人生空回劇場

一生懸命耕して種を植え続けてるつもり。

コツコツ水をやって気ぃ使って日に当てたり。



だけどなかなか実を結ばない私の人生。 嗚呼、空回り。



とは言え、人生、本音と建前 紙一重。  あんまり難しく考えずにいきましょ。


テーマ:

京都議書だっけ?  ←分かんないなら調べろよ。(笑)


国をあげて温暖化を止めようって国ごとにサインしたヤツ。

(アメリカはサインしなかったらしいけど)


あまり 真面目に正義感持って発言する訳じゃないけど


やっぱり地球がこれ以上暑くなるのは すごく怖い事なんじゃないかな

って思うわけ。


その内、日が出てる間は外に出れない、なんて事になるかもしれない。(汗)


そうしたらどうなる…?

想像するだけで カナリ怖い事になる気がしてならない。


私はヒッキーもどきで、一日中家の中にいちゃったりする人なのだけど

それでもやっぱり

外で日に当たれなくなるって、すごく不自然な事だなって思う。


今、オーストラリアの南部では、上空のオゾン層が破壊され過ぎて

紫外線が 地球上で一番降り注いでるらしい。


だから、大人も子供も 外に出る時は 日焼け止め + サングラスで外出なんだとか。


法律で 学校では子供達用に日焼け止めクリームを支給する様に 決まってるんだか

そう決めようって検討中だか、そんな感じらしい。


実際、皮膚癌の発生確率は世界でダントツになったらしいし、、、。


でもそれは、オーストラリアの人達だけのせいではなくて。


世界中の人達が何気なく 

エアコンの温度下げたり、

車でブンブンやっちゃったり、

そんな事のツケが 世界万民に平等に来るならともかく、

オーストラリア南部の人達が一番被害にあってる。

南極に近いから、らしいんだけど。



ついでに言ってみれば、地球がどんどん温暖化して行くのは

それは私たちみたいな現代の生活を満喫してる人間たちのせいであって

アフリカの原始的な生活をしてたりとか、中国やアンデスの山奥で暮らしてたり、

他にももっとそんな生活してる人達は多いだろうけど、

そういう人達の もしかしたら生き方さえも 脅かしてしまうのかもしれない。


…ってか、間違いなく そうなるよね?(汗)


んでも。

こういう事って 問題が大きいだけに ニュースで流れてても

「自分とは関係ない事」って頭のドコか隅っこで 思ってる自分もいる。(汗)

んでもって、

もし万が一 この先地球がどうにかなる時が来るかもしれなくても

自分が生きてる間は大丈夫だろう、なんてタカ括ってるトコも 正直ある。


だけど、これじゃあいけないんだよね。

小さい事からで良いから、何か自分に出来る事を探してみよう。


じゃあ、とりあえず・・・


エアコンのスイッチでも切ってみるかな。





7/18 7:45 残業中の会社にて。 ←さっさと働け。(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アメリカに住んでると、日本では馴染みのない言葉に出会います。


例えば、

今でこそ 良く聞きますけど 「ハッスル」 とかね。


「はりきっちゃうよー!」なんて時には 英語では 「ハッスル」を使います。


それから、、、って良く思い出せないんで

はじめっから話したかった本題にまいりマス。 f(^-^;)


そう、タイトルにもありました 「偽装結婚」。



これも日本じゃ馴染みのない言葉でした。

が、アメリカに来て 突如として日常会話に出て来る言葉にランクアップです。


クリントンが大統領になった辺りから、急に法律が変わって

どんどん どんどん厳しくなってくなぁ なんて思ってたら 9・11のテロ。


今じゃ「外国人を占め出そうって気かっ!?」と言いたくなる位 厳しいですねぇ。


私は辛うじて(?笑)合法滞在なので 切羽詰ってはいませんけど

ビザが切れそうな人や すでに違法滞在になってしまってる人なんかは

オドオド、ドキドキしながら生活していると聞きます。


“ビザが切れそう”だとか“違法滞在”なんて

日本人には縁のない言葉の様に思われません?


一昔前の 東南アジアから来た女性達や 今では イラン人とか?

正直、そういう人達にしか使い道のない言葉だと思ってた様に思います。


だけど、海外で暮らす人達にとっては 日本人であってもソコカシコで耳にする言葉です。


って、他の国は良く知らないんだけど。(汗)



で、そういう人達は、

ココで暮らしたい。 生きていく為の仕事はあるけど

勤め先では 就業用ビザ発給のサポートをしてくれない。

(あるいは サポートしてもらう資格を得ていない、とかね。)

だから、キャッシュで支払ってくれるレストラン等で日銭を稼ぎながら

違法滞在を続ける。


そんな生活って、

私が日本にいる時働いていたレストランには 沢山のタイやミャンマー人がいたんですけど

その人達と何ら変わらないんですよね。


だけど、目的は大きく違う。


日本で違法滞在してる人達の多くは 自国での生活苦がベースになってる。


でも日本人がしてる違法滞在は、ただ単に 「日本に帰りたくない」 だけ。

勿論、色んなケースがあって 色んな理由もあるんだろうけど

日本人は 基本的に 外国で暮らさなくてはならない程困ってはいない。


おまけに 腐っても日本人。

お金はあるんです。 


だから、ビザが切れて国外に出れないのが不便だったり、

給料の安い仕事にしか就けない事を不満に思うと、

お金を払って 結婚してくれる相手を探すんですね。


でもって、いるんですよ、これが結構。

「Okよ~。 ちゃんとお金払ってくれるなら♪」

みたいなね。


最近の相場は 1万5千㌦から2万㌦だそうです。


・・・たけぇーよ。(汗)


あたしゃ、結婚式での「誓いのキス」を、 

たった一度でも 好きじゃない人とやらないといけないと考えたら

とてもとても オゾマシイので、どんなに切羽詰まっても

偽装結婚に踏み切る事はないと思います・・・。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに派手な兄弟喧嘩が世間を賑わしましたねぇ。

若貴兄弟のことデス。

遺産やら家督やら 喪主やら何やら、久しぶりにベタな事での

お家騒動ってヤツですね。


他人の家の事だし、どうでもええやん、ってのが本音ですし

あまりミーハーな見方をしてるつもりはないんですけど

自分に置き換えてみました。


…っが!

置きかえれませんでした。(汗)


だって、私んトコには 守るべき伝統とやらはないし

争う程の財産もありませんしね。


弟がいるんですが、その弟と

「遺産をよこせっ!」と張り合ったところで、

勝った方が手に入れるのは 実家と、その家のローン位でしょうか。(笑)


その家だって 弟夫婦が住んでる訳ですしねぇ…。


一度母親に言った事があります。

「私はあなた達が残す物は 何一ついらないから あなた達の長男に引き継がせてちょうだい。」


そう言ったら、私の母は こう言いました。


「そうすると、もれなく ジジ・ババの老後の面倒をみるというやっかい事も付いてきます♪ うふ♪」



・・・い、いや、そんなつもりで言った訳じゃないんだけどね。 はは。(汗)


ま、何にしろ、私は18歳で家を出て それからずぅーーーーーっと好き勝手して生きてきましたから

今更、実家のお金は充てにしてません。


私の為に土地を買ってくれてるみたいですけど、それだって私には必要ないデス。

コッチで家を買おうって時に 売れば頭金位にはなるかもしれないけど

ん~・・・。


親から逃げる様に家を出たのに 自分の都合でお金を貰いに擦り寄るのも、

親子関係とは言え、ちょっと浅ましい感じがして気が引けます。


だから、遺産の相続争いには 私んトコは発展しないでしょうなぁ。




なんて思ってたら、

勝お兄ちゃん、相続権放棄したって?(汗)


…何の為に喧嘩してるんでしょーか、あの兄弟は?(汗)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年もあっという間に半分が終わりましたね。

こういう事を思い出す度に、また実りの少ない時間を不毛に過ごしてしまった、と

カナリ切実に罪悪感を抱いてしまいます。


1年ってこんなに早かったかいな。(汗)


ところで、明後日(多分)の7月3日は甥っ子の誕生日です。
あっと言う間に3歳デス。


3歳にしちゃ しっかりとしゃべるの!スゴイのよ♪ とかなんとか、

ジジ・ババ バカ振りをおおいに発揮している 我が親ですが 
子供は確実に成長が見えて良いなぁ。


大人は 成長する事を感じずに歳月だけが過ぎていく…。
怖い位ですな。(笑)

って、本気で3歳児を羨ましく思う私もどうかと思うんすけどね。(笑)


実はまだ会った事ないんですよねぇ、その甥っ子に。

可愛い(であろう)甥の成長が見れないのは さすがに寂しいですね。

私の存在も認識してるかどうか、怪しいですし。f(^-^;)

んでも、イベント時には一生懸命アレコレ送って
印象付けようとぶぅちゃんは必死デス。(笑)
・・・・弟に言って 私を「オバサン」と覚えさせない様にしてるんですよ、実は。(汗)


何に向かっての悪あがきなのか、自分でも良くわかんないんですけどね。(笑)



その内お金と時間に余裕が出来たら
両親と弟家族をアメリカに遊びに来させようなんて計画してます。
ま、お金に余裕が出来るかどうかが一番の問題なんですけどね。(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。