ケーズ皮膚科~Dr.Moe&スタッフの日常~

福岡の北九州・魚町銀天街の中にある”ケーズ皮膚科 美容皮膚科 小倉魚町院です。

一般皮膚科のこと、美容のお話、日々のこと、当院のDr.Moeとスタッフが更新しています^^^


テーマ:
溶ける糸による”たるみ治療”の新タイプ
Zリフトを導入決定いたしましたウインク



これまでにも当院では糸によるたるみ治療を取り入れてきましたが

今回のこの糸はPLA(ポリ乳酸)というタイプのもので、溶けるのに24ヶ月を要するため、持続期間が長いのが特徴です。



まずは、Dr.Moe母(67歳)に受けてもらいました(^^)キラキラ



久々のブログ登場ですね。


前回ニュートンコグを受けてもらってから約2年経過しているのでちょうど糸のたるみ治療をまた受けたい頃でした。

母本人のOKがあるので、あえて目を隠さずに公開しておりますウインク


片頬に4本ずつの使用、合計8本挿入いたしました。


施術前→翌日

{B329F03A-1659-4DC3-83EB-123CC9F622FE}

とくに右側のほほのこのピンクの矢印のあたり、引き締まった印象になりました。頬も、位置が上がっていますね。

右側を別角度からも。

{A3302138-662E-4905-97C3-80E62F0250C9}

{CFFDE4C3-6572-46AB-BDE0-B6D32C049190}

即時効果としてこうした引き上げ力がありますが、もちろん本番はこれからですニコ




よく患者様にも説明しているのですが、

糸というのは、お肌の中で、ご自分の細胞を刺激してコラーゲンの新生を促してくれるので、肌質もよくなりますし、なにより引き締まってくるのですラブラブ




それは入れてすぐに起こることではなく、1ヶ月程度の時間がかかります。そして、それがその後一定期間持続してくれるのです。




加齢によって増えてしかも位置が下がってしまっていた脂肪が本来あるべき位置に戻されるという直後からの変化に加え

自前のお肌をいい意味で刺激することで

徐々に引き締まっていく!




そういった変化がこれからまだおきてくると考えていただいたらよいと思います。



母自身も、”うんうん、上がってるー!”って喜んでくれてましたウインク



そしてこうしたスレッドの施術を受けるのが初めてではないので、理解してくれてて、”これからよねーラブラブ”と楽しみにしています。



”どう?痛い?見た目にはどうもないけど、自分にしかわからない違和感とかある?”って私から聞いたら、



”そげんなかよ。次の日までは、食べるときに頬の筋肉痛みたいな、一生懸命硬いもの食べたときみたいな感じがあったけど、それくらいかな。”

と話してくれました。



これからも母の経過を追いたいと思います( ^_^)/~~~




そしてダウンタイムに関して、やはり気になるのは、周りから見たときにバレるのかどうか?だと思います。



今回写真は日焼け止めとお粉、という薄化粧を行っていますが、内出血などはほとんどわからない程度だと思います。



肉眼で近くで確認すると左の口角付近にほんのすこしの内出血が出たのですが、コンシーラーを使うほどもない程度でした



刺入部はこんな感じです。(当日)
{5D43FA91-664A-461B-9EFB-6ECA20BFD599}

よーくみないとわからない程度ではないかと思います。


帰宅時にはチュージャバンを貼っていたので  



我が家の長男から

”おばあちゃん、お顔にお注射したん?”

と言われてましたが、コレ貼ってなかったらたぶん気づかなかっただろうと思います。(^◇^;)


{43C1B975-3F98-4D81-9A14-86A97EA2DA42}
 
※もちろん個人差はありますので、内出血が出る場合もありますが鈍針なのでその頻度は随分と低い印象です。




糸を入れるってどうやって?という素朴な疑問も、よく患者様からご質問をうけます。




そう、糸は9センチもあるのですが、これはシュルシュルっと勝手にはいっていくわけではなく。。。



鈍針という先の丸まった針の中に、
糸がセットされているのです。
  
  


{4DA21021-E0EC-44E9-A94E-768F5F56FD09}

そして、一番上の図にあるように、
  




コグ(棘)がついていて、しかも360度ぐるっと方向を変えながら途中で向きも変えながら、ついてるんですね。




ただの糸ではなく、そういった工夫によって、入れた直後のリフト感がでるのだと思います。



{67B93DDF-5C74-46EB-A06D-AB7426CA7725}

麻酔クリームを塗って、

刺入部の局所麻酔を行って、



麻酔が効いた刺入部から、
この針を入れていきます。



針は入れたらすぐに抜き去り、
中にあった糸だけが皮膚に残るという仕組みです。




局所麻酔時にはチクっとしますが、
痛みは十分に耐えられるものだと思います。




本数のご相談や痛みに関するご心配など、
診察時になんでもご質問くださいねウインク




本数に関しては特に、スタッフが対応するお電話ではなく実際に診察でお会いしてからドクターからご相談したいと思いますが、基本的には片ほほ2本以上で行っております。 

片ほほ2~5本でご相談させていただいております。



⚫️Zリフト(溶ける糸のたるみ治療)

1本  30000円(税抜き)


両ほほで8本以上、平日のご来院可能の場合は20%オフの限定割適応可!




例えば、、、

片ほほ4ほんずつの8本使用の場合。

30000円✖️8本
通常 240000円
限定割 192000円
(1本あたり24000円)



そして、お待たせいたしました。
半額モニター様募集です!




以下の条件①~③全てをご了承いただける方に先着3名、定価からの半額でおうけいただけます。




①8本以上の使用
②ブログなどへの写真公開の可能性あり
③1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後に診察必要
④平日にご来院可能な方



モニター様募集は 




7月4日(月)午前10時
よりお電話にて開始いたします!



※7月中のご予約は大変混み合っておりますので施術日は8月となりますことをご了承ください。



Zリフトは北九州では当院が初導入です。
(2016年7月現在)




Dr.Moeでしたニコ





ケーズ美容皮ふ科
北九州市小倉北区魚町1-3-5-2階
093-967-0632



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ケーズ美容皮ふ科さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。