2006-07-29 02:02:16

今、「マス」とは?

テーマ:広告全体論

先日、会社界隈を歩きながら、ふと思ったこと。


・・・今、「マス」とは、誰だ?


↓その時、思いついた答え。


・mixi をやっている人。

・i-pod を持っている人。

・地下鉄や電車で、携帯でメール打ってる人。


すべて、良く出来たインフラが共通しているだけで、

そのインフラ上で、個々人が、個別なことをやっている。


それが、今の「マス」。


ものすごく、良く出来たインフラを提供できた企業だけが、

「マス」を獲得できる。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ksdkjpさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■今の、マスメディア

今時のマスメディア、ということで、下記のご指摘を個人的にいただきました。

・携帯ストラップ
・着メロ
・電車の中で本を読んでいるヒトのブックカバー

なるほど。これ、すべてユーザーが能動的に選択している(嫌いなカバーは外すとして)メディアですね。やっぱり、そうか、と、気づきます。

こう冷静に整理して行くと、新しいメディアの組み合わせも、考えられそうであるな、と思います。

ただそこに、「ユーザーの能動的選択」ってフィルターが入る限りは、「好かれる」というプロセスの設計が不可欠だということが、わかりますね。

それが、今の時系列的なメディア・プランなんだと、気がつきました。

3 ■テレビは、

テレビは、何のインフラだったのか?と、考えてみました。
・家庭で、映像娯楽を見る、往時、唯一のインフラ。
・みんなと、話題を、共有するためのインフラ。
・リアルタイムで、みんなが一斉に、何かを見るインフラ。

と、考えると、TVが死んだとか死んでないとかじゃなくて、1点目に関しては、既に、希少価値を失ってて、2・3点目に関しては、まだまだイケるのではないか、と。

(一概に、CM死んだ、死なない議論って、好きじゃないんですよね。死んでないCMもあるし、本公開時にすでに死んでる広告サイトだってあるし)

2 ■無題

かつては、テレビが「ものすごく、良く出来たインフラ」だったワケですか?

1 ■あと、

・グーグル、ヤフーで検索する人。

も、追加しておきます。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。