそろ10年位にはなろうかという今日この頃。


一緒に暮らし始めた彼氏とも、もう12年位一緒にいる。

あの頃子供が授かっていたら、その子ももうそろそろ中学生・・・。


やれ学校の成績がどうだとか、やれ彼氏(彼女)がどうだとか、 ←アメリカの子供は早いから。(汗)

そんな事を悩んでいるのかもしれなかった私の人生に、今んトコそういう悩みはない。


女としての機能は使い切ってから人生を終えたいと常々思ってはいるものの、いまだこの手に我子を抱く予定もなく・・・


んをっ!? ・・・実際、もうすでに 「子供を持つのが遅くなる」の行は自覚せざるおえない状況ぢゃんかっ。Σ(¯∀¯||;)



んー、だけどだけど。

ネコ達を可愛がってはいるものの、溺愛しているつもりはないし、、、 多分私の場合、ペットが問題というよりか、気持ちが子供だから子供を作る事に抵抗があったというのが正直なトコだと思う。


自分の人生、ネコのせいにする訳にはいかないもんな。(笑)



ってな感じでまとめてみましたけど、如何でしょう? ((;´▽`A``



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

頭の中で何となく考えていた事について 突然誰かが意見を言ってくれたら嬉しいしちょっと驚きません?

それから 親近感も沸いちゃう。


私が良く伺うあるブログの筆者さんは、見に行くと ちょうどその時私が何となく考えていた事にかんする事柄をトピックにされてる事が多いんです。


勿論毎回ではないです。

だけど、会った事もないし 私が一方的にコメント残す程度で直接話した事なんてある訳もない関係の方と、結構な割合でそういうのが重なると、物凄く一方的ではあるけれど猛烈に親近感を抱いてしまうのです。

これって変ですかね。

私だけじゃないと信じて続けますけど、

実はトピックが同じなだけで考え方も一緒、という事ではないんですね。

だからこそ、何だか嬉しい。

人間関係って、特に女同士だと相手と上手く付き合う条件の一つとして 『賛同』ってのが重要な場合が多い。(というのは私の勝手な持論なのだけど。)

だから、ちゃんとした自分の意見を腹を割って言葉にしてくれる人と出会う機会って・・・正直 年々減ってきてると思うんですよね。

それは歳をとると いろんな部分が丸くなって 他人と角がぶつかる生き方を避け様とする結果なんだろうけど、それはそれでちょっと寂しいな、なんて思ったりしてる。

だけどこの方からは 揺るがない何かを感じるんですよね。

曲げられない部分ってちゃんと持ってるんだろうな、って感じるんです、勝手ながら。

でもって、それが凄く羨ましいと、日頃から思っていたりします。

そういう方がね、自分と全く違う見方から意見を言ってるんですよ。 

何も打ち合わせもしてないのに、私の頭の中に引っかかってた事について的確にね。

すると、

『ああ、こういう考え方もあるんだ、なるほど~』

なんて思えちゃったりする。

コレってスゴイ嬉しい事じゃないです?

いやぁ、そんな偶然を何度も経験すると、これはもう偶然以上の何かだろうと・・・、も、もしかして これって

う、運命 (///∇//)

あ、いや、

勝手に盛り上がって一方的にこんな事書いてると、調子に乗って変態チックに成り下がるので この辺りで止めときます。(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

ぶぅ、改め あたくし、だいこん先生です。


お気に入りに設定してある あるブロガー さんの所に行きましたところ、『おでんくん占い 』なるものを紹介してらっしゃいまして。


最後の部分が興味をそそりましたので 私もいざ。

でもって結果はコチラ。



ぶぅさんは 『だいこん先生』です! 


・・・(汗)

だ、だいこん? おまけに先生って。

えらいんだろうか?(笑)  


● だいこん先生さんのあなたは、大人の落ち着きと子供の無邪気さの両面を持ち合わせている人です。

急なアクシデントにも余裕で対応したかと思うと、新しいゲームに大はしゃきする可愛さも。

そのギャップがたまらない魅力となり、周りの人を虜にします。 

時には行き過ぎて、人を振り回してしまう事もありますが、憎まれないと思われるのはあなたの人徳でしょう。


TPOに合わせて振る舞いを器用にこなし、どんどん社会に進出して行くので、羨ましがられる反面、やっかみを持つ人もいます。

けれど、それさえも自分を育てる栄養にしてしまうのがあなたの強さです。                                                              


「どれが本当のあなたなの?」と興味をもたれる事も多いはず。

ミステリアスな雰囲気を武器に、世間を楽しく泳いでください。


ぶぅさんは一生のあいだに、23人の異性を好きになります。


でもって最後のコレよ、コレ↑。


23人って多いんだろか、少ないんだろか・・・?


っという訳で数えてみた。 

今まで好きになった人の数。

結構本気で。


だけど、ココでまた悩んでしまう。


『好き』の基準ってなんだ?


本当に好きだったつもりだけど、あの人に比べるとそうでもないかな、って事に気づくと、途端にソレを 『今までの恋』のリストにカウントしたくなくなる。


好きって言われて付き合った人なんかも、実はあんまり好きじゃなかったのかもな、なんて事を思い始めたりして。


悩んでる内に色んな過去の自分に自信がなくなってきちゃったり。(汗)

と言うわけで、自分で判断した 本当に好きだった人は 今までで二人。

でもこの人達とは付き合ってない。


悲しい恋だったから 忘れられない恋になってしまったんでしょかね。



あれ。

のほほん系の“おでんくん占い”のはずが コイバナになってしまった。(笑) 





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


・・・明けましておめでとうございます。 


とっくに明けてますが、しないよりはマシかな、と思いまして一応ご挨拶。



確か、去年最後に書いたのは スピリチュアル・カウンセリングを受けに行きます、という事だったと思うのだけど、、、


なんだか自分の中で上手く整理が付かなくて 説明が上手に出来る自信がありぁしぇん。(汗)


とても抽象的な説明になってしまうので分かりづらいとは思うのだけど、、、、


私の中に、私が認めたくない感情が存在する事を指摘されたんです。

自分が信じてきた“自分の気持ち”にぐらつきが出て来ております・・・。


私というヤツは一本のしっかりした芯ってもんが無いもんで、(なんとなく)ちゃんとした人にもっともらしい事を言われると弱いんですな、これがまた。


また詳しい事は気持ちを表す言葉が見つかったらUpします。




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。